« カレー屋 「COCO壱番屋(都島北通り店)」 | トップページ | 洋菓子 「京町堀 マメ6」 »

2012年2月13日 (月)

ステーキハウス 「ステーキハウス村岡」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2012/02/post-bdab.html


食べログ:ステーキハウス村岡のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:ステーキハウス村岡
カテゴリー:
ステーキハウス

住所:大阪府堺市中区深井沢町3154 春木ビル2階
電話:072-278-1588

営業時間:17:00~22:00
定休日:火曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はステーキハウス村岡に行ってきました。
実は、とっておきの美味しい隠岐牛が食べれるとの情報を得て行って来ましたよ。
堺の深井って場所にあるのですが、意外や意外、思いのほか近かったです。
さあ、どんなお肉が食べれるんでしょうね。
非常に楽しみです。

ステーキハウス村岡の食べログのレビューはここで。
ステーキハウス村岡の2回目の日記はここで。
ステーキハウス村岡の3回目の日記はここで。
ステーキハウス村岡の4回目の日記はここ で。

 

A010_dsc06488
お店の看板です。
石焼ステーキ
しゃぶしゃぶ
ステーキハウス
村岡
2F 072(278)1588
って、書いていますね。

 

A030_dsc06486
お店の外観です。
このビルの2階にお店があるんですよ。
ちょうど、深井の駅から歩いてくると、こんな感じでビルが見えてきます。
お店の入口は、左側に階段があります。
そこを上がって、右手に行くとお店がありますよ。

 

A060_rimg1399
2階に上がると、こんな感じになっています。
左手奥に入口が見えていますね。
お腹もペコペコです。
さあ、入店しましょう。

 

A200_dsc06526
予約していたので、既に準備万端でセッティングされていましたよ。
奥の良い席を確保していてくれたようです。
嬉しいですよね。
手前に写っている、真ん中から蒸気が出ている装置が今日のメイン料理を仕上げてくれるんですよ。
楽しみですよね~。

 

A205_dsc06525
では、席に座りましょうか。
おや、食前酒が既に用意されているようですね。
取り皿が綺麗ですよね。
特注で作った有田焼だそうです。
コース仕立てになっている料理に色々と使われていました。
こうゆう感じの器は、大好きです。
センスがありますよね。

 

A210_dsc06536
まずは、食前酒からのスタートですよ。
お洒落なグラスでの登場です。
ブランデー入りの梅酒ですよ。
呑口の良い食前酒で食欲が益々わいてきましたよ。

 

A225_dsc06581
先付けです。
店主さん手作りの料理ですよ。
食べていると、アルコールが欲しくなりますよね。
速攻でオーダーしちゃいました。

 

A227_dsc06589
アサヒのスーパードライです。
ビール工場で教えてもらった、美味しいビールの入れ方をしましたよ。
さあ、乾杯~~。
ぷふぁ~、旨い!!
最高ですよ。

 

A235_dsc06584
前菜です。
ロースハムとオニオンスライス自家製ドレッシング添えです。
たっぷりと、ハムが入っていますね。
旨みのあるハムでしたよ。
自家製のドレッシングが酸味が効いていていい感じでした。
どんどん食べすすんでいきます。
その間にもメイン料理は、どんどん調理されているんですけどね。
本日のメイン料理はと言うと....

 

A300_dsc06564
蒸篭(せいろ)むしのお肉です。
左側の「隠岐牛」とPOPが置かれている方が幻の隠岐牛です。
右側が国産黒毛和牛です。
そして、2つのお肉の下に、鹿児島の黒豚がビシ~っと敷き詰められています。
さらに、一番下には、もやしが鎮座しています。
まさに、お肉の宝箱状態ですよね。

 

A920_rimg1334
実は、ステーキハウス村岡は、この「2011年 関西版 島根ゆかりのお店マップ」で見つけたんですよね。
島根に関係のあるお店が沢山載っているんですよ。

 

A940_rimg1339_2
ステーキハウス村岡
創業31年、石焼ステーキ、しゃぶしゃぶ一筋。
佐賀牛、隠岐牛等の極上お肉を食して頂けます。
ふるさと食材 隠岐牛

