« ラーメン屋 「昇龍軒」 | トップページ | 居酒屋 「五味箱」 »

2009年9月 3日 (木)

ラーメン屋 「一蘭(博多駅サンプラザ地下街店)」

店名:一蘭(博多駅サンプラザ地下街店)
カテゴリー:ラーメン屋

住所:福岡市博多区博多駅前2-2-1
電話:092-473-0810

営業時間:10:00~22:00
定休日:年中無休

HP:http://www.ichiran.co.jp/index.html


……………………………………………………………………………………………

今日は一蘭(博多駅サンプラザ地下街店)に行ってきました。
ここは博多駅にいると便利ですよ。
地下を通って行けます。
暑い日でも寒い日でも雨の日でも楽勝で行けちゃいます。

川崎店の1回目の日記はここで。
川崎店の2回目の日記はここで。

 

S010_p1210668
お店の看板です。
天然極上とんつラーメン専門店
一蘭
って書いてありますね。
川崎の看板と全然違いますね。

 

S020_p1210724
お店の概観です。
サンプラザの端にお店はあります。
この日は待ち人なしですんなり入店出来ました。

 

S030_p1210676
こんなのがありました。
待ち時間のめやすと書いてますね。
33秒で1人が進むんですね。
10人で約5分、20人で約11分と書いてます。
これはイライラしないで待てるので良いですね。
人数×33秒が待ち時間って分かるんですから。
嬉しい配慮ですね。

 

S040_p1210669
お店の入口です。
オレンジの暖簾なんですね。
これも川崎のとは全然違います。
入って直ぐに自動販売機があります。
さて、今日は何にしょうかな。

 

S200_p1210683
今回のオーダです。
ラーメン690円
のり50円
半熟塩ゆでたまご100円です。
オーダー表に全部書き込んで呼出しボタンを押して全て渡してオーダ完了です。

  

S210_p1210693
は~い。
今回はオーダーしましたよ。
ご注文された方にもれなく
「たまごま不思議な効果」をご紹介!
わ~っ。
どんなことが書いているんでしょうね。

 

S220_p1210692
これがその紙です。
たまごの不思議な効果って書いてますね。
読んでみると納得しました。
そういうことだったんですね。

 

S230_p1210685
半熟塩ゆでたまご100円です。
ん?
後ろに上手なカラの....
って紙が見えてますね。

 

S240_p1210690
上手なカラのむき方だったんですね。
1.真中部分のカラをひと回り細かく割ります。
2.うす皮ごと円周に沿ってむきます。
3.残りの上下の部分をうす皮ごとはぎます。

こうやってむくと綺麗にむけるんですね。
よし、やってみましょう。

 

S250_p1210691
はい。
綺麗にむけました。

 

S260_p1210698
ラーメンの登場です。
オーダーは以下の通りでお願いしました。
味の濃さは基本。
こってり度はこってり。
にんにくは基本。
ねぎは白ねぎ。
チャーシューはあり。
秘伝のたれは基本。
麺のかたさはかため。

 

S270_p1210700
そこにさっきの半熟塩ゆで玉子を入れます。
さて、準備も整ったので食べましょうか。
何時ものようにスープから。
うんうん、この味、この味。
一蘭の味です。
ここのスープが美味しいんですよね。
私にとってストライクーな味なんですよ。
それから秘伝のタレがたまらないんですよね。
初めは秘伝のタレが無い部分を食べて、途中で秘伝のタレを混ぜます。
一度に2つの味を楽しむ事が出来ますよ。
秘伝のタレは辛唐辛子を基本に30種類以上の材料を調合し、何日も何日も寝かして熟成しています。
とっても深いコクのある味なんです。
すごいですよね。

  

S280_p1210705
麺です。
勿論、自家製麺です。
特別な小麦粉を独自でブレンドしています。
奥義を極めた経験豊かな麺職人が最高の技術を生かして極上麺が誕生しています。
ここの麺は本当に美味しいです。
大好きな味です。

 

S285_p1210708
替玉のオーダー方法です。
壁の横に貼ってます。
私は現金でオーダーしましたよ。
勿論、麺は硬めでね。

 

S290_p1210714
替玉投入です。
替玉がまた美味しいんですよね。
最初の硬めよりも更にいい感じで硬いんですよ。
私のツボにハマっている麺です。

 

S300_p1210717
そうこうしている内に完食、完汁です。
どんぶりの底に書いてあるあの文字とご対面ですね。
「この一滴が最高の喜びです。」
はい。
ご馳走さまでした。
今回も大満足でしたよ。

 

S400_p1210688
ここの仕切りは布なんですね。
川崎はアクリル板のような感じでした。
こっちの方が趣きがありますね。
目の前に字があると読んじゃうんですよね。
今回もしっかり読んじゃいました。(笑)

 

S410_p1210696
仕切り版も年季が入っていますね。
営業年数の長さが感じられます。
それから、ここは電球に傘付きタイプなんですね。
川崎は裸電球でしたよ。

 

S420_p1210707
これって使う人いるのかな~。
やっぱりトイレぐらいしか無いですよね。
携帯で電話もかな~。
電話だったら後でも出来るしね。
未だに一度も使っている人を見たことありません。(笑)

 

S480_p1210695
壁の横に貼ってあるメニューです。

 

S500_p1210723
食べ終わって外に出てみると何やら沢山の写真がありますよ。
何だろうって近づいてみると.....

