すき焼屋

2016年2月12日 (金)

すき焼屋 「荒井屋(本店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2016/02/post-8e3e.html


食べログ:荒井屋(本店) のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:荒井屋(本店)
カテゴリー:すき焼屋
 

住所:神奈川県横浜市中区曙町2-17
電話:045-251-5001

営業時間:11:30~15:00 17:00~22:00
定休日:第3火曜日

HP:http://www.araiya.co.jp/


……………………………………………………………………………………………

今日は、荒井屋(本店) に行ってきました。
美味しい牛鍋を食べようって事で行って来ました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。


A010_rimg0562
横浜発祥の牛鍋です。
界隈では、「荒井屋」「大田なわのれん」「じゃのめや」が老舗のようですね。
今回は、荒井屋さんにおじゃましましたよ。
創業120年以上経っている老舗のお店です。
お腹はペコペコです。
さあ、入店しましょうか。

 

A200_rimg0518
まずは、ビールからっと。
瓶ビールにしましたよ。

キリンのラガーです。
では、では、乾杯~。
ぷふぁ~、旨い!!

 

A220_rimg0521
ビールを飲みながら待っていると料理が出てきました。
料理は
お手軽牛鍋2,300円にしましたよ。
牛鍋狙いでしたからね。
お盆の上に1人鍋に入った牛鍋、ご飯、卵、しじみ汁、香の物が出てきました。

 

A225_rimg0522
お肉がたっぷりと入っていますよ。
嬉しいじゃないですか。
ウハウハですね。
さあ、食べましょう!!

 

A270_rimg0545
生卵にくぐらせていただきましょうかね。
関東風の割り下の味わいを楽しみましょう。
甘いタレ味で煮こまれたお肉が卵の旨味でいい感じです。
次々と食べ進んでしまいます。
これは、ビールがすすみますね。

牛鍋、文明開化の味わいを楽しめましたよ。
食べながら横濱料理を堪能出来ました。
さあ、お腹も一杯になった事だし海でも見に行きましょうかね。

A500_rimg0515
店内はシックな感じで落ち着いた雰囲気です。
流石、老舗って感じでしょうか。
ゆったりと食事が楽しめますよ。
そうそう、2階は座敷になっています。

荒井屋(本店)さん。
美味しい牛鍋を楽しめました。
2016/01/31で一時休業とのことです。
老朽化が進み建替えをしているそうです。
工事期間は1年だそうですよ。
新しくなったお店にも立ち寄りたいですね。
横浜にお気に入りのお店が出来ました。
また行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:すき焼き | 伊勢佐木長者町駅日ノ出町駅阪東橋駅

| | トラックバック (0)

2013年9月27日 (金)

すき焼き屋 「本みやけ」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2013/09/post-3dfb.html


食べログ:本みやけ(三番街店) のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:本みやけ(三番街店)
カテゴリー:すき焼き屋
 

住所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街地下2階
電話:06-6371-5322

営業時間:11:00~2130
定休日:第3水曜日

HP:http://r.gnavi.co.jp/k007672

……………………………………………………………………………………………

今日は本みやけ(三番街店) に行ってきました。
久しぶりの訪問です。
前回は、牛鍋を食べました。
これが、とっても美味しかったんですよね。
で、今回は、ステーキ重が食べたくなって行って来ました。
楽しみです。

本みやけ(三番街店)の食べログのレビューはここで。
本みやけ(三番街店)の1回目の日記はここで。

  
A100_rimg3665
お店の外観です。
ちょっぴり早い時間に行きました。
セーフです。
中は空いているようですよ。
お腹はペコペコです。
さあ、入店しましょうか。

 

A220_rimg3657
少し待っていると登場してきましたよ。
ステーキ重880円です。
このステーキ重と、お味噌汁、サラダ、お漬物がセットになっています。

 

A230_rimg3659
お重の中に沢山のお肉が入っています。
とっても美味しそうですよね。
では、頂きましょうか。
食べてみると....
残念ながらお値段なりの風味と味です。
う~ん、次は無しかな。
このお店なら牛鍋の方が数段上の旨さがありますね。
次回からは牛鍋オンリーで決まりですね。
牛鍋は本当に美味しいですから。
また、食べに行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:すき焼き | 梅田駅(阪急)梅田駅(大阪市営)大阪駅

| | トラックバック (1)

2013年2月18日 (月)