隠岐牛か~。
そう言えば、隠岐牛って食べたこと無かったかも。
ここで、見つけたのも何かの縁だし。
食べてみたいし。
速攻で予約の電話をしましたよ。

このお店、
「縁結び美味(おい)しまね」って書いてあるんですよね。
ん?
何のことって思ってパンフレットを読んでみると。

 

A620_dsc06545
「縁結び美味(おい)しまね」島根県ふるさと食材認証店

「縁結び美味(おい)しまね」とは、「関西」で島根県産の食材やお酒を味わうことができるお店」として島根県が認証した飲食店です。
島根県では、県産品の認知度向上、販路拡大を目指して、「
縁結び美味(おい)しまね」認証事業に取り組んでいます。
って、書いていますよ。


条件として、
1.島根県産品を1品以上、継続的に使用していること。
2.メニューなどで島根県産品の取扱が表示されていること。
3.飲食店営業または喫茶店営業の営業許可を有している店舗であること。

な~るほど、そう言う事だったんですね。



「縁結び美味(おい)しまね」の認証店舗の情報はここで。

 
 

A610_dsc06491
お店には、認証書がありましたよ。

縁結び美味(おい)しまね
認証書
ステーキハウス 村岡殿

貴店舗は
島根県の食材にこだわり
その素晴らしさを提供する
飲食店であることを認証します

平成23年8月8日
島根県知事 溝口善兵衛

 

A308_dsc06553
幻の隠岐牛がめっちゃ美味しそうですよね。
どうして、幻の隠岐牛かと言うと。
隠岐では、年間約1,200頭前後の牛が生まれるそうです。
隠岐牛として徹底した飼育が行われ、市場に出るのは、その内の1割程度なんですよ。
まさに、幻の黒毛和牛ですよね。
この幻の隠岐牛が食べれるとは、至福ですよね。
来て良かった!!

 

A320_rimg1409
幻の隠岐牛の超アップです。
最高のお肉ですよね。
味を想像してしまって、見ているだけでヨダレが出てきましたよ。
ゴックンって喉がなりました。

 

A324_rimg1411
こちらは、黒毛和牛です。
こちらも美味しそうですよね。
早く食べたい~って、心の中で叫んでしまいました。
待ち遠しいですよね。

 

A344_dsc06523
蒸篭(せいろ)むしの野菜です。
堺地場朝採れ野菜と旬野菜12~14種類です。
新鮮な野菜がたっぷりと入っていますよね。

 

A342_dsc06519
どれも美味しそうですよ。
お肉と一緒に蒸篭(せいろ)で蒸すと、野菜の旨み甘みが、じゅわ~って出てくるそうですよ。
野菜嫌いの人でも、美味しい、美味しいって言って、どんどん食べてしまうそうです。
これは、楽しみですよね。
ワクワクします。

 

A330_dsc06563
隠岐牛、国産黒毛和牛、鹿児島の黒豚の極上なお肉たち と 堺地場朝採れ野菜と旬野菜たちです。
ごっくん、喉が鳴りますよ。
では、蒸してもらいましょうか。
出来上がるのが待ち遠しいです。

 

A365_dsc06578
本日の蒸篭(せいろ)むしですよ。
上段にお肉が敷き詰められています。
そして、下段に沢山の野菜が入っていますよ。
下から、どんどん蒸されていきます。
出来上がりが楽しみですよね。

 

A370_dsc06587
お肉は、胡麻ダレと、ポン酢で楽しめますよ。
このポン酢もこだわりのポン酢なんですよ。
この蒸篭(せいろ)むし料理の為にメーカーさんと一緒に改良に改良を重ねて作ったオリジナルのポン酢なんです。
これは、楽しみですよね。

 

A376_dsc06606
そうこうしているうちに蒸しあがりましたよ。
蓋を取ると、ふぁ~って、湯気が立ち上りました。
そして、その湯気の下に、蒸しあがった極上のお肉が見えてきましたよ。
旨そう~~。
たまりませんよ~~。

 

A384_rimg1429
右が幻の隠岐牛ですよ、そして、左が国産黒毛和牛です。
めっちゃ美味しいそうに出来上がっていますよね。
これは、楽しみですよ。

下には、お肉のエキスで蒸されたもやしも見えていますね。
実は、このもやしが絶品だったんですよね。
極上のお肉と一緒に蒸されたもやしは最高でしたよ。

 

A394_dsc06642
ビールも飲んでいましたが、チューハイもオーダーしましたよ。
勿論、大好きなグレープフレーツ味ですよ。
ん~、美味しい!!

