« 居酒屋 「楽酒活菜 武者」 | トップページ | ラーメン屋 「麻拉麺 揚揚(大阪天六本店)」 »

2017年12月24日 (日)

とんかつ屋 「のもと家」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2017/12/post-945b.html


食べログ:のもと家のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:のもと家
カテゴリー:とんかつ家
 

住所:東京都港区芝公園2-3-7 玉川ビル 2F
電話:03-6809-1529

営業時間:11:30~14:30 17:30~20:30(平日) 11:30~14:30(土曜日)
定休日:日曜日・祝日
HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、のもと家に行ってきました。
このエリアで超人気店に行って来ました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

A100_img_2983
JR浜松駅からテクテクと歩いて行きます。
少し歩くと交差点の向こう側にお店が見えて来ます。
ラーメンたかし家の上に美味しそうなとんかつの写真が見えてます。
そう、お店は2階にあるんですよ。
細い階段を上がってお店に向かいます。
オープンが11時30分なので10分前ぐらいに行こうと計画していましたが....
少し早めに着いちゃいました。
で、ポールをゲットです。
でも、少しすると行列がドンドンと伸びていきます。
やっぱり早い目に来ておいて良かった感じですね。

 

A500_img_2991
テーブルの上にあったメニュー表です。
・ロースかつ定食 120g
・ロースかつ定食 160g
・厚切りロースかつ定食 240g
・ヒレかつ定食
・ロース コンビ定食
・ロース ミックス定食
さ~て、どれを食べましょうか?
メニュー表を見ているだけでワクワクしますよ。

 

A205_img_2999
で、ロースかつ定食160gにしました。
このお店の一番人気のメニューなんですよ。
やっぱり来たからには一番人気を食べないとですよね。

しばらく待つと出てきました。
メインのとんかつがドーンと鎮座していますよ。
そして、キャベツ、豚汁、ご飯、ポテト、お漬物です。

 

A230_img_3010
メニューには、こう書いてあります。
これぞ、鹿児島が誇る最高の味!!
極上の「六白黒豚」を使った鹿児島黒豚料理専門店です。
その絶品な味を是非ご賞味ください。

いや~、見ているだけでヨダレもんですよ。
肉厚で脂身の部分もとっても美味しそうじゃないですか。
これはたまんないですよ!!

 

A525_img_2996
のもと家での美味しい とんかつの食べ方が書いてありましたよ。
1.小皿に「とんかつ醤油」を注ぐ
2.とんかつに「茎わさび」をのせる
3.醤油につけお召し上がりください
ふむふむ、そういう事なんですね。
では、そのようにして食べてみましょうかね。

 

A250_img_3013
たっぷりと茎わさびを乗っけましたよ。
いい感じですよね。
インスタ映えしますよね。

では、では、鹿児島醤油につけて食べましょう。
わおっ、超美味しいじゃないですか。
脂身の甘味や旨味が半端ないです。
茎わさびがいい感じで味のアクセントになっていますね。
そして、鹿児島醤油の甘みがたまんないです。
最高のとんかつをいただきました。
また食べたくなる味ですね。

 

A400_img_2990
店内は入口から入って右手がカウンター席に左手がテーブル席になっています。
白木のテーブルに黒い椅子という構成になっていましたよ。

のもと家さん。
流石、浜松町の大人気店です。
とっても美味しいとんかつに大満足です。
やっぱり流行っているお店は違いますよね。
中々大阪ではこのレベルのとんかつは食べれません。
食べに来て大正解のお店です。
浜松町にはもう一軒人気のお店があるんですよね。
次回はそっちにも行ってみないとです。
浜松町にお気に入りのお店が出来ました。
また来ないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:とんかつ | 大門駅芝公園駅浜松町駅

|

« 居酒屋 「楽酒活菜 武者」 | トップページ | ラーメン屋 「麻拉麺 揚揚(大阪天六本店)」 »

とんかつ屋」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165163/65897594

この記事へのトラックバック一覧です: とんかつ屋 「のもと家」:

« 居酒屋 「楽酒活菜 武者」 | トップページ | ラーメン屋 「麻拉麺 揚揚(大阪天六本店)」 »