« 喫茶店 「ABC」 | トップページ | 居酒屋 「武蔵」 »

2009年11月21日 (土)

ラーメン屋 「そらの星」

店名:そらの星
カテゴリー:ラーメン屋

住所:大阪市旭区大宮1-7-25
電話:06-6954-7730

営業時間:11:00~21:00
定休日:木曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はそらの星に行ってきました。
関東で修行をして家系ラーメンを提供しているお店です。
家系ラーメンを関西の食文化の中心でやるという店主の心意気を感じてみましょうか。

2回目の日記はここで。

 

Aa010_p1400679
今回のお店は、ラーメン、そらの星です。

 

Aa020_p1400681
横浜生まれの
トンコツらーめん
ライス無料
って書いてありますね。
太っ腹ですね。

 

Aa030_p1400659
お店の前にはこんな看板がありましたよ。
この看板はよく目立っていました。
デザインもいい感じです。

 

Aa040_p1400680
お店の概観です。
とってもシンプルな感じですね。
暖簾は何も書いてないタイプです。
ドアは自分でガラガラと開けるタイプです。
さあ、入店しましょう。

 

Aa200_p1400666
味玉らーめん(並)700円です。
ライスは無料で付いてきます。
私は小でお願いしました。

ここのメニュー構成は
・ラーメン(並) 600円
・ラーメン(中) 700円
・ラーメン(大) 800円
・ラーメン(小) 400円
海苔が追加になると+50円
味玉が追加になると+100円
チャーシューが追加になると+200円
キャベツが追加になると+100円
って感じです。

 

Aa210_p1400665
ここのラーメンは海苔3枚、チャーシュ1枚、ほうれん草がトッピングされています。
味玉は追加トッピングしました。

まずは何時ものようにスープから飲んでみます。
うんうん。
家系独特の味がします。
一口、二口、飲みすすめます。
あれっ。
このスープは関東で食べたのとちょっと違うぞ。
妙に辛い。
それも変な辛さです。
スープのバランスが悪い。
え~っ。
こんな感じじゃないんだけどな~。
他の人のブログなどを見ていると味が薄いと書いている人が多いんですよね。
店主さんはこれを見て味を濃くしたのかも。
もしもそうだとすると失敗ですね。
そして、色々と読んでいると関西風にアレンジしているとのこと。
え~っ。
ありえないし。
勝負するなら、ドーンって関東風のそのままでしないと。
そんな事したらまた家系ラーメンってこんな味なんだ~って間違った印象を植え付けてしまうし....
私が関東で最初に家系ラーメンを食べても全然OKでしたし、こんな美味しいスープと麺のラーメンがあるんだって感動しましたから。
美味しいものは美味しいんです。
それを関西風にアレンジしましたなんて.....
それは自己満足の世界ですね。
家系のラーメンを関西風にするってどうゆうこと?って感じです。
今日食べたラーメンのスープは全然イケてませんでした。
全汁なんてとんでもない。
残しまくりでした。
他のお客さんのも見てましたが全汁している人は皆無です。
本当に美味しいのなら全汁していますって。

 

Aa220_p1400672
麺です。
㈱酒井製麺の麺を使っています。
この麺は家系の本家本元の吉村家にも納品している家系御用達の会社です。
懐かしい味の麺でした。
そうそう、そうそう。
この食感と味って。
でも、微妙に私が大好きだった
川福家とは違うんですよね。
どうしても比較してしまいます。

 

Aa230_p1400674
味玉です。
丸々1つ入っています。
それを半分に割りました。
ちょうどいい感じに出来上がっていますね。
お味の方もgoodでした。

 

Aa400_p1400661_2
店内の風景です。
店内はカウンター席のみとなっています。
入口で食券を買ってから着席となります。
食券を渡すときにライスは要りますかって聞かれますよ。

 

Aa410_p1400660
厨房です。
大きな寸胴が2つありますね。
酒井製麺の麺が見えます。

 

Aa420_p1400678
店内には沢山の花が飾られていました。

家系。
店名に○○家と最後に家と言う文言が入っているから家系と呼ばれています。
なのにこのお店は「そらの星」となってます。
店名だけでは家系とは分かりません。
この店名だけをとっても力のある家系ラーメンとは考えづらいです。
本流の力のある家系であるのならば○○家とすべきです。
でも、それが出来ない何かがあるんでしょうね。
深くは突っ込みませんが.....
少々不満が残ったお店って感じは否めません。
関西に間違った印象を残さない事だけを祈ります。
関東で家系ラーメンを頑張っている人達のためにも。
さて、関東で美味しい家系のラーメンでも食べましょうか。

2回目の日記はここで。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

|

« 喫茶店 「ABC」 | トップページ | 居酒屋 「武蔵」 »

ラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

プレグルさんも行かれたんですねー。
たしかにスープは薄味では無かったですよね。
帰り際に「濃く出来ますよ」って
言われたんですが、どんな味になるのか興味のあるところです。

常には辛いけどたまに食べたくなる味かなって思います。

投稿: おやぶん | 2009年11月21日 (土) 07時47分

> おやぶんさん。

は~い。
行きましたよ。
スープに関しては疑問が残りますね。
これ以上濃くしてどうするの?って感じです。
大阪風の意味が分からないお店かと。
私にとってはちょっと...なお店でした。

投稿: プレグル | 2009年11月21日 (土) 08時16分

プルグレさん、残念でしたね…
今度、大阪に行く機会があったら、また行ってみましょうか…

私が行ったときには、そんなことはなかったと思うのですけど…

修行先の東京・中野にある「武蔵家」の支店が千葉・松戸に出来たので行って参りました。

味は、私が食べた時の「そらの星」と近い気がしました。
悩んでいるのかな…
店主…

投稿: ramen151e | 2009年12月12日 (土) 10時17分

> ramen151eさん。

悩んでいると思います。
最近、大阪の巨匠が食べに行ったときの日記がありましたが。
臨時休業していました。
そして、そこには貼り紙が....

スープ調節のため
しばらくの間
休ませて頂きます。
店主

と貼ってありました。

再開すればまた行ってみようかと。
上手く軌道修正が出来ていれば良いのですが。

投稿: プレグル | 2009年12月13日 (日) 04時43分

ん〜
塩辛さが関西風だと家系ではないですよね

川副家は旨いけど、
横横家、環2家…と比べると普通では?

京都の「紫蔵」みたいに、デフォで塩辛さを控えてるタレだと麺が負けたりするし…

気になる方は…
そらの星では味薄めでいかがでしょか?

投稿: 森盛男 | 2009年12月27日 (日) 13時45分

> 森盛男さん。

店主さん。
色々と悩んでいたのではないかと。
色々な人に聞くと評価がバラバラだし。
日によって味がブレていたのではないかと。

私が行った後で
スープ調節のためしばらくの間休ませて頂きます。
店主
と貼ってありました。

年明けにでも再度行く予定です。
さすがにもう味も安定していると思いますので。

川福家も最近のブログやレビュー等を読んでいると味が落ちたような事を書いていますね。
オープン当初はいい味をだしていたのですが。
これも再訪してみようと思っています。
作り手が変わったのかな?

投稿: プレグル | 2009年12月27日 (日) 20時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/46816700

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン屋 「そらの星」:

» ラーメン屋 「そらの星」 [プレグルのグルメ探訪記]
店名:そらの星カテゴリー:ラーメン屋 住所:大阪市旭区大宮1-7-25電話:06 [続きを読む]

受信: 2010年5月24日 (月) 04時58分

« 喫茶店 「ABC」 | トップページ | 居酒屋 「武蔵」 »