« お好み焼き 「青森」 | トップページ | 居酒屋 「旬花」 »

2010年7月22日 (木)

中華料理 「八角軒」

店名:八角軒
カテゴリー:中華料理

住所:兵庫県神戸市中央区相生町2-2-1
電話:078-362-7667

営業時間:11:00~14:30 17:00~20:30
定休日:
HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は八角軒に行ってき ました。
JR神戸駅近くにある中華料理店です。 
ここはJR神戸駅から見えるんですよ。
あっ、ここにラーメン屋があるんだって前から見ていました。
で、やっと行けたって訳です。
どんな感じでしょうか、楽しみです。

 

A010_rimg0776
お店の看板です。
本場の味 中華料理
八角軒
って書いていますね。
本場の味って楽しみですよね。

 

A020_rimg0778
これもお店の看板です。
らーめんって文字が美味しいよって訴えかけてきています。
思わず行っちゃいました。

 

A030_rimg0779
こんな感じで神戸駅から見えるんです。
ちょっと、そそる感じですよね。
美味しそうなラーメンが食べれそうです。

 

A050_rimg0772
お店の概観です。
左の入口からも入れますし左のドアからも入れますよ。
長いカウンター席が入口から見えます。
お店の真ん中に何やら書いています。

 

A070_rimg0765
歯ごたえと喉越ごしが最高
本場仕込みの長崎ちゃんぽん

特製のスープと和風だしで
しあげた究極のらあめん

こう書いていますよ。

ちゃんぽん好きの私としては、長崎ちゃんぽんを食べないとって思っちゃいました。

 

A080_rimg0768
お店の前にはお勧めメニューもありましたよ。

・四川風坦坦焼飯 750円
・まろやか黒酢のスブタ 600円
・コラーゲンたっぷり豚足の煮込 500円
・自家製春巻 550円
・カニあんかけ炒飯 690円

魅力的なメニューが目白押しですね。

 

A090_rimg0771
写真付きのお勧め料理もありました。
ん~、中華も食べたくなってきましたね。
さあ、入店しましょう。

 

A200_rimg0746
さて、色々とあるので迷いますよね。
テーブルの上にはメニュー表がありましたよ。
裏はどうなっているんでしょうね。

 

A210_rimg0747
裏面も色々と魅力的な料理が並んでいますよ。
たまりませんよね。
ん~、迷ってしまいます。
どれにしょうかな~。

 

A220_rimg0757
色々と迷ったんですが、やっぱりこれにしました。
長崎ちゃんぽん750円です。
ん?
イメージしていた長崎ちゃんぽんと全然違いますよ。
お味の方はどうなっているんでしょうね。
まずは、何時ものようにスープから飲んでみます。
あ~、本場の長崎ちゃんぽんとは全然違う味ですね。
ちょっと残念です。

野菜や魚介もちょこっと真ん中にトッピングされています。

 

A230_rimg0762
次に麺を食べてみます。
おっ、いい感じですよ。
もちっとした麺で、いい感じで食べる事が出来ました。

これは長崎ちゃんぽんと言うよりも、具沢山の野菜ラーメンって感じでした。
長崎ちゃんぽんと思って食べては駄目なんですよね。
具沢山の野菜ラーメンと思って食べると○な料理でしたよ。
美味しく食べる事が出来ました。

 

A410_rimg0749_2
店内の雰囲気です。
店内は長いカウンター席となっています。
椅子は黄色い丸椅子ですよ。
カウンターの奥が調理場となっています。
料理長は本場の人と思われます。
そして、ホールの人も本場の人かな。
喋りで分かります。

 

A420_rimg0750
カウンターの左側は2人掛けのテーブル席があります。
そして、2階もあるんですよ。
階段が少し見えていますね。
どうも、ラーメン以外の中華系をオーダーすると2階に行けるようです。

 

A500_rimg0751
メニューです。(その1)

 

A510_rimg0752
メニューです。(その2)

 

A520_rimg0753
メニューです。(その3)

 

A530_rimg0754
メニューです。(その4) 

 

A540_rimg0755
メニューです。(その5)

八角軒さん。
色々と美味しそうな料理がありそうですよ。
今回は長崎ちゃんぽんを食べましたけど色々と食べてみたいものです。
次はお腹を減らして行かないとね。
楽しみなお店をまたまた発見してしまいました。
また、行かないと!!

ジャ ンル別サーチへ

場 所別サーチへ

|

« お好み焼き 「青森」 | トップページ | 居酒屋 「旬花」 »

中華料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/48921898

この記事へのトラックバック一覧です: 中華料理 「八角軒」:

» たまねぎを切る時に涙が出にくくなる方法 [理音&むっつり猫の赤裸々ゴチソウ生活]
相方さんと私は、お勤めをしているので、 平日のご飯がすぐに作れるように 週末の間... [続きを読む]

受信: 2010年7月22日 (木) 06時51分

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/07/22 09:23) [ケノーベル エージェント]
神戸市中央区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年7月22日 (木) 09時23分

« お好み焼き 「青森」 | トップページ | 居酒屋 「旬花」 »