« 居酒屋 「大衆酒場 金盃」 | トップページ | 焼き鳥屋 「播州地鶏 元気」 (2013年02月) »

2013年2月28日 (木)

和菓子 「源六餅」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2013/02/post-0288.html


食べログ:源六餅  のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:源六餅
カテゴリー:和菓子
 

住所:福井県大飯郡高浜町三明2-56
電話:0770-72-0022

営業時間:9:00~19:30
定休日:1日と10日と20日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は源六餅 に行ってきました。
福井県の若狭高浜グルメリゾートの旅に行って来ましたよ。
お腹もココロも癒されチャオーシリーズです。
最初に立ち寄ったのは源六餅です。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。 

 

A040_rimg0155
お店の外観です。
高浜名物源六餅って看板が右手にあがっていますね。
屋根の上の看板が渋過ぎます。
建物も趣があって老舗のお店って感じですね。

 

A500_rimg0133_3
何と、このお店は、福井県認定の「ふくいの伝統的民家」に選ばれているんですよ。
この認定制度は、伝統的民家に誇りを持って住み続けて、後世に継承する事を目的とした制度だそうです。
古き良き物を残していくという素晴らしい制度ですね。
平成23年度で、福井県全体では905件あり高浜町には42件あるようです。

 

A200_rimg0151
中に入ってみると右手にショーケースがあります。
大昔から使われているであろう渋い感じの物です。
中にサンプルが置いてありますね。

 

A220_rimg0138
商品は1種類のみです。
入数違いが価格の違いとなっています。
20個入りは2,200円、15個入りは1,650円なんですね。

 

A240_dsc07717
カウンターの上には5個入り500円のもありましたよ。

 

A280_rimg0146
それから、サービス品200円もありました。
これなら買いやすいですよね。

 

A620_rimg0136
お餅は、3種類あるようです。
緑色はよもぎ、茶色は桂皮末(シナモン)、
赤色は着色料です。
ふっくらとしておりどれも美味しそうですよね。

 

A650_rimg0140
私は、よもぎ好きなのでよもぎ餅を食べてみる事にしました。
このよもぎ色がたまんないですよね。

 

A670_rimg0142
餡は粒餡です。
では、いただきましょうか。
よもぎ風味がいい感じです。
餡も絶妙な甘みで口の中を襲ってきます。
これは、癖になる美味しさですね。
よもぎ好きにはたまらない一品です。
とっても美味しかったです。

 

A400_rimg0147
手作りの味
朝ついた餅
って、書いていますね。
そりゃあもう、出来立てのお餅は美味しいに決まっていますよね。
本当に美味しかったですから。

 

A530_rimg0154
店内の風景です。
店内には雛人形が飾ってありました。
実は、高浜町では、「若狭たかはま ひなまつり」を2013/02/15~2013/03/03までやっているんですよ。
今年で9回目の開催となるそうです。

 

A520_rimg0150
源六餅さんでは、こんな大きなお雛様が飾ってありましたよ。
昭和48年初節句と書いてあります。
本当にりっぱなお雛様ですよね。
目の保養になりました。
最初は16件からスタートして、今年は101件になったそうです。
目印は、家の前に、「若狭たかはま ひな人形ロード そな祭の会」のノボリです。
源六餅さんの所は、お店の左側にありましたね。
さあ、101件中で何件見る事が出来るでしょうかね。
楽しみです。
さあ、次のお店に行きましょうか。

2013年の若狭高浜グルメリゾートの旅のインデックスはここで。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:和菓子 | 若狭高浜駅

|

« 居酒屋 「大衆酒場 金盃」 | トップページ | 焼き鳥屋 「播州地鶏 元気」 (2013年02月) »

和菓子」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和菓子 「源六餅」:

« 居酒屋 「大衆酒場 金盃」 | トップページ | 焼き鳥屋 「播州地鶏 元気」 (2013年02月) »