« イタリアン 「ルナピエナ」 | トップページ | カフェ 「ポイント ブレーク」 »

2014年11月13日 (木)

ラーメン屋 「希望軒(茨木店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2014/11/post-5307.html


食べログ:希望軒(茨木店) のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:希望軒(茨木店)
カテゴリー:ラーメン屋
 

住所:大阪府茨木市駅前3-7-4
電話:072-624-6100

営業時間:11:00~25:00(月~木・日) 11:00~26:00(金・土・祝前日)
定休日:無休
HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、希望軒(茨木店) に行ってきました。
茨木グルメシリーズです。
前々から、お店があるのは知っていたんですが....
中々行く機会に恵まれず行けずじまいでした。
で、やっと行く事が出来ましたよ。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

 

A270_img_4468

希望軒は、兵庫県の姫路市で9坪の店舗からスタートしたラーメン屋さんなんですよ。
こだわりのスープとして上湯師(しゃんたんし)がスープを作っているそうです。

HPには、こう書いていますよ。
希望軒では各店舗にいるスープソムリエ「上湯師(しゃんたんし)」がスープを作ります。
「上湯師」は、所定の研修を受け試験に合格した者だけが与えられる希望軒独自の資格称号。
その資格を持つ者だけが、希望軒のスープを管理し旨味を引き出すことができます。
上湯師が仕上げた本物の味をご堪能ください。
とんこスープ
十数か所の豚の産地から、希望軒のスープに合ったものだけを厳選した100%国産豚骨を使用。
絶妙の火力で長時間炊きだすことで嫌な臭みを出さずに旨味だけを抽出しており、
惜しみなく手間をかけた独特の方法で仕込んでいます。
希望軒が誇る他店には無いとんこつスープです。

とんこつスープに自信あり!!
って感じですよね。

って事で、とんこつラーメン731円(消費税8%込み)にしました。
あっそうだ。
オーダー時に麺の硬さを聞いてくれます。
勿論、硬めでお願いしました。
待つこと、数分.....
じゃん、とんこつラーメンの登場です。

まずは、何時ものようにスープから飲んでみましょう。
上湯師(しゃんたんし)自慢のとんこつスープですからね。

飲んでみると.....
ワオッ、これは、イケますね。
九州で食べているような味わいです。
スーブを飲んで少しすると口がネバッってしています。
そうそう、この後口のネバッって感じがいいんですよね。
とんこつスープをガッツリ飲んでいるって感じです。
ドンドン飲み進んじゃいますよ。

そして麺も、いい感じですよ。
味も硬さもバッチリです。
スープと絡んでとっても美味しいですね。

途中で、無料の紅ショウガと海苔を入れて味の変化を付けて楽しみます。
海苔がテーブルの上にあって入れ放題っていうのが嬉しいですね。
ちょっと多めに入れちゃいました。
午後から仕事が無ければ、ニンニクも入れたかったなっ。
午後からも打ち合わせがあるので仕方なく断念です。
これは、次回のお楽しみですね。(笑)

鞄を置くとこが無くて困っていると直ぐにカゴを持ってきてくれたり、
帰りにドアを開けてくれたり、ありがとうの声もよく出ていて、
サービスもバッチリ、居心地も良かったですよ。
茨木にお気に入りのお店が出来ました。
また行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:ラーメン | 茨木駅茨木市駅

|

« イタリアン 「ルナピエナ」 | トップページ | カフェ 「ポイント ブレーク」 »

ラーメン屋」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/60643619

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン屋 「希望軒(茨木店)」:

« イタリアン 「ルナピエナ」 | トップページ | カフェ 「ポイント ブレーク」 »