« 焼き鳥屋 「播州地鶏 元気」 (2015年07月) | トップページ | 寿司屋 「琥珀」 (後半) »

2015年8月10日 (月)

寿司屋 「琥珀」 (前半)

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2015/08/post-6507.html


食べログ:琥珀 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:琥珀
カテゴリー:寿司屋
 

住所:大阪市中央区東心斎橋2-7-18
電話:06-6484-0678

営業時間:18:00~23:00
定休日:日・祝

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、琥珀 に行ってきました。
美味しいお寿司が食べたい~。
のリクエストに応えて行って来ました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。


facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。


琥珀の1回目の後半はここで。

 

A015_cimg9418
ビルの奥に奥に進んでいくとお店があります。
琥珀と店名が書いてある暖簾が掛かっています。
清潔で上品な感じのお店ですよ。
お腹はペコペコです。
さあ、入店しましょう。

 

A200_cimg9287
まずは、生ビールからのスタートです。
ここは、サントリーのマスターズドリームですね。
では、では、乾杯~♪
ぷふぁ~、旨い!!
今日も暑かったですからね。
ゴクゴクと飲んじゃいますよ。

  

A530_cimg9281
上品なお店ですね。
今回は料理長の前にドーンって座りましたよ。
さ~て、どんな料理が出てくるんでしょうね。
楽しみです。

 

A210_cimg9294
直ぐに梅肉、自家製のガリ、薄切り大根、山葵がセットされました。
薄切り大根に梅肉を乗せて食べるといい感じなんですよね。
食欲が出てきましたよ。
厚めに切られたガリもバッチリ美味しかったです。
何回もお代わりしてしまいましたから。

 

A217_cimg9291
最初の一品です。
柳川風茶碗蒸しです。
中に牛蒡が沢山入っていました。
この牛蒡が味のアクセントになっていましたね。
冷たく冷やしてあり食べていると食欲が出てきました。
さ~っ、次は何が出てくるんでしょうね。

 

A220_cimg9296
高知のケンケン鰹です。
モチモチの食感で良質な鰹ですね。
刺し身で食べてもバッチリ美味しいです。

 

A242_cimg9314
ビールが無くなったので日本酒にチェンジです。
東洋美人 純米吟醸大辛口にしました。
辛口のお酒です。
辛口なんだけど米の甘味と風味を感じることができるお酒ですね。
ラベルの図柄もいい感じです。

 

A232_cimg9303
この時期はやっぱり鱧ですよね。
店長さんが見事な包丁裁きを見る事が出来ました。
あの独特の鱧を切る音がたまんないですよね。
上手にできるようになるには沢山修行して凄い時間が掛かるそうです。

沼島の鱧の炙りです。
鱧のもちっとした食感がたまりませんね。
お酒もすすみます。

 

A258_cimg9321
さあ、次は鱧鍋ですよ。
鱧鍋とくれば....
やっぱり、淡路の玉葱ですよね。
たっぷりと入っています。
嬉しいですよね。

 

A250_cimg9318
鱧、松茸、牛蒡、豆腐等の具材が用意されました。

 

A260_cimg9327
さあ、出来上がりましたね。
鍋にしても鱧が美味しいですね。
淡路の玉葱も甘味があって美味しいですよ。
勿論、松茸もメッチャ美味しかったです。

 

A268_cimg9323
お酒の方は、八海山の発泡にごり にチェンジです。
爽やかな酸味と華やかな香りですっきりとした味わいです。
鍋によく合いますね。

 

A280_cimg9332
万願寺と桐岡なすのみぞれです。
さっぱりとした味付けで多久の伝統野菜の旨味が引き出されていました。
お寿司屋さんだけど割烹のような料理が楽しめるのが嬉しいですね。

 

A294_cimg9338
焼き物の登場です。
鰆のえごま焼きです。
牛蒡が添えられていました。
鰆って大好きな魚なんですよね。
香ばしい味わいで焼き加減もバッチリです。
これが、また日本酒と合う、合う、次の日本酒は....

 
 

A300_cimg9340
料理長お勧めの日本酒にしました。
きりんざんです。
このブルーボトルは純米大吟醸なんですよ。
お猪口は、錫バージョンです。
ずっしりと重みがありまろやかな味わいになります。
透明感のあるエレガントな味わいに大満足です。

 

A304_cimg9341
天ぷらの盛り合わせです。
キス、新レンコン、万願寺とうがらしです。
上品に揚がった天ぷらです。
やっぱりお寿司屋さん、キスの天ぷらがいい感じです。

 

A324_cimg9351
鴨のロース巻です。
ここでお肉を入れてくるとはニクイですね。
実は鴨も大好物になんです。
ちょうど食べたいと思っていたとこだったんですね。
ナイスな献立です。

 

A515_cimg9283
前半戦の終了です。
いよいよ次はお寿司ですよ。

 

ここのネタは、この巨大な氷で冷やしてあるんですよ。
中々なアイデアですね。
帰る頃には少し小さくなっていました。

 

では、では、続く.....

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:寿司 | 心斎橋駅大阪難波駅日本橋駅

|

« 焼き鳥屋 「播州地鶏 元気」 (2015年07月) | トップページ | 寿司屋 「琥珀」 (後半) »

寿司屋」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寿司屋 「琥珀」 (前半):

» 寿司屋 「琥珀」 [プレグルのグルメ探訪記]
ブログ:プレグルのグルメ探訪記 記事:http://www.pregour.co [続きを読む]

受信: 2015年8月11日 (火) 03時55分

« 焼き鳥屋 「播州地鶏 元気」 (2015年07月) | トップページ | 寿司屋 「琥珀」 (後半) »