すき焼き屋 「本みやけ」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2013/02/post-eb72.html


食べログ:本みやけ(三番街店) のレビューはこここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:本みやけ(三番街店)
カテゴリー:すき焼き屋
 

住所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街地下2階
電話:06-6371-5322

営業時間:11:00~2130
定休日:第3水曜日

HP:http://r.gnavi.co.jp/k007672/


……………………………………………………………………………………………

今日は本みやけ(三番街店) に行ってきました。
梅田の三番街に牛鍋が安くて美味しく食べれるとの情報を得て行って来ました。
最近、牛鍋・すき焼きの食べ比べをやっているんですよね。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

本みやけ(三番街店)の食べログのレビューはここで。
本みやけ(三番街店)の2回目の日記はここで。

 

A020_rimg0027
お店の外観です。
阪急三番街のレストランフロアーにお店があります。
ちょうど、インデアンカレーと司の通路を通って裏側辺りって感じでしょうか。
黒の壁になっていますね。
ガラス面が大きくとられています。
中はカウンター席のみのようです。

 

A040_rimg0019
店前にあったメニュー表です。
・牛鍋 880円
・牛鍋 肉大盛り 1,180円
・特選和牛ロース鍋 1,560円
・豚ちり鍋 750円
・各鍋 うどん入り +100円
・ステーキ重 880円
・牛とじ丼 580円
・生ビール 400円
・一口生ビール 170円

意外とお安い価格設定ですね。
これは、嬉しいですよ。
さて、何を食べましょうかね。

 

A070_rimg0023
店前にあったサンプル写真です。
これは、ステーキ重ですね。
肉がめっちゃ美味しそうではないですか~。
がぶってかぶりつきになっちゃいそうですよ。
これにしちゃおうかなっ。

 

A080_rimg0028
もう1つありました。
これは、牛鍋ですね。
「じゅわっ」って書いていますよ。
この写真は美味しそうに撮れていないかな。
もっと牛が美味しそうに撮って欲しかったかも。

 

A220_rimg0006
牛鍋880円にしました。
オーダーしてから1つ1つ別に調理を始めていきます。
なので、少し時間が掛かります。
でも、丁寧に美味しい物を食べれるなら待ちますよ~。

しばらくすると、お盆の上に牛鍋、ご飯、お漬物が乗って出て来ました。
ここは、ご飯のお代わりが出来ますよ。
うどん好きな人はうどん+100円っていう選択肢もあります。

 

A230_rimg0008
牛鍋のアップです。
牛肉、玉葱、葱、豆腐、麸、イトコン、牛蒡.....
色々な具材が入っています。
卵が既に入った状態になっていますが、鍋に入れないで別の容器に入れてもって来てもらって、すき焼き風に食べるパターンもチョイス出来ます。
どちらにするかは、お好みだと思います。

 

A260_rimg0012
大きめなお肉が数枚入っています。
では、お肉から食べてみましょか。
柔らかいお肉です。
関西風の甘い味付けです。
ご飯にピッタリの味付けですね。
とっても美味しいです。
何枚でもガッツリ食べれそうな感じです。(笑)

 

A310_rimg0018_2
豆腐と麸です。
はふはふ言いながら食べましたよ。
出汁の味が染みこんでいい感じなんですよね。
この出汁が、甘すぎず、辛すぎず、絶妙な味加減なんですよ。
この味は関東では中々食べれないですね。
関西ならではの味だと感心しました。

 

A400_rimg0004
店内の雰囲気です。
入口から入って右手の方から左手方面を撮っています。
店内はカウンター席のみです。
カウンターの前が調理場になっています。
私が座った方は横との間隔もテーブルと椅子の高さも窮屈でした。
写真に写っている方はどうなんでしょうね。
次回は写真の方に座ってみましょう。
今回は大入り満員状態だったので。

本みやけさん。
「すき焼き」を本格的な和風料理に、とのコンセプトで明治35年に創業しました。
その、本みやけさんが、「お一人様でも気軽に本格的な味を楽しんで欲しい。」との考えから三番街にオープンしたお店です。

