おでん屋

2016年6月26日 (日)

おでん屋 「桜ん(SAKURAN)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2016/06/sakuran-d0ef.html


食べログ:桜ん(SAKURAN) のレビューはここで。
……………………………………………………………………………………………
店名:桜ん(SAKURAN)
カテゴリー:おでん屋
 

住所:大阪市北区浪花町5-4 西本ビル1階
電話:06-6374-0118

営業時間:11:30~14:00  17:00~24:00
定休日:月曜日

HP:https://twitter.com/oden_sakuran


……………………………………………………………………………………………

今日は、桜ん(SAKURAN) に行ってきました。
さあ、次のお店に行きましょうって感じで歩いていて偶然に見つけたお店です。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

A030_cimg1855
天五中崎商店街を歩いていると.....
何やら魅力的なお店があるじゃないですか。
洋風創作おでん。
白おでんと赤おでん
って書いていますよ。
これは、興味津々ですね。
突撃しましょう!!

 

A200_cimg1831
たっぷりとお酒を飲んで来たのでワインからのスタートです。
赤ワインにしましたよ。
じゃあ、乾杯しようっか。

 

A220_cimg1835
おでん具材とクリームチーズのブルスケッタ380円です。
おでんの具材で造るところがニクイじゃないですか~。
クリームのお味がいい感じですよ。
これ、ワインともバッチリ合いますね。
ヒット料理ですね。

 

A240_cimg1838
白おでん たまごブラックソルト320円です。
おでんと言えば、玉子は必須ですよね。
普通とは違った玉子料理に大満足です。
これも、ソースがいい味していましたよ!!

 

A255_cimg1840
白おでん 大根のチーズ焼き400円です。
大根も必須ですよね。
勿論、速攻で頼みました。
チーズとソースが合っているんですよね。
味わいがたまんないんですよ。
生クリームをベースとしたバーニャカウダソースなんだそうですよ。
コク深おでんは最高ですね。
ヤミツキになりそうです。

 

A275_cimg1868
赤おでん 大根320円です。
赤も食べとかないとって事でオーダーです。
レッドビーツを使ってさっぱりな感じのおでんです。
濃厚な白も良いけど、さっぱりな赤も素敵ですよ。


赤と白と言えば...
コウハクですよね。
ルージュ エ ブラン コウハクにも負けてませんよ。

ルージュ エ ブラン コウハクの食べログのレビューはここで。
ルージュ エ ブラン コウハクの1回めの日記はここで。

 

A290_cimg1844
白おでん キノコペッパーチーズ380円です。
またまた、白に戻ってきちゃいました。
そして、大好物のキノコ料理です。
やっぱり、このソースは激ウマですね。
クセになります~。

 

A305_cimg1848
白おでんのエビクリームパスタ680円です。
今まで食べた料理とメニューを見て決めました。
これって絶対に美味しいに違いないって思って。
食べてみると、予想通りの美味しさじゃないですか。
これも、ヒット料理ですよ。
茹で加減もバッチリです。
好きな味わいでした。
もっと食べたかったかも。
これを食べに近々再訪しそうな予感です。

 

A365_cimg1876
おだしとたっぷりチーズの生ハムクリームリゾット740円です。
〆の料理としてオーダーしました。
これは、見た目からノックアウトですね。
白いソースに生ハムが映えています。

 

A375_cimg1878
あ~っ、やられた~。
パスタも美味しいけどリゾットもいい感じです。
次回、来た時に迷っちゃいますね。
〆をどっちにしようかって。
えっ、迷ったときは両方でしょ~。
あっ、そうでした。(笑)
両方食べましょう!!

 

 

A510_cimg1847
店内は、カウンター席のみです。
入口近くは厨房に向かって座る感じです。
奥もカウンターですがテーブルぽくなっています。
お洒落で綺麗なお店でしたよ。

桜ん(SAKURAN)さん。
2016年4月末日にオープンしたそうです。
まだ、出来て間がなかったんですね。
美味しい料理に大満足でした。
ここは、全制覇したいぐらい美味しい料理が満載でしたね。
シェフはホテル出身だそうですよ。
人当たりの良い人でした。
美味しい料理に安らぐ空間です。
ここは、1人でもこれそうな感じですね。
天満にお気に入りのお店が出来ました。
また行かないとね。 

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:おでん | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

| | トラックバック (0)

2014年8月 5日 (火)

おでん屋 「おでんばる」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2014/08/post-aee5.html


食べログ:おでんばる のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:おでんばる
カテゴリー:おでん屋
 

住所:大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル B2F
電話:06-6348-1133

営業時間:11:00~15:00 17:30~22:30
定休日:年中無休
HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、おでんばる に行ってきました。
大阪駅前ビルをブラブラしていて見つけちゃいました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

 

