« ネパール料理 「クンティカ」 | トップページ | お好み焼き 「二代目来たろう」 »

2012年11月20日 (火)

焼き鳥屋 「宮崎地鶏炭火焼 車(北新地店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2012/11/post-0778.html


食べログ:宮崎地鶏炭火焼 車(北新地店) のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:宮崎地鶏炭火焼 車(北新地店)
カテゴリー:焼き鳥屋

住所:大阪市北区曽根崎新地1-10-1 エスパシオンYAMADAビル2階
電話:06-6347-0141

営業時間:1700~25:00(月~土)  1700~24:00(日・祝)
定休日:年中無休

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は宮崎地鶏炭火焼 車(北新地店)に行ってきました。
思えば、一番最初に車に行ったのは蛍池店でした。
北新地店はどんな、どんな感じなんでしょうね。
楽しみです。

宮崎地鶏炭火焼 車(蛍池店)の食べログのレビューはここで。
宮崎地鶏炭火焼 車(蛍池店)の1回目のレビューはここで。

 

A010_rimg1614
お店の看板です。
宮崎地鶏炭火焼 北新地 車
って書いてありますね。

お店は、ビルの2階にあります。
北新地店は高級感がありますね。

  

A040_rimg1615
お店の暖簾です。
シンプルでありながら老舗の気品が感じられる暖簾ですね。
左下に北新地 車の文字が光っています。
では、入店しましょうか。

 

A200_rimg1626
まずは、ビールからでしょう。
アサヒのプレミアム熟撰630円です。
このお店の瓶ビールは熟撰なんですよね。
このビールは美味しいんですよ。
では、では、乾杯~っ。
って、今日は何回乾杯したことやら。(笑)

ぷふぁ~、旨い!!
最高ですね。

 

A210_rimg1627
本日の突き出しです。
うん、うん、いい感じです。
突き出しの旨いお店は楽しみなんです。
車の味は安定していますね。
さ~て、何を食べましょうかね。

 

A220_rimg1673
最初の1品です。
枝豆(湯上がり娘)
473円です。
塩加減バッチリの枝豆でしたよ。
枝豆とビールで名物料理を待ちました。

 

A280_rimg1678
宮崎名物もも炭火焼1,029円です。
車の名物料理であり、大人気商品なんです。
ここのを食べてしまうと他店の もも炭火焼がかすんでしまいますよ。
噛めば噛むほどに地鶏の旨みが出てくるんですよね。
本場の宮崎で食べるよりも美味しいかも。
今日も大満足です。
みんなでモグモグ、モグモグ、無口になりながら一瞬で完食です。

 

A300_rimg1683
チキン南蛮714円です。
大阪でチキン南蛮といえば車というぐらい美味しいんですよ。
今回もオーダーちゃいました。
って言うか、これを食べに来たと言っても過言ではありません。

 

A320_rimg1686
この自家製のタルタルソースが絶品なんですよね。
一度食べてしまうと虜になっちゃいますよ。
今回もたっぷりとあったので嬉しい限りです。

 

A360_rimg1691
では、いただきま~す。
う~ん、旨い!!
最高ですよ。
鶏とタルタルのバランスが素晴らしいです。
1つ食べると、直ぐに次を食べたくなっちゃいます。
ビールとも相性バッチリですよ。
これぞ、至福の1品です。
車に行ったら、これを食べないと後悔しますよ!!

 

A390_rimg1681
琉球ハイボール504円です。
ちょっと変わった物を頼んじゃいました。
飲んでいると泡盛が飲みたくなってきちゃいました。
そして、あ~っ、沖縄に行きたい!!
今日は、このハイボールで我慢、我慢っと。

 

A400_rimg1694
さあ、〆の一品です。
地頭鶏ラーメン788円ですよ。
鶏の旨みが凝縮された車自慢のスープと麺です。

 

A410_rimg1697
別皿で白髪ネギ、青ネギとチャーシューが運ばれてきています。
嬉しい配慮ですよね。
ネギが嫌いな人もいるでしょうから。

 

A470_rimg1705
では、取り分けして食べましょう。
私は、ネギもチャーシューも大丈夫なので全部入れました。
では、いただきましょうか。
まずは、スープから。
鶏の旨みを十分に吸っているスープです。
コラーゲンたっぷりの極上スープですよ。
濃厚なスープに感激です。
麺もいい感じです。
心から旨いと叫んじゃいました。

下手なラーメン屋さんよりも数段上の一品ですね。
このラーメンに打ち勝てるお店は少ないのではないでしょうか。
車ならではの至福の1杯でしたよ。

 

A600_rimg1622
店内の雰囲気です。
一番奥からテーブル席を撮っています。
基本は4人掛けのテーブル席になっているようですね。

 

A620_rimg1711
落ち着いた感じのお店です。
流石、北新地のお店って感じですよね。
高級感があります。

 

A640_rimg1716
奥から入口方面を撮っています。
入口近くはカウンター席になっていますよ。
カウンターの前が調理場になっています。

 

A670_rimg1717
テーブルとテーブルの間には仕切りがあるので落ち着いて食事ができますね。

宮崎地鶏炭火焼 車(北新地店)さん。
いや~、いいお店ですね。
めっちゃお気に入りになりました。
料理は美味しいし、サービスはバッチリだし、お店は奇麗だし、居心地は良いし。
最高ですよ。

蛍池店は家族的な雰囲気でいい感じでしたが、北新地店も違う素晴らしさがありますね。
北新地にお気に入りのお店が出来ました。
また、行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:居酒屋 | 北新地駅西梅田駅東梅田駅

|

« ネパール料理 「クンティカ」 | トップページ | お好み焼き 「二代目来たろう」 »

焼き鳥屋」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 焼き鳥屋 「宮崎地鶏炭火焼 車(北新地店)」:

« ネパール料理 「クンティカ」 | トップページ | お好み焼き 「二代目来たろう」 »