本当にお手頃価格で本格的な美味しい料理が堪能出来ました。
梅田の一等地でこの価格と味は驚愕です。
素晴らしいの一言に尽きます。
今回は、牛鍋を堪能しました。
うどんは食べ忘れましたが。
次回は、ステーキ重を楽しみたいものです。
お店で食べているとステーキ重をオーダーしている人も多かったんですよね。
見ているととっても美味しそうなんですよ。
これは、絶対に食べないと。
それからサービス、接客も抜かりなしです。
本当にいいお店ですね。
大人気店なのもうなづけます。
三番街にお気に入りのお店が出来ました。
また、行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:すき焼き | 梅田駅(阪急)梅田駅(大阪市営)大阪駅

| | トラックバック (1)

2013年1月24日 (木)

すき焼き屋 「なべや」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2013/01/post-ead0.html


食べログ:なべや のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:なべや
カテゴリー:すき焼屋
 

住所:大阪市西成区天下茶屋北2-6-5
電話:06-6632-5716

営業時間:14:00~21:00
定休日:日曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はなべや に行ってきました。
お店の存在は随分昔から知っていてたんですよね。
行こう、行こうと思っていたんですが中々行けずじまいの日々が数年続きました。
で、西成の鉄人さんに連れて行ってってお願いして行って来ました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

 

A030_rimg0024
お店の外観です。
頭上に、すき焼 鍋物 なべや
って書いていますね。
暖簾も同じような感じですが、「一人鍋」ってキーワードが増えていますね。
綺麗な暖簾ですよね。
想像していたよりも綺麗です。
これは期待が持てますよ。
お店の入口は2つあります。
こちらが通りに面した入口です。
お腹はペコペコです。
さあ、入店しましょうか。

 

A200_rimg0031
今日は瓶ビール470円からのスタートです。
ここは、アサヒとキリンが選べるんですよ。
勿論、私はキリンのラガーをチョイスしました。
では、では、乾杯と行きましょうか。
ぷふぁ~、旨い!!
最高ですね。

 

A213_rimg0033
テーブルの上には年季の入ったガスコンロが4つ置いてありました。
なるほど1人1人にガスコンロがあるって訳ですね。
これで一人鍋をするんだ。

壁に貼ってあるメニュー表を見てみると。
・牛肉鉄鍋 800円
・豚肉鉄鍋 700円
・鶏鉄鍋 700円
・牛肉すき焼 650円
・豚肉すき焼 600円
・鶏すき焼 600円
・豚ちり 800円
・鶏水炊き 800円
・鶏みんち鍋 800円
・たらちり 850円
・ミックス鍋 1,050円

後は、一品系ですね。
さて、どの鍋にしましょうか。

 

A230_rimg0046
どうしても食べたかった牛肉すき焼650円です。
このビジュアルで650円ですよ。
ビックリですよね。
鍋一面に牛肉がビッシリと敷き詰められています。
赤い稲妻の攻撃のようです。
食べるのが楽しみですよね。

 

A260_rimg0057
出来上がってきましたよ。
肉が美味しそうな色になってきました。
もう直ぐ出来上がりですね。
玉葱もいい色になってきましたよ。

 

A290_rimg0061
卵を+50円で追加しました。
かき混ぜてその中に牛肉を投入して頂きましょう。
ん~、美味しい!!
関西風のすき焼きって感じの味です。
松坂や伊賀のように高級な肉ではありませんが旨いです。
出汁の風味がいい感じでしたよ。
〆はうどんにしました。
が、食べる事なく誰かさんのお腹の中へ~っ。
次回のお楽しみにしましょう。

 

A310_rimg0037
そして、もう1つの鍋はかき鍋み900円です。
牡蠣好きなら絶対にオーダーしてしまう1品です。
この時期の牡蠣は大きくなって美味しいんですよね。
ぷりっぷりの牡蠣がお鍋からはみ出て並んでいます。
たっぷりな野菜と豆腐も見えていますね。
てっぺんには白味噌が乗っかっています。
牡蠣好きにはたまらないビジュアルですね。
お店の人に火を付けてもらってしばしの待ちです。

そうそう、このぷりっぷりな牡蠣を見ていると日生の焼き牡蠣を食べに行きたくなっちゃいます。
かき鍋みそを見ながら心は日生の海に向かっていましたね。(笑)

2010年度版の日生の牡蠣ツアーの日記はここで。
201年度版の日生の牡蠣ツアーの日記はここで。

 

