« 中華料理 「華隆餐館」 | トップページ | うどん屋 「今井(大阪のれんめぐり店)」 »

2011年12月14日 (水)

Bar 「TWO SAM'S UP (ツーサムズアップ)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2011/12/post-e189.html


食べログ:TWO SAM’S UP(ツーサムズアップ) のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:TWO SAM’S UP(ツーサムズアップ)
カテゴリー:Bar

住所:大阪市中央区淡路町3-6-12
電話:06-6205-2362

営業時間:11:30~14:00 18:00~26:00(金曜日以外、金は翌5:00まで)
定休日:日・祝

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はTWO SAM’S UP (ツーサムズアップ)に行ってきました。
今回も本町ランチです。
今日は、カレーが食べたい、カレーが食べたいってモードでした。
そう言えば、魚匠 梶に行ったときに、カレーを食べれるお店があったな~って思い出しました。
で、突撃となった訳です。
さて、ここは、どんな感じなんでしょうね。
楽しみです。

魚匠 梶の食べログのレビューはここで。
魚匠 梶の1回目の日記はここで。

 

A005_rimg1178
お店の看板です。
「元気カレー」って大きく書いてありますね。
そうそう、美味しいカレーを食べて元気にならないと。

あっ、元気と言えば、播州地鶏 元気もあったな~。
美味しい焼き鳥食べて、元気なお母さんと喋って食べて元気になりましたよ。
そうそう、この寒い時期には、白いスープの元気鍋を食べに行かないと。
お肌ツルツルになるしね。

播州地鶏 元気の食べログのレビューはここで。
播州地鶏 元気の1回目の日記はここで。

 

A100_rimg1189
ビルの入口からの風景です。
右手に大きなPOPがありますよね。
これが、今回行く予定のTWO SAM’S UPのランチメニューボードです。
どんな事を書いているんでしょうね。

 

A110_rimg1182
色々と読んでみると、ハンバーグカレーがお勧めのようですね。
夜は、1,000円のようですが、ランチは800円で食べれるようです。

女子に人気は、エビアボカドカレーのようですね。
ここは、ご飯の大盛は、無料のようです。
さて、どのカレーにしましょうかね。

 

A170_rimg1176
お店の入口です。
このビルの一番手前の左側にお店はあります。
この奥に、魚匠 梶 がありますよ。
この日も梶は行列が出来ていました。
相変わらず、人気店ですよね。

このお店は、Barなんですよね。
ランチのときは、カレーを食べれるカレー屋さんに変身します。
概観は、いかにもBarって感じですよね。
ROUTE US 66って書いてあると、ラリー・カールトンとか聞きたくなってきちゃいますよ。
湾岸線をガンガン飛ばして(法定速度内)、六甲の夜景を楽しみたくなっちゃいますよ。(笑)

お腹はペコペコです。
さあ、入店しましょう。

 

A200_rimg1153
今回、オーダーしたカレーです。
一番人気の
ハンバーグカレー800円にしました。
ご飯は大盛、チーズトッピング、玉子付きにしましたよ。
でも、お値段は、800円のままです。
これは、嬉しいサービスですよね。
ありがとう、店主さんって、思わず合掌してしまいましたよ。

カレーをよく見ると。
真ん中にご飯がドーンって鎮座しています。
その上に、自信作のハンバーグが乗っかっています。
右手に、沢山のカレーが掛かっていますよね。
よく見ると無料のチーズが入っていますよ。
カレーにチーズって合うんですよね。
そして、左には、コーン入りのサラダが配置されていますよ。
無料の玉子が、どうだって訴えかけているようです。(笑)

 

A240_rimg1159
ハンバーグのアップです。
出来立て、熱々のハンバーグですよ。
そのままで食べても美味しいし、カレーとのコラボでも、バッチリ美味しかったですよ。
肉汁じゅわ~ってタイプでは、無いですが、安心して食べれる、お母さんが作ってくれたハンバーグって感じです。
美味しく頂けましたよ。

 

A230_rimg1163
では、肝心のカレーのお味と言うと。
うんうん、美味しいですよ。
これも安心して食べれるお味です。
次から、次へと、食べ進んでしまいます。
ご飯の硬さもバッチリですよ。
ご飯+カレー、ハンバーグ+カレーと堪能しながらアッと言う間に完食とあいなりました。
満足、満足、美味しく頂けましたよ。

 

A600_rimg1165
お店の概観です。
一番奥のテーブル席から入口方面を撮っています。
左手奥が入口です。
ここからは、L字型のカウンター席が見えています。
そして、カウンターの中は、調理場になっていますよ。
元気の良いマスターが、美味しいカレーを作っています。


TWO SAM’S UP(ツーサムズアップ)さん。
お店に入ると、大入り満員状態でしたよ。
カウンター席には、座る場所は無く、奥のテーブル席でのランチとなりました。
12時前からこの状態ですよ。
見ていると、次から次にお客さんが訪れてきます。
で、じっくり観察していると、常連さん多しって感じでしたよ。
ランチも食べに来ているけど、夜のBarタイムにも頻繁に来ているぞって感じでしようか。
そんな空気が、お客さんと店主さんの間に感じられました。
居心地が良いんでしょうね。
そして、カレーが旨い!!
そりゃあ~、通うでしょう、って感じです。
店主さんは、明るく、元気モリモリって感じです。
お昼ご飯を、ここでガッツリ食べて、午後からの仕事もガンガンやろうってときにはベストなお店かもしれません。
そんな、元気と栄養とヤル気をくれるお店かなって思います。
ここは、ランチも良いですが、夜も楽しそうですよ。
本町に、またまた、お気に入りのお店が出来ましたよ。
また、行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:ダイニングバー | 本町駅淀屋橋駅肥後橋駅

|

« 中華料理 「華隆餐館」 | トップページ | うどん屋 「今井(大阪のれんめぐり店)」 »

Bar」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/53479992

この記事へのトラックバック一覧です: Bar 「TWO SAM'S UP (ツーサムズアップ)」:

« 中華料理 「華隆餐館」 | トップページ | うどん屋 「今井(大阪のれんめぐり店)」 »