 

S510_p1210720
何と食べに来た芸能人の写真だったんですよ。
沢山の人が食べに来ていますね~。
かなり若い頃の写真もあったりして。
見ていて面白かったですよ。

 

S520_p1210721
少し前に問題だったこの人も来ているんだ。

 

S530_p1210722
本当に沢山ありましたよ。
ビックリしました。 

そうそう、折角、本場に来ているんだから本店にも行きたいですね。

川崎店の1回目の日記はここで。
川崎店の2回目の日記はここで。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチ

|

« ラーメン屋 「昇龍軒」 | トップページ | 居酒屋 「五味箱」 »

ラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

あっ、私もこの店舗で食べたことあります!
駅直結で行きやすかったので(笑)

もう何年も前なので、味を忘れてしまった(汗)
玉子食べなかったんだけど、写真の黄身のやわらかさ加減がおいしそう~!!

何年か前によく福岡に行ってた時期があったのですが、3年くらい行ってないので本場博多ラーメン食べたいなーっ。

投稿: chihi | 2009年9月 3日 (木) 11時11分

> chihiさん。

そうなんですか。
福岡に行っていたんですか~。
博多は良いでよね。
安くて美味しい物が一杯ありますよね。

博多駅前の一蘭も行っていたんですか。
写真懐かしいでしょうね。
一蘭は大阪にもありますよ。
味は若干落ちるようですが.....

投稿: プレグル | 2009年9月 3日 (木) 13時35分

遠い昔に博多男と遠距離恋愛をしていたことがございまして・・・(遠い目)
毎月福岡通って、いろんな九州うまかもんをご賞味いたしました♪

一風堂しかり、大阪の店舗はやっぱり本場に比べると味が落ちるんですねぇ↓↓

投稿: chihi | 2009年9月 3日 (木) 21時53分

こんばんは!

うわぁ、本場の豚骨ラーメン!
私は一蘭の大阪店も行ったこと無いんですよ。

興味があって行って見たいんですが
中々機会が無いんですよね。
プレグルさんは色んな場所にいかれてて
ほんまにうらやましいです!

投稿: おやぶん | 2009年9月 3日 (木) 23時26分

> chihiさん。

なあるほど。
そういう訳だったんですか~。
遠距離恋愛だったんですね。
博多で色んな美味しい物を食べたんでしょうね。
いい思い出ですね。
やっぱり本場で食べないと駄目ですよね。
気候、水、技術者のレベル、全てが違うと思いますし。
博多に行きたくなった来たんじゃないですか。(笑)

投稿: プレグル | 2009年9月 4日 (金) 06時32分

> おやぶんさん。

そうなんですか。
一蘭美味しいですよ~。
私は好きなラーメン屋さんの1つです。
一風堂よりも好きかも。

色んな所に行くのは趣味みたいな物ですから。(笑)

投稿: プレグル | 2009年9月 4日 (金) 06時35分

トラバありがとうございます。

以前、後楽園の一蘭を食べたときは獣臭さが薄くて物足りなく感じたんですが、さすが本場の一蘭はコッテリして美味しいですね。

投稿: masa | 2009年9月 4日 (金) 20時06分

> masaさん。

やっぱり本場ですよね~。
私も美味しくいただけました。

投稿: プレグル | 2009年9月 5日 (土) 03時34分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/46107230

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン屋 「一蘭(博多駅サンプラザ地下街店)」:

» ラーメン屋 「一蘭(川崎店)」 [プレグルのグルメ探訪記]
店名:一蘭(川崎店)カテゴリー:ラーメン屋 住所:神奈川県川崎市川崎区砂子2-4 [続きを読む]

受信: 2009年9月 3日 (木) 06時15分

» ラーメン屋 「一蘭(川崎店)」 [プレグルのグルメ探訪記]
店名:一蘭(川崎店)カテゴリー:ラーメン屋 住所:神奈川県川崎市川崎砂子2-4- [続きを読む]

受信: 2009年9月 3日 (木) 06時16分

» 一蘭博多駅サンプラザ地下街店(豚骨ラーメン JR鹿児島本線博多駅) [文房具とラーメンの日々]
折角九州にきたので豚骨ラーメン食べることに。時間の余裕があまりなかったので博多駅地下街の一蘭博多駅サンプラザ地下街店に入った。 一蘭はチェーン店で一蘭東京ドームシティ・ラクーアのトラウマが残っているものの、豚骨ラーメンの本場博多で店を出しているのだからそれなりの味なんだろうと期待して入ってみた。 システム的には食券制、隣と仕切られたカウンター席、味の調整は紙に書いて店員に渡す等全国共通。 ラーメン(¥650)+追加チャーシュー(¥150)を注文。味の調整はこってり度のみ”こってり”でお願いして... [続きを読む]

受信: 2009年9月 4日 (金) 19時59分

» 博多 一蘭 博多駅サンプラザ地下街店 天然とんこつラーメン [VAIOちゃんのよもやまブログ]
おっしょいラーメンに引き続いて頂いたラーメンが、有名店一蘭。博多口のバスセンターから続いている地下にお店があったような記憶をたどり、デーゲームの前の11/5の午前中に博多駅 ... [続きを読む]

受信: 2012年4月14日 (土) 12時40分

« ラーメン屋 「昇龍軒」 | トップページ | 居酒屋 「五味箱」 »