A340_rimg0049
グツグツ、グツグツ、煮立ってきましたよ。
白味噌を鍋に馴染ませて味を整えていただきましょうか。
まずは牡蠣から。
ほくほくの牡蠣の旨味が口の中を襲ってきます。
白味噌出汁の味もバッチリですよ。
ん~、美味しい。
たまりませんよ。
温まって、野菜も一杯取れる嬉しい鍋ですね。
次回もまた食べたいものです。

 

A600_rimg0063
店内の雰囲気です。
一番奥のテーブル席から路地側の入口を撮っています。
壁際は長テーブルで壁に向かって食べるようになっています。
それ以外は4人掛けのテーブル席ですね。
テーブルの上にはガスコンロが椅子の数だけセットされています。

 

A630_rimg0065
壁にはさり気なくサインがあったりして。
勿論、興味がないので誰のかは分かりません。(笑)
あっ、魚ちゃんの漢字が沢山ありますね。
さて、何個読めるやら。

なべやさん。
数年間行きたいと思っていたお店です。
期待に胸を膨らませて行きました。
結構ハードルを上げて行ったんですが、大満足です。
牛肉すき焼もかき鍋味噌も予想より美味しかったですしね。
ホールのお姉さんの対応もサービスもバッチリですよ。
安くて旨い、そして、サービスもバッチリとくれば流行りますよね。
西成にお気に入りのお店が出来ました。
また、行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:鍋(その他) | 今船駅今池駅萩ノ茶屋駅

| | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

そば屋 「清水」

店名:清水
カテゴリー:そば屋

住所:大阪市北区天神橋6-1-28
電話:06-6881-4222

営業時間:11:30~15:00(火~金) 11:30~19:00(土・日・祝)
定休日:月曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は清水に行ってきました。
かなり前からその存在には気が付いていたのですが。
中々行けませんでした。
今回やっと行くことが出来ました。

 

S010_p1190081
この提灯が、ず~っと私を呼んでいたんですよね。

 

S020_p1190067
お店の概観です。

 

S030_p1190066
お店の入り口です。

 

S040_p1190085
さて、入店しましょう~。

 

S200_p1190070
お昼のサービス定食700円にしました。

 

S210_p1190072
そばはとり南蛮をオーダーしました。
寒かったから暖かいそばにしちゃいました。
暖かいのは、きざみそば、月見そば、山菜そば、豚そばがチョイスできます。
シンプルな味付けです。
蕎麦の美味しさを最大限に引き出すように出汁の味付けに工夫がなされています。
中々やりますね~。

 

S220_p1190076
日替のおかずの一品です。
この日は
鶏ダンゴのスープ煮でした。
これが中々の味付けでとっても美味しかったです。
料理長は和食をやっていた感じですね。

 

S230_p1190078
お豆ちゃんもありました。
ちゃんって....
関西ですね。(笑)

 

S400_p1190069
店内の風景です。
左手にテーブル席が3つ、そして右手にカウンターとなっています。
そして、カウンターの奥が調理場となっています。

 

S410_p1190079
壁にはメニューと料理の写真が貼ってあります。
こう言う風にしてもらうと料理のイメージがしやすいですよね。

 

S500_p1190065
店外にあったメニューです。 
暖かくなったら食べたいですね。

 

S510_p1190064
こんなのも貼ってありました。
そばは健康の為にも食べないとって感じですか。

 

S520_p1190063
夏こそ、そばって感じですね。
つけ麺ばっかり食べないでそばも食べないと。

 

S530_p1190062
営業時間はこうなっています。

 

S600_p1190083
あ~、満腹、満腹。
ふと、空を見上げると、冬の空でした。
大阪の空って感じですよね。
ん~、信州か福井に蕎麦を食べに行きたいなって思った瞬間でもありました。

ジャンル別サーチへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

すき焼屋 「金谷(桔梗が丘店)」

店名:金谷(桔梗が丘店)
カテゴリー:すき焼屋

住所:三重県名張市が丘8-5-3
電話:0595-65-5888

営業時間:11:00~21:00
定休日::月曜日

HP:http://www.gansoiganiku-kanaya.co.jp/


……………………………………………………………………………………………

今日は金谷(桔梗が丘店)に行ってきました。
伊賀牛ですき焼を食べにです。
本店に予約の電話を掛けたのですが団体さんで満席とのこと。
やっぱり休日は満席なんですね。
仕方が無いので桔梗が丘店に予約をして行ってきました。

  