 

A390_dsc06625
極上お肉を並べてみましたよ。
手前から、幻の隠岐牛、
国産黒毛和牛、そして、鹿児島の黒豚です。
どのお肉も美味しそうですよね。

 

A398_rimg1431
左が国産黒毛和牛、右が幻の隠岐牛ですよ。
さあ、食べてみましょうか。

 

A408_rimg1437
蒸篭(せいろ)むし と 幻の隠岐牛の為に作られた特注ポン酢でいただきましょうか。
これは、見かけ通りの、極上の味ですよ。
もう、これを食べてしまうと、普通の肉では、満足できなくなりますよ。
隠岐の島で、ミネラル豊富な地元の飼料を沢山食べて、隠岐の自然環境で育った肉は、極上の旨みが感じられます。
旨いけど、食べても食べてもあっさりしているんです。
いくらでも食べれますよ。
まさに、幻の隠岐牛ですね。
やられました。
最高です!!

 

A410_dsc06609_2
堺地場朝採れ野菜と旬野菜も蒸しあがっています。
写真から湯気が、もあ~って上がっているのが分かりますか?
上段の肉を取った瞬間に撮ったんですよ。
匂いが伝われば良いんですけどね。
色々な野菜の旨み成分が、どうだ~って、感じで伝わってきましたよ。

 

A416_dsc06623
本当に色んな野菜が入っていますよね。
どの野菜も色艶が良いですよね。
ブロッコリーって嫌いな人が多いでしょ。
でもね、このブロッコリーが甘みがあって、とっても美味しいんですよ。
えっ、ブロッコリーってこんな味だったんだっけって感じですよ。
人参 も 南瓜 も 大根 も 椎茸 も......全部 そうです。
ビックリするぐらい美味しいんですよ。

  

A418_dsc06624_2
そうそう、女性が好きな、お芋ちゃんも絶品でしたよ。
今回も おいもちゃん の取り合いをしちゃいましたから。(笑)


野菜嫌いの人は、絶対に、この蒸篭(蒸篭)むしを食べてもらいたいですね。
野菜に対するイメージがゴロッと変わると思います。
超お勧めですよ。

 

A420_dsc06637
山菜ご飯、赤だし、香の物です。
この山菜ご飯が絶品の美味しさなんですよ。
もう、お腹が一杯なのに、バクバクと食べてしまいましたよ。
お店のマスターに聞くと、提供する時間に合わせて、お米を研いで最新の注意を払って美味しいご飯が出来るように炊いているそうです。
そりゃあ、美味しいに決まっていますよね。
お漬物は、松江の津田かぶ2種類です。
これも、島根産なんですね。
このお漬物も美味しかったですよ。
お土産に買って帰りたかったぐらいです。
今度、松江に行ったときにお土産で買って帰ろうと心に誓いました。

 

A432_dsc06645
デザートです。
シャーベットですね。
この器も特注のシリーズ物ですね。
シャーベットも映えますよね。
美味しくいただきましたよ。

 

A438_dsc06654
そして、ラストのドリンクです。
珈琲と紅茶からチョイスできます。
私は、珈琲にしました。
最後は、GIVENCHYできましたよ。
まったり、ゆったり、本当に落ち着いて食事が堪能できました。
美味しい料理で、至福の時間を過ごす事ができました。
満足、満足、大満足です。

 

A705_dsc06593
店内の雰囲気です。
入口から入って右手を撮っています。
一番奥が厨房となっています。
左手に4人掛けのテーブル席が右手にカウンター席が用意されていますね。

 

A720_dsc06493
厨房に近い位置からカウンター方面を撮っています。
カウンターの上にある花が綺麗ですよね。
綺麗な店内に映えています。
カウンターの奥には、キープされたボトルが沢山並んでいますよ。
地元密着型で常連さんも多いんでしょうね。
これだけ旨い肉が食べれるんだったら通いますよね。

 

A710_dsc06506_2
同じ位置から少し右に振りました。
ちょうど、入口から入って左側の風景です。
4人掛けのテーブル席で構成されていますね。
一番奥は、お洒落な木の仕切り板で仕切れるようになっていますね。
個室的な感じで使う事も出来るようになっているんですね。
宴会とかに使うのに良さそうな感じですね。

