« イタリアン 「TAPA(タパ)」 | トップページ | ラーメン屋 「甚五郎らーめん」 »

2012年8月12日 (日)

食堂 「クラーク食堂」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2012/08/post-95cc.html


食べログ:クラーク食堂 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:クラーク食堂
カテゴリー:食堂

住所:北海道札幌市北区北8条西7丁目 北大クラーク会館内
電話:011-726-4012

営業時間:1000~20:00(月~金) 1100~19:00(土)
定休日:日曜日・祝日
HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はクラーク食堂 に行ってきました。
北海道大学に来たからにはクラーク像とクラーク食堂には行っとかないと。
って事で立ち寄って来ました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

 

A010_rimg0746
お店の看板です。
クラーク食堂
クラーク会館内
って書いていますね。
真ん中の人物は、勿論あの人ですよね。

 

A020_rimg0754
正面に見えているのがクラーク会館です。
この中にクラーク食堂があるんですよ。

 

A040_rimg0749
1階がキャリアセンター、理容になっています。
2階にクラークサービスセンターとお目当てのクラーク食堂があります。
では、館内に入っていきましょう。

 

A160_rimg0739
中に入って一番奥の左側にクラーク食堂の入口があります。

 

A170_rimg0700
入口近くにはショーケースがありましたよ。
色々とありますよ。
そして、料金が安い!!
流石、学生の味方の生協です。
これだけあると迷ってしまいますよね。
近くに住んでいたら何回も通ってしまいそうです。

 

A190_rimg0731
では、中に入って行きましょうか。
右がアラカルト、真ん中が丼とカレー、左が麺類ってなっていますね。

 

A200_rimg0704
って事で左側の麺類のコーナーに来ました。
やっぱりラーメンでしょうって感じで。

・塩ラーメン 360円
・味噌ラーメン 360円
・醤油ラーメン 360円

・とんこつラーメン 360円

・ピリカラーメン 360円

・辛味噌ネギラーメン 400円
・チャーシュー麺 472円
・塩バターラーメン 409円

さて、どのラーメンにしましょうか。

それにしても安いですよね。

 

A230_rimg0710
オーダーしたラーメンをもらってレジに行く迄に一品のコーナーがあります。
・ほうれん草のゴマ和え 73円
ほうれん草のおひたし 63円
・きんぴらごぼう 63円
オクラのごま和え 52円
冷やっこ 52円
・カボチャ煮 84円
納豆 42円
・五目ひじき 52円 等々

本当に安いですよね。
○食堂もビックリです。

 

A260_rimg0707
ちょうど、ラーメンをもらって振り返ると、こんな感じで一品コーナーがあります。
その奥がレジになっているんですよ。

 

A305_rimg0714
今回は、塩バターラーメン409円にしました。
茹で豚、ほうれん草、シナチク、玉子、ネギと追加オーダの塩バターがトッピングされています。
まずは、何時ものようにスープから飲んでみましょうか。
ん~、海鮮風味でコクがあって飲みやすいスープです。
バターを追加した事によって味に深みが出ましたよ。

 

A380_rimg0725
では、次に麺を頂きましょう。
シコシコ系の玉子麺で北海道ならではの味です。
この麺が塩ラーメンにどんぴしゃなんですよね。
茹で豚が1枚で普通のお味だったり、玉子が半熟じゃなくて普通なのもご愛嬌ですね。
美味しい麺を食べ、バター入りのスープを飲みって感じでドンドンと食べましたよ。
大満足の塩バターラーメンでした。

学食で409円でこれだけの味が出せるとはビックリです。
街のラーメン屋さんで、この味と価格に負けているところは沢山あると思います。
あっ、学食って考えてもレベルは高いと思います。
大阪の国立の某大学と比べると月とスッポンです。
北大生は恵まれているな~って思っちゃいました。
でも、お客さんを見ていると学生さん以外も多いんですよね。
みんな知っているんですね。
安くて旨いお店の事を。

 

A430_rimg0703
店内の雰囲気です。
白い8人掛けのテーブル席にオレンジとイエローの椅子っていう構成です。
勿論、店内は、終日全面禁煙です。
当然ですよね。

 

A520_rimg0743
クラーク会館の中を3階から撮りました。
奥の左側がクラーク食堂の入口になっています。
食堂に行く迄には、長椅子とテーブルがあります。
ここで、休憩もできますね。

 

A600_rimg0745
ふぅ、お腹も一杯になった事だし、次はクラーク像を見に行きましょうか。
この風景は、クラーク会館を出たときに撮りました。
右手がエルムの森の方です。
それにしても緑が多くて広大です。

エルムの森の食べログのレビューはここで。
エルムの森の1回目の日記はここで。

 

A030_dsc00726
クラーク像です。
クラーク食堂の近くにありました。

 

A040_dsc00730
クラーク先生の説明ボードです。
こうやってボードがあるのは嬉しいですよね。

 

A020_dsc00733
こんな感じの位置関係です。
左手にクラーク像が奥にクラーク会館があります。

さて、どんどんと北大の中を進んで行きましょう。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:学生食堂 | 札幌駅(JR)さっぽろ駅(札幌市営)北12条駅

|

« イタリアン 「TAPA(タパ)」 | トップページ | ラーメン屋 「甚五郎らーめん」 »

食堂・定食屋」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食堂 「クラーク食堂」:

« イタリアン 「TAPA(タパ)」 | トップページ | ラーメン屋 「甚五郎らーめん」 »