S010_p1040162
大阪方面から走ってくるとこの看板がドーンって見えてきます。
元祖伊賀肉
ビーフレストラン
すき焼、しゃぶしゃぶ、あみ焼、ステーキ
金谷と。

 

S020_p1040164
そして、この看板の手前で左折して駐車場に向かいます。

 

S030_p1040165
すると店舗が見えてきます。

 

S040_p1040167
駐車場から見た店舗です。

 

S050_p1040158
店舗の横にはこんな建物が。
シャッターにお洒落な絵が書いてあります。

 

S060_p1040163
テクテクと店舗に向かってと。

 

S070_p1040166
この看板を横目に見ながら。

 

S080_p1040155
店内に入店します。

 

S090_p1040154
1階はレストラン、2階は個室になってます。
すき焼き、あみ焼きは2階となります。

 

S100_p1040147
今回はすき焼を食べに来たので2階にあがります。
そして個室の部屋に移動です。

 

S110_p1040148
目的の部屋に到着しました。

 

S120_p1040075
部屋の中には円形の卓袱台と座布団がセットされてます。

 

S130_p1040074
よ~く、見ると、箸と醤油さしそして砂糖も置いてありました。
わくわく、お腹ぺこぺこだ~。

 

S140_p1040125
部屋を見渡すと床の間もあったりして。

 

S150_p1040078
仲居さんが年期のはいったすき焼鍋を持ってきてくれました。

 

S160_p1040079
そして、目の前には新鮮なたまごが。
わくわく。

  

S180_p1040081
そして真打の登場です。
どきどき。

 

S190_p1040083
この色艶を見て下さいよ~。

 

S200_p1040084
ドアップです。
いい色してますよね~。
ヨダレがドバ~状態です。

 

S210_p1040085
仲居さんに待ってもらって、まだまだ、撮ります。(笑)
もう、我慢の限界です。

 

S220_p1040082
野菜です。
おわり。
たった1枚かい~。
と、突っ込まれそうですが。(笑)

 

S230_p1040086
さあ、早速、仲居さんに作ってもらいます。
まずは、上等なお肉を投入~。

 

S240_p1040134
そして、この、醤油と砂糖を使って味付けします。

 

S250_p1040087
まずは、砂糖をお肉の上にパラパラって掛けて。

 

S260_p1040088
その上に醤油を掛けて。

 

S270_p1040090
表面が少しこんがりしてくると完成です。
その時間1分も掛かんないかな。
この時点で、いい匂いが部屋中に充満しているんですよね。
そして、お肉を焼く音とのダブル攻撃で、もう、メロメロです。

 

S280_p1040091
たまごの中にお肉を投入します。
そして、私の口の中に納まりました。
絶句、美味しすぎる~。
幸せ~~~。
生きてて良かった~~。
って、仲居さんに向かって叫んじゃいました。
当然、仲居さんは大笑い。

 

S400_p1040110
さっきのお肉を楽しんでいる間にすき焼きはどんどんと作られていきます。
今度は野菜が投入され、そして、お肉を入れます。
同じように、まず、砂糖を入れて。

 

S410_p1040095
次に醤油を掛けて。

 

S415_p1040098
しばし待つとこんな感じになってきます。

 

S420_p1040118
お肉も野菜も、いい感じになりました。

 

S430_p1040102
伊賀牛を使った金谷のすき焼き6300円(1人前 )の完成です。

 

S440_p1040113
ちょっと寄ってみました。
寄ると、いい匂いがぷ~んって匂ってきてたまりません。

 

S460_p1040097
すき焼きにはご飯、味噌汁、香の物が付いてます。
ご飯はお櫃で出てきているのでお代わり自由です。
そうそう、お櫃のお代わりもできますので大飯食の人でも大丈夫です。
すき焼きに、ご飯は合いますよね~。
車で来ているとビールはご法度なので飯を食べ捲ります。(笑)

 

S470_p1040124
ビジュアル的にはこんな感じで食事をしていたんですよ。
匂いが皆さんに届かないのが残念です。

 

S480_p1040121
この美味しそうな肉~。
もう、最高ですよ。
やめれませんよ~。

 

S490_p1040141
そして、アッと言う間に完食です。
すき焼きは2回に分けて仲居さんが作ってくれます。
大昔は2回目は自分で作ってねって言われたと思うんですよ。
でも、自分で作ると美味しく出来ないんですよね。
やっぱりお店の人に作ってもらわないとね。
最高の食材を最高の料理人で調理してもらわないと。

