« 中華料理 「金春本館」 | トップページ | お好み焼き 「もんじゃ風月(蒲田店)」 »

2009年8月19日 (水)

ラーメン屋 「凛や」

店名:凛や
カテゴリー:ラーメン屋

住所:大阪市都島区東野田町4-4-6
電話:06-6353-8244

営業時間:11:00~15:00 18:00~23:00
定休日:不定休

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は凛やに行ってきました。
久々に凛やのラーメンが食べたくなって。


1回目の日記(夜バージョン)はここで。
2回目の日記(昼バージョン)はここで。
3回目の日記(つけ麺バージョン)はここで。
4回目の日記(試作品バージョン)はここで。

   

S210_p1330134
今回は、22時40分ぐらいの遅々に訪問しました。
ちょっと飲んで行ったので、引き続き飲もうと思ってビールをオーダーしました。
グラスにビールを注いでいると、写真のモヤシの辛和え物が登場しました。
ん?って思っていると、ビールをオーダーした人には無料で提供しているとのこと。
これは嬉しいですね~。
食べてみると、わおっ、ピリッときます。
食べ進むとビールが止まりません。
絶妙の辛さです。
これは、ビールをドンドン飲ますための、店主さんのワナかもって。(笑)
そうそう、アルコールが沢山出た日には無くなってしまっている事もあるそうです。
そんな場合はがまんして下さいね。
ちなみに今日は生ビールは売り切れと言われました。
今日も暑かったから、そりゃあ、売れますよね。

 

S250_p1330126
焼豚盛り合わせのハーフ350円です。
これって初めて注文するんですが、実は、元々はハーフって無かったんですよ。
私がブログでビールとアテを少し食べて〆にラーメンを食べたいけど、アテにする物が無いって、せめて、焼豚ハーフとかあればいいのにって書いたんですよね。
そしたら、次に行ったときにはハーフが出来ていたんですよ。
そりゃあ、ビックリしましたよ~。
ハーフがある~って。
でも、お昼に行ったり、ラーメンしか食べなかったりでオーダー出来ずじまいでした。
で、今回、ビールを飲みながらアテと思ったので初オーダとなりました。
初顔合わせです。(笑)

 

S260_p1330131
焼豚は4枚セットで軽く炙ってあります。
人肌に暖かくなっていています。
モヤシが付いており、ネギと一味が軽くトッピングされています。
カラシが付いていてお好みで食べれるようになっています。
食べてみると程よい味付けで豚の旨みが伝わってきます。
これも、ビールが進みますよ~。
いや~、美味しかったです。

  

S300_p1330139_2
で、ビールも終わりそうになったので、〆のラーメンを何にしょうか思案します。
一番最初に来たときは
・凛やラーメン
・チャーシューラーメン
・特製ラーメン
しかありませんでした。
ベースは凛やラーメンでトッピング等の違いでバリエーションがあるって感じでした。
〆のラーメンとなるので選択枝とすれば凛やラーメンしかありませんでした。
でも、今は選択枝が色々とあります。
・凛やラーメン
・チャーシューラーメン
・特製ラーメン
・つけ麺
・魚介しょう油とんこつラーメン
ん~、迷っちゃいますよね。
色々と考えたんですが、試作バージョンの魚介しょう油とんこつラーメンは食べたんですが、完成形の魚介しょう油とんこつラーメンは食べていないので、これにすることにしました。
試作バージョンの日記はここで。

  

S310_p1330141
魚介しょう油とんこつラーメン750円です。
まずは、何時ものようにスープから飲んでみます。
ん~、濃厚、濃厚、これ、これ。
私が好きな味なんですよね。
何回も何回も飲み進んでしまいます。
まるで、かっぱえびせんのように、やめられない、止まらない状態です。(笑)

 

S320_p1330145
麺です。
この麺がまた美味しいんですよね。
スープとの相性もバッチリです。
歯応えもあり、ツルツルってドンドン食べ進みます。
流石、店主さんやりますね~。

 

S400_p1330136
メニュです。(その1)

 

S410_p1330137
メニューです。(その2)
メニューも進化してますね。
最初のと比べると、どんどんレパートリーが増えてます。
店主さん一人で厨房を仕切っているので大変だと思いますが。
メニューが増えるのは嬉しいことですね。

この日は大忙しだったって、話しているそばから次々とお客さんが来ました。
23時近くになって3組かな。
23時をちょっと過ぎてからもお客さんが来てました。
こんな遅い時間でもちゃんとお客さんが来るんですねって、私も遅々組でしたが。(笑)
遅い時間までキッチリやっているお店はありがたいです。
21時までとか、麺切れ、スープ切れ終了とかでガーンってことになるとショックですから。

ラーメン屋さん談義で、最近、みつか坊主に行ってきたって話しをしていたんですよ。
ここは大阪で味噌専門店でメッチャ美味しかったですよ~ってね。
すると、何と何と、凛やさんでも秋か冬には味噌を始めるとのこと。
「え~っ」
「そうなんですか~!!」って叫んじゃいましたよ。
修行時代に北海道で4年間過ごして味噌の極意はマスターしているとのこと。
「本場の本物の味噌ラーメンを大阪の人に食べてもらうって。」
そのための準備もチャクチャクと進めているとのこと。
これは楽しみですよ!!
ワクワクしますよ~。
どんなラーメンに仕上がってくるんでしょうね。
大の味噌ラーメン好きにはたまらないネタでした。
早く幻の味噌ラーメンを食したいものです。

そうそう、頑張りすぎて体を壊さないようにして下さいね。
凛やファンの一人より。

1回目の日記(夜バージョン)はここで。
2回目の日記(昼バージョン)はここで。
3回目の日記(つけ麺バージョン)はここで。
4回目の日記(試作品バージョン)はここで。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチ

|

« 中華料理 「金春本館」 | トップページ | お好み焼き 「もんじゃ風月(蒲田店)」 »

ラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!

ここも名前だけ聞いてまだ行って無いんですよねー。
種類も多そうやし是非とも行って見たい店です!

この魚介とんこつ醤油ラーメンは
結構濃い目の色合いですね。
ちょっと辛い目ですか?

味噌ラーメンも楽しみやし、
是非行って見ないとあきませんな!

投稿: おやぶん | 2009年8月19日 (水) 06時20分

> おやぶんさん。

あらら。
未訪ですか~。
私はここが好きでちょくちょく行ってます。
このラーメンはガツーンと濃い目ですよ。
好きな人にはたまらないと思います。
是非、行ってみて下さいね。
つけ麺も特徴があって美味しいですよ。

投稿: プレグル | 2009年8月19日 (水) 07時27分

辛みもやし、おいしそーですねぇ!!
これはビールが進みそう♪

ラーメンも濃い味なんですね。
chihiほんまにこってり大好きなんで、心魅かれますぅ。
都島ですか・・・
豊中在住のchihiはあまり行ったことない場所だな(汗)

投稿: chihi | 2009年8月19日 (水) 20時48分

> chihiさん。

ここの最寄の駅はJR京橋です。
そこから徒歩7~8分ぐらいでしょうか。
でも、行く価値は十分にあると思いますよ。
美味しいラーメンが待ってます!!

投稿: プレグル | 2009年8月20日 (木) 01時33分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/45968452

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン屋 「凛や」:

« 中華料理 「金春本館」 | トップページ | お好み焼き 「もんじゃ風月(蒲田店)」 »