« Bar 「ビアカフェ・バーレイ (Beer Cafe Barley)」 | トップページ | 居酒屋 「楽酒活菜 武者」 »

2011年10月 6日 (木)

居酒屋 「日日是耕日」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2011/10/post-bf49.html


食べログ:日日是耕日 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:日日是耕日
カテゴリー:居酒屋

住所:大阪市中央区道修町4-5-14 三幸ビル1階
電話:06-6231-5539

営業時間:11:30~14:00 17:30~22:30
定休日:土・日・祝
HP:http://nichi-nichi.com/


……………………………………………………………………………………………

今日は日日是耕日に行ってきました。
さあ、お待ちかねの本町ランチシリーズですよ。
今日は人気のお店に行ってきました。
どんな感じなんでしょうね。
楽しみです。

日日是耕日の食べログのレビューはここで。
日日是耕日の2回目の日記はここで。
日日是耕日の3回目の日記はここで。

 

A010_rimg0190
お店の看板です。
渋い感じの看板ですよね。
ぶた肉料理
日日是耕日
って、書いています。

 

A015_rimg0194
そして、お店の前には、「豚」って書かれた照明もありましたよ。
これは、仕事帰りに撮りましたよ。
最近は、17時30分過ぎには、日が暮れています。
めっきり、寒くなってきたし、日暮れも早いですよね。
鍋とかおでんとか暖かい物が恋しくなってきました。

 

A020_rimg0184
お店の外観です。
落ち着いた雰囲気の概観ですね。
ドアが趣きがあって気に入りました。
壁の色合いとバッチリあっています。
ドアの上部はガラスになっています。

左側には、10月の夜のメニューが貼ってありましたよ。
料理とお酒が色々と楽しめそうです。

 

A040_rimg0187
店前にあったランチボードです。
にちにちのお昼って書いていますね。

大阪の味噌カツ
・ロース定食 800円
・極上ヘレ定食 980円

週替りメニュー
・ハヤシライス 800円

・あっさり各煮定食 800円

限定10食
・とんタンの味噌煮込定食 850円

さあ、どれにしましょうか。
迷ってしまいますね。

 

A200_rimg0162
勿論、これにしましたよ。
とんタンの味噌焼定食850円です。
限定10食ですよ。
今日は、ダッシュで行きましたよ。
オーダーが出来て嬉しい限りです。

 

A210_rimg0164
メインのとんタンです。
5切れ入っています。
奥には白髪ネギがたっぷり盛り付けられています。
手前にはカラシも付いていますよ。
牛タンは、何回も何回も食べた事はありますが、とんタンって珍しいですよね。
これは、楽しみですよ。
どんな味なんでしょうね。
興味津々です。

 

A215_rimg0180
ふっと、壁を見ると、とんタンの味噌焼についてのPOPがありました。
ランチに限定10食のワケは....って書いています。

理由 その1
とにかく手間と時間が掛かるそうです。
美味しいとんタンを作るには、本当に手間隙が掛かっているようです。
1日に仕込める量が限られているようですね。

理由 その2
これでも、豚1.5頭分 だ、そうです。
わおっ、これは、ビックリ仰天です。
この量で1.5頭分だったとは.....
牛タンとは違うんですね。

店長直伝の美味しい食べ方ってのも書いていました。
1.お皿に添えられた白髪ねぎをタンの中央に乗せて2つ折りにしてはさみます。
2.お皿の隅に乗ったカラシを少しつけます。
3.思い切って一口で、心ゆくまで噛みしめて下さい。

そっか、そっか。
そうやって食べるんですね。

では、いただきます。
わおっ、噛み応えがありますよ。
牛たんとは、全然違いますね。
何回も、何回も、噛んで食べないと駄目です。
噛めば噛むほどに旨さが伝わってくるって感じでしょうか。
って、言う事は、このお店ならでわの技があるって事でしょうね。
他のお店では、これだけの食感と味は出せないと思います。
素晴らしい技術があるからこそなんでしょうね。
感動の1品って感じです。
参りました。
これは、是非とも、皆さんに食べてもらいたい1品です。
価値ある一品だと思います。
 

A230_rimg0169
キッチリ付いていましたよ。
麦とろです。
やっぱり、タン料理には欲しくなりますよね。
シッカリとご飯にたっぷり掛けて食べましたよ。
たまらない美味しさに、ご飯は一瞬で無くなりました。
大満足です。

 

A400_rimg0182
店内の雰囲気です。
店内の真ん中ぐらいから入口方面を撮っています。
入って直ぐはテーブル席があります。
そして、奥へ進んで行くと、カウンター席とテーブル席があります。
一番奥は、テーブル席オンリーとなっています。

日日是耕日さん。
いや~、美味しかったですよ。
もっと、早く来ていれば良かったのにって思っちゃいました。
今回は、限定10食のとんタンが食べたくってダッシュで来ました。
店内で食べていると、12時10分前ぐらいには満席になっていました。
食べて出て行くときには、待ち行列が出来ていましたから。
やっぱり、超人気店なんですね。
料理を食べてみて納得です。
本当に美味しいですもんね。
次回は、ロース定食か、極上ヘレ定食が食べてみたいですね。
本当に楽しみです。
またまた、本町にお気に入りのお店が出来ましたよ。
また、行かないと!!

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:居酒屋 | 肥後橋駅淀屋橋駅本町駅

|

« Bar 「ビアカフェ・バーレイ (Beer Cafe Barley)」 | トップページ | 居酒屋 「楽酒活菜 武者」 »

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋 「日日是耕日」:

» 居酒屋 「日日是耕日」 [プレグルのグルメ探訪記]
ブログ:プレグルのグルメ探訪記記事:http://spa-gourmet.coc [続きを読む]

受信: 2011年11月16日 (水) 02時53分

« Bar 「ビアカフェ・バーレイ (Beer Cafe Barley)」 | トップページ | 居酒屋 「楽酒活菜 武者」 »