 

S500_p1040146
部屋の隅にこんな卓袱台もありました。
これは、あみ焼用ですね。
炭火で焼いていくんですね。
これも美味しそうだな~。
って食べた後に考えたりして。
どんだけ~、食べるつもりなんだ。(笑)

 

S800_p1040072
店舗前にあるメニュー板です。

 

S810_p1040070
メニューです。(その1)

 

S820_p1040063
左側にあったすき焼のメニューです。

 

S830_p1040064
右側にあったバター焼のメニューです。

 

S840_p1040069
右上にあった伊賀牛の説明です。

 

S850_p1040062
すき焼き、しゃぶしゃぶ、バター焼き、あみ焼き、肉さしのメニューです。

 

S860_p1040065
メニューです。(その2)

 

S870_p1040061
メニューです。(その3) 

 

S880_p1040066
メニューです。(その4)

 

S890_p1040067
メニューです。(その5)

 

S900_p1040068
1階のレストランの営業時間ボードです。

 

S910_p1040073
本日のサービスランチのメニューボードです。

 
久しぶりの金谷さんのすき焼きでした。
もう、何回も行っているのですが今回初アップです。
本店は1階がお肉屋さんになっていて2階が店舗ってなってます。
伊賀の中心部にあるので休日とかは団体さんでいっぱいになってしまうそうです。

お味の方は昔通りの美味しい肉と味付けで堪能できました。
大阪からだともう少し足を伸ばすと松坂となるのですが遠いんですよね。
そして、松坂ブランドだから高いしね。
その点、この伊賀の金谷さんはお得な店舗だと思います。
大阪からは少し走れば来れますし、お味もgoodだし、サービスも雰囲気も満点ですからね。
そして、このお店の近くには良質な温泉が沢山ありますから。
食後に温泉三昧ができますし。
これこそ近場の極楽ですよ。
いい一日を過ごすことができました。
 

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

| | コメント (2) | トラックバック (2)

その他のカテゴリー

Bar  インデックス うどん屋 うどん(香川県) うなぎ屋 うなぎ料理 おでん屋 おにぎり お取り寄せ お好み焼き お漬物 お菓子屋 しゃぶしゃぶ しゃぶしゃぶ屋 すき焼屋 ぜんざい屋 そうめん・にゅうめん屋 その他 そば屋 たこ焼き屋 だし巻き専門店 ちゃんこ料理 とんかつ屋 もつ鍋 もんじゃ焼 やきとん屋 アマゾン イタリアン イベント インドネシア料理 インド料理 オムライス カキ氷・ソフトクリーム カフェ カレーうどん カレー屋 カンボジア料理 ケーキ屋 コーヒー店 シチリア料理 シンガポール料理 ジンギスカン スイーツ ステーキハウス スペイン料理 スリランカ料理 スープカレー タイ料理 タコス屋 ダイニングバー ドイツ料理 ドーナツ ネパール料理 ハワイ料理 ハンバーガー屋 バリ料理 バール パスタ専門店 パン屋 ビアバー ビアレストラン ビアーガーデン ビストロ ファミレス ファーストフード フランス料理 フレッシュジュース ベトナム料理 ペンション ホルモン焼き マレーシア料理 メキシコ料理 ラウンジ ラーメン屋 レストラン ワインバー 中華料理 串かつ屋 串やき屋 串揚げ屋 南インド料理 台湾まぜそば 和菓子 和食・割烹 喫茶店 四川料理 回転寿司 団子屋 地鶏屋 地鶏料理 天ぷら屋 定食屋 寿司屋 居酒屋 居酒屋・創作和食 市場 広島焼 持ち帰り商品 旅館 明石焼 柿の葉すし 水たき屋 沖縄そば 沖縄・奄美料理 洋菓子 洋食屋 海鮮料理 温泉のお食事処 無国籍料理 焼きそば屋 焼きカレー屋 焼き牡蠣 焼き鳥屋 焼肉屋 牛たん専門店 牛肉料理 琉球料理 立ち呑み 蒲鉾屋 親子丼 話題 豆腐料理 販売商品 造り酒屋 道の駅 酒屋 鉄板焼き 鍋屋 陶板焼 韓国料理 食堂・定食屋 餃子屋 馬肉専門店 駅そば 駅弁・空弁・弁当 魚介・海鮮料理 鳥料理 SAのレストラン