Acor01
大阪駅前第三ビルをプラプラ歩いていると.....
「夏こそおでん」ってPOPが目に飛び込んで来ました。
おっ、面白い!!
夏こそおでんか~。
これは、立ち寄ってみないとって事で入店しましたよ。

 

A200_img_0251
まずは、生ビール480円(消費税8%込み)からっと。
ここは、
キリンのラガービールでしたよ。
グラスも綺麗で美味しそうに入っていますよね。
では、では、乾杯~!!
ぷふぁ~、旨い!!
さ~て、おでんは何を食べましょうかね。

 

Acor02
食べたのは、左上から時計まわりに....
粗挽きソーセージ 240円(消費税8%込み)
冷製アボカドわさび味 380円(消費税8%込み)
生麸 柚子味噌田楽 300円(消費税8%込み)
空芯菜としめじ 300円(消費税8%込み)
おでん出汁が京風だしと白いおでん出汁の2つがあるみたいですね。
今回は、冷製アボカドわさび味が白いおでんとなっていましたよ。
大好物のアボカドですからね。
メニューで見つけて即オーダーです。
本当にアボカドはどんな料理にも化けちゃいますよね。
でも、おでんのネタとして食べたのは初めてかも知れません。
結構イケてましたよ。
粗挽きソーセージもいい感じです。
やっぱり、ソーセージは食べちゃいますよね。
ガブリってかじりついて美味しく食べちゃいました。
生麩も空芯菜としめじもいい感じです。
どの料理も美味しく頂きましたよ。


おでんばるさん。
店内はカウンターのみの細長いお店です。
そこに美人店主さんが1人で営業しています。
サービスも良く居心地の良いお店ですよ。
ちょっと立ち寄って、サクっと飲むも良し、じっくりと腰を落ち着けて楽しむのも良し。
中々良いお店ですね。
大阪駅前ビルにお気に入りのお店が出来ました。
また行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:おでん | 東梅田駅北新地駅梅田駅(阪神)

| | トラックバック (0)

2012年8月 2日 (木)

おでん屋 「権兵衛」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2012/08/post-b143.html


食べログ:権兵衛 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:権兵衛
カテゴリー:おでん屋

住所:大阪市北区池田町6-10
電話:06-6351-4886

営業時間:1700~25:00
定休日:月曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は 権兵衛 に行ってきました。
天満ぷらぷら飲み歩きシリーズです。
色々と飲み歩きましたよ。
さて、次のお店に行こうって歩いていたんですが、久々に権兵衛に行こうって感じで立ち寄りました。

権兵衛の食べログのレビューはここで。
権兵衛の1回目の日記はここで。

 

A020_rimg1435
お店の外観です。
昔ながらの外観です。
変わっていないですよね。
ここの暖簾と幌が長い間、この地で営業しているって感じをかもし出していますよね。

 

A200_rimg1425
まずは、ビールからのスタートですよ。
キリンのラガービールです。
では、では、乾杯~。
ぶふぁ~旨い!!
さて、今日は、何回目の乾杯だったかな?
沢山飲みましたからね。(笑)

 

A210_rimg1427
おでんネタです。
少し少なめですが、まだまだ、色々とチョイスするだけは残っていますね。
さて、どれにしましょうか。

 

A240_rimg1423
まずは、大好物のどて焼きです。
ちょっぴり煮込みすぎの感はありましたが、いい感じで食べれましたよ。
次回は、食べ頃を食べたいものです。
前に食べたときはとっても美味しかったですから。

 

A260_rimg1434
そして、おでんは、大根にしましたよ。
もう、数件目なので、メンバーはギブだって言うもので、大根でENDです。
これも、ちょっぴり煮込み過ぎかな。
夏場は回転が悪いんでしょうね。
また、寒い~、寒い~日に、熱々の美味しいおでんを食べに来ないとね。
早く涼しくなって欲しいものです。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:おでん | 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅

| | トラックバック (1)

2011年12月31日 (土)

おでん屋 「わか芽」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2011/12/post-614b.html


食べログ:わか芽 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:わか芽
カテゴリー:おでん屋

住所:大阪市西区京町堀1-15-8 NICE京町堀ビル地下1階
電話:06-6445-1820

営業時間:11:30~14:00  18:00~24:00
定休日:第3日曜日・第3月曜日

HP:http://oden-wakame.com/


……………………………………………………………………………………………

今日はわか芽に行ってきました。
本町ランチシリーズです。
久々にわか芽に行ってきました。
寒い日には、わか芽に行きたくなるんですよね。
美味しいおでんが食べたいって感じになっちゃうんでしょうかね。
前回食べた豚汁の味を求めて行って来ましたよ。

わか芽の食べログのレビューはここで。
わか芽の1回目の日記はここで。

 

A010_rimg1084
ブルブル寒い寒い。
落ち葉もちらほら.....
さ~て、美味しい豚汁を食べないと。

え~っ、今日のランチは、
・白身魚のフライ 800円
・牛のすじ肉カレー 800円
何と、豚汁がないですよ。
ショック....
でも、折角、ここまで来たんだし、食べていこう。

 

A030_rimg1081
このお店は、地下にあります。
テクテクと階段を下っていきます。
あれっ、左手に何かありますよ。

 

A040_rimg1074
わおっ。
クリスマスツリーでした。
ちゃんとクリスマスツリーを飾っているんですね。

 

A050_rimg1075
では、入店しましょうか。
寒い~、お腹もペコペコです。
さあ、入店しましょうか。

 

A200_rimg1041
今回は、牛のすじ肉カレー800円にしました。
お盆の上に、メインの牛すじカレー、サラダ、果物、お漬物が乗ってきましたよ。
わか芽でカレーが食べれるとは思いませんでした。
楽しみです。

 

A240_rimg1069
牛すじがたっぷり入ったカレーですよ。
まろやかな感じのカレーでした。
安心して食べれる、極旨カレーですね。
はふはふ、言いながら、アッと言う間に完食です。
あ~っ、美味しかった。

この日は、
白身魚のフライをオーダーしている人が多かったですね。
カレーは少数派でした。
 

 

A410_rimg1036
店内の雰囲気です。
今日は、カウンター席に座りました。
カウンターの前には、沢山のお酒が並んでいます。
ん~、夜に来て、おでんと一緒に楽しみたいですね。
今は我慢、我慢っと。
次回のお楽しみですね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:おでん | 肥後橋駅本町駅中之島駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

おでん屋 「きんちゃく」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2011/12/post-861d.html


食べログ:きんちゃく  のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:きんちゃく
カテゴリー:おでん屋・天ぷら屋

住所:大阪市西区江戸堀1-18-20
電話: 06-6443-2353

営業時間:11:30~13:30  1700~2300
定休日:日・祝

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はきんちゃくに行ってきました。
寒い、寒い、めっちゃ寒いですよね。
何と、名古屋でも大雪とか。
名古屋地区はホワイトクリスマスだったんですよね。
いいな~。
さて、こんな寒い日は、おでんに限るでしょうって事で、またまた、食べログ検索です。
で、サーチしたお店が、ここです。
さて、どんな感じなんでしょうね。
楽しみです。
なんですが、お店に着いてビックリ仰天だったんですよね。
それは、最後には、とっても嬉しい誤算だったんですけどね。
では、スタートです!!

 

A010_rimg1144
お店の看板です。
旬魚菜 きんちゃく
って、書いていますね。
巾着の絵が描いてあって、odenって書いてあるところがお洒落ですね。

 

A020_rimg1143
お店の外観です。
右手に大きく「旬魚菜 天ぷら」って書いていますね。
あれっ、おでん屋って思って来たんですが....
天ぷらも力を入れているんでしょうかね。

 

A040_rimg1160
ありました~。
緑提灯ですよ。
またまた、緑提灯の意味を伝えておきましょうかね。


日本の農林水産物をこよなく愛でる粋なお客様のため、
カロリーベースで日本産食材の使用量が50%を超えるお店で緑提灯を飾っています。
2005年4月、北海道小樽から始まり、現在では加盟店舗は2,100店舗にも上ります。
以下の条件で緑提灯を飾っています。
旬の食材をお楽しみください。
50%を超えれば星一つ ★
60%を超えれば星二つ ★ ★
70%を超えれば星三つ ★ ★ ★
80%を超えれば星四つ ★ ★ ★ ★
90%を超えれば星五つ ★ ★ ★ ★ ★
と、なっていました。
きんちゃくは★★★
だから80%を超えているって訳ですね。

 

A050_rimg1154
ランチメニューです。

拘りの、本格揚げたて天ぷら

・天ぷら定食 1,000円
 揚げたて天ぷら 9品とお漬物、お味噌汁、ご飯

・季節の旬魚菜 特選、天ぷら定食 1,500円
 揚げたて天ぷら 9品と一品、お漬物、お味噌汁、ご飯

・ご予約ランチコース 3,000円~
 ご予約頂ければ、予約特別ランチのご用意も可能です。
 特選天ぷら定食に、旬なお造り付き

あれれ、おでんは?
ここは、おでん屋だったんじゃないのって....
でも、、揚げたての天ぷらが食べれるようだし、突撃しましょう。
これは、楽しみですよね。

 
A180_rimg1149
お店の暖簾です。
縦長の暖簾ですね。
下の方に店名の「きんちゃく」って文字が見えてます。

ドアは、自分で、ガラガラって開けるタイプです。
一部、ガラスになっているので中の様子は見えるようになっています。

 

A190_rimg1153
さあ、お腹もペコペコです。
さあ、入店しましょうか。

 

A200_rimg1094
カウンターの上にあったメニュー表です。
あ~っ、一口ビール200円ってありますよ。
う~、飲みたい~。
これは、午後から仕事がないときにも来ないと。(笑)

 

A210_rimg1096
天ぷら定食1,000円です。
お盆に飯、お漬物、天つゆ、塩が登場しました。

 

A230_rimg1102
そして、お味噌汁も直ぐに出てきましたよ。
このお味噌汁が美味しくて、美味しくて、思わずお代わりって言いそうになっちゃいました。

 

A300_rimg1101
最初の一品目です。
何と、大好物の海老ちゃんからの登場ですよ。
わおっ、テンションが上がりますよね。

 

A305_rimg1141
塩でも食べれますが、天つゆでも食べれます。
天つゆには、この大根を投入して食べれます。
自分で好きに入れれるのが嬉しいですよね。
これは、ポイント高しです。

 

A310_rimg1104
海老ちゃん。
ぷりぷりでしたよ。
わおっ、1,000円の天ぷら定食で、こんなに美味しい、ぷりぷりの海老ちゃんが出てきていいのって思っちゃいましたよ。
揚げたてだし、ぷりぷりだし、衣もばっちり美味しいんですよ。
この色艶を見れば分かりますよね。
もう、1品目からメロメロです。

 

 

A330_rimg1111
お芋さんです。
お芋さんを食べると、ほっこりとしますよね。
腹持ちも良いし。
はふはふ、言いながら食べましたよ。

 

A340_rimg1110
ししとうです。
天ぷらの定番商品と言っても良いぐらいですよね。
素材の旨みと天ぷらの美味しさが引き出された一品でしたよ。
次は、何が出てくるんだろうって楽しみが続きます。

 

A350_rimg1114
お魚も出てきました。
鰤でしょうか?
天つゆで食べても良かったのですが、塩で頂きましたよ。
天ぷらが美味しいんですよ。
天つゆで食べるのが勿体無いっていうぐらいです。
魚の旨みと天ぷらの旨みを十分に堪能できた一品です。

A360_rimg1116
ナスです。
野菜も美味しいですよ。
何たって揚げたてですから。
熱々のうちに食べないとね。

 

A365_rimg1125
こうやって、1品1品揚げたてが出てくるんですよ。
出てくるタイミングが絶妙なんですよね。
一人一人のスピードに合わせているような感じです。
なので、常に、揚げたてで美味しい天ぷらが食べれると言う訳なんですよね。
素晴らしい、職人さんの腕です。

 

A370_rimg1120
わ~~っ。
またまた、出てきましたよ。
海老ちゃんです。
何と、2回も海老ちゃんが出てきましたよ。
もう、ビックリです。
いいんですか~って聞きたくなるぐらいです。
2匹目の海老ちゃんは、シソと海苔をまとっていましたよ。
とっても上品なお味なんですよね。
この海老ちゃんは、少量の塩で頂きましたよ。
もう、ビールが飲みたくて、飲みたくてたまりませんでしたよ。
激旨です。

 

A390_rimg1127
たまねぎです。
たまねぎって万能食材ですよね。
どんな料理にしても美味しいですから。
今回は、天ぷらになっての登場です。
サクサクって食感を楽しみながら食べましたよ。

 

A410_rimg1131
穴子です。
わおっ、穴子まで出るんですか。
もう、驚きです。
良い素材を惜しげもなく使っています。
穴子もとっても美味しかったですよ。
2つ出てくれば、穴子丼に出来ますよ。
次は何が出てくるんだってワクワクです。

 

A430_rimg1133
ラストの1品です。
これは、かき揚げでしたよ。
このかき揚げをご飯の上に乗っけて、大根入りの天つゆをサ~って掛けて、自家製かき揚げ丼にしたい衝動にかられました。
最後の最後にこれが出るんだったら、ご飯をもう少し残しておくんだった。
次回は、自家製かき揚げ丼を絶対にするぞ~って心に誓いました。
それほど、美味しい、かき揚げでしたよ。

 

A600_rimg1137
店内の雰囲気です。
店内は、L字型のカウンター席になっています。
カウンターの中が厨房となっています。
お昼は、このカウンターの中で大将が美味しい天ぷらを揚げています。
そして、写真にあるように、お皿に揚げたての天ぷらを置いてくれるって訳です。
お店は、2階もあるようですが、ランチは、1階のみで営業しているようですね。

 

A720_rimg1156
夜のメニューです。

夜は、おでんが楽しめるようになっていますね。
・おでんコース 3,500円
・寄せ鍋コース 2,980円より
・薩摩地鶏コース 2,980円より

わおっ、夜は、おでん以外にも寄せ鍋とか薩摩地鶏とかが楽しめるんですね。
これは、いいな~。
食べたくなってきましたよ。

