« 食堂 「まいどおおきに食堂 住道矢田食堂」 | トップページ | 居酒屋 「まごころ」 »

2014年4月10日 (木)

食堂 「若竹食堂」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2014/04/post-aee5-1.html


食べログ:若竹食堂 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:若竹食堂
カテゴリー:食堂
 

住所:福井県越前市深草2-2-11
電話:0778-22-2543

営業時間:11:00~19:00
定休日:

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、若竹食堂 に行ってきました。
武生に美味しい中華そばを食べさせてくれるお店があるとの情報を得て突撃して来ました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

 

A400_rimg2088
実は、武生には、「たけふ駅前中華そば」なるものがあるんですよ。
たけふ駅前中華そばの定義なるものは....
・JR武生駅からチャリンコで11分以内
・「中華そば」または「中華」と明記
・スープが透き通っている
だそうです。
Webサイトもあり情報発信しています。
サイトはここです。

本当に色んなお店があるんですよね。
これは、武生に、中華そばツアーに行かないとって感じです。

で、今回は武生に、中華そば、越前そば、桜を楽しみに来ました。

 

A020_img_6791
本当は、これも食べたかったんですよね。
ボルガライスです。
「武生に来たらボルガライス」!!
なんですよね。
今回は残念ながら食べれません。
これは、次回のツアーのときのお楽しみにとっておきましょう。
詳細は食べた時に書きますね。

 

A010_img_6842_2
で、本題の若竹食堂のお話です。
お店の外観です。
大きく、「中華そば」と書かれたノボリが出ていますね。
そして、濃紺の暖簾にも「中華そば」って書いています。
中華そばを食べるぞ!!
さあ、入店しまょう。

 

A200_rimg2054
テーブルの上にあったメニューです。(その1)

 

A205_rimg2055
テーブルの上にあったメニューです。(その2)

色々と魅力的なメニューが沢山ありますね。
どれにしようか迷ってしまいます。
でも、今日は食べるものを決めてきていますから。
初志貫徹でいきましょう。

 

A210_rimg2076
で、最初から決めていた、中華そば550円です。
待ち遠しかったですよ。
やっと食べれます。

最初に見て思ったのは.....
何と、澄んだ透明なスープなんだってことです。
この透明感は凄いですよね。

具材は、チャーシューが1枚、ハムが一枚、シナチク、ネギとなっています。
ラーメンの中にハムが入っているのが食堂って感じが出ていますね。

で、最初にスープを飲んでみると.....
見た目と違い上品なコクのある次々に飲みたくなってしまう魔法のスープのようです。
力強さがあるスープですよ。
飲み続けてしまってやめることが出来ません。
あっ、麺も食べないと。(笑)

 

A215_rimg2082
では、麺を食べてみましょう。
わおっ、もちもち感が半端ないですよ。
麺を噛むときの食感と小麦の風味がたまんないです。
こんな感じの麺は中々食べれないですね。
後で、お店の人と話しをして分かったんですが、この麺は自家製麺だそうです。
素晴らしいですね。

ここでしか食べれない本当に旨い中華そばです。
武生の中華そばを食べに来て良かったと思えた瞬間です。

 

A505_rimg2090
店内の雰囲気です。
お店の入口近くから撮っています。
ザ・食堂、ザ・昭和って感じがたまんないですね。
昔懐かしい食堂感が漂っています。

 

A515_rimg2047
奥には座敷がありましたよ。
2つのテーブルがあります。
そして、テレビがありましたよ。
お母さんがチャンネルをくれて好きな番組を観ることが出来ました。

 

A820_img_6835
お店の中に綺麗な女性の写真が飾ってありました。
お店のお母さんと話をしていて分かったのですが....
あの、ハナミズキで有名な大人気歌手の一青 窈だったんですよ。
なんと、若竹食堂に食べに来ていたようです。
そして、コンサート等で、美味しい~、美味しい~、と言っているようですね。
いやいや、本当に美味しいです。

若竹食堂さん。
いやいや、本当に美味しい中華そばを食べる事が出来ました。
もう、感動ものでしたよ。
大満足でした。
食べ終わった後に、この後のスケジュールを確認する為に、地図を広げたりして調べていたんですね。
そんなくつろいでいたときにお店のお母さんと色々とお話をしました。
壁に北海道のツアーの資料が貼ってあったんですよね。
わ~っ、北海道やん。
札幌、函館、長万部、小樽、網走、阿寒湖、女満別....
懐かしいな~っ、北海道もまた行かないとって思って観たりしてたんですよね。
で、おばちゃんに、どうして北海道の資料を貼っているのって聞いたら、
親戚の人が行ったらしいです。
そんな話や色んな話をしました。
何だか、田舎の親戚の家に帰って来たようなつくろいだ気分になれましたよ。
後で、お父さんともお話をさせていただきました。
楽しかったです。
とっても温厚で優しそうなご夫婦で料理を食べに来るだけでなく、お父さんとお母さんに会いに来たって人も沢山いると思います。
そんなお店なんですよ。
また、武生に来たときには絶対に再訪したいお店です。
中華そば以外にも美味しそうな料理が沢山あります。
色々と食べたいですよね。
武生にお気に入りのお店が出来ました。
また行かないとね。 

 

A050_img_6761
【番外編】
ちょうど、桜が満開の時期に行くことが出来ました。
天気も良く、暖かくって、花見日和でしたよ。

 

A210_img_6765
綺麗ですよね。
本当に満開の時期に行けて良かったです。
グルメと桜の両方を楽しむ事が出来ました。

さあ、次のグルメスポットにレッツゴ!! 


今日もよく食べて飲んだぞ~!!
明日も 美味しい料理 と お酒 が飲みたいから.....
私の元気の源 しじみにんにく を買っとかないと。
また、ここで 、注文しとかないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:そば(蕎麦) | 北府駅越前武生駅武生駅

|

« 食堂 「まいどおおきに食堂 住道矢田食堂」 | トップページ | 居酒屋 「まごころ」 »

食堂・定食屋」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食堂 「若竹食堂」:

« 食堂 「まいどおおきに食堂 住道矢田食堂」 | トップページ | 居酒屋 「まごころ」 »