そうそう、このお店の椅子なんですが、とっても座り心地が良いんですよ。
その事をお店の人に言うと、自慢の椅子でした。
肘掛付きで、とってもいい感じの椅子でした。

 

A740_dsc06502
一番奥の雰囲気です。
左手に木の仕切り板が見えていますね。
今回は、一番奥の左側で食事しましたよ。
とっても良い席でした。
広々とした空間で最高の食事が出来ました。

ステーキハウス村岡さん。
いや~っ、最高のお店でしたよ。
今回は、「
2011年 関西版 島根ゆかりのお店マップ」を偶然見て、縁あって訪問しました。
本当に、美味しいご縁が生まれましたよ。
「縁結び
美味(おい)しまね」って、考えてみれば、とってもいい雰囲気をもった言葉ですよね。
来て良かった、本当にそう思いました。
美味しい隠岐牛が食べれたのは、勿論素晴らしいんですが、
このお店の店主さん、奥さんが、また、すごく良い人なんですよ。
料理は美味しいし、サービスも雰囲気もバッチリです。
そりゃあ、地元で32年も営業を続けられる訳ですよね。

店主さんは、松江のご出身なんですよね。
松江の色んな話で盛り上がりましたよ。
色んな話をして色々と教えてもらったりしました。
話をしていると、また、松江に行きたくなってきちゃいました。

私も、松江には、何回も何回も行っています。
のどぐろの刺身を食べるために通った事もあります。
美味しい鯛茶漬けを食べに行った事も。
(各店の日記は、場所別のインデックス(島根県)から見て下さい。)

そして、松江美術館宍道湖うさぎを見に行ったり。
城好きだから、松江城にも何回も行きましたよ。
松江って本当に良いとこですよね。
大好きです。

島根だと、境港、出雲、津和野....
色々と行きましたが、まだまだ、行きたい所が沢山ありますね。

そうだ、大阪でも、
2011年 関西版 島根ゆかりのお店マップ」で、行きたいお店が色々と出来ましたよ。
また、
「縁結び美味(おい)しまね」のご縁で、美味しい料理と人の縁を深めていきたいですね。
楽しみです。

そうそう。
この中で、既に行っているお店もあったんですよ。


バルタザールの食べログのレビューはここで。
バルタザールの1回目の日記はここで。


しゃぶbar 柏木の食べログのレビューはここで。
しゃぶbar 柏木の1回目の日記はここで。

今回は、とっても美味しい、蒸篭(せいろ)むしコースを堪能できました。
これは、是非とも、また、食べに来たいですね。
最高のディナーになりましたよ。
これ以外にも、隠岐牛のサーロインとかもあるようです。
これも、よだれが出そうなぐらい美味しそうですよね。
堺の深井に、超お気に入りのお店が出来ましたよ。
また、行かないとね。


今日もよく食べて飲んだぞ~!!
明日も 美味しい料理 と お酒 が飲みたいから.....
私の元気の源 しじみにんにく を買っとかないと。
また、ここで 、注文しとかないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:ステーキ | 深井駅

|

« カレー屋 「COCO壱番屋(都島北通り店)」 | トップページ | 洋菓子 「京町堀 マメ6」 »

ステーキハウス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステーキハウス 「ステーキハウス村岡」:

» ケノーベルからリンクのご案内(2012/02/14 10:08) [ケノーベル エージェント]
堺市中区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2012年2月14日 (火) 10時08分

» ステーキハウス 「ステーキハウス村岡」 [プレグルのグルメ探訪記]
ブログ:プレグルのグルメ探訪記記事:http://www.pregour.com [続きを読む]

受信: 2013年1月 9日 (水) 08時43分

» ステーキハウス 「ステーキハウス村岡」 [プレグルのグルメ探訪記]
ブログ:プレグルのグルメ探訪記 記事:http://www.pregour.co [続きを読む]

受信: 2013年11月30日 (土) 05時04分

» ステーキハウス 「ステーキハウス村岡」 [プレグルのグルメ探訪記]
ブログ:プレグルのグルメ探訪記 記事:http://www.pregour.co [続きを読む]

受信: 2014年10月 5日 (日) 10時39分

« カレー屋 「COCO壱番屋(都島北通り店)」 | トップページ | 洋菓子 「京町堀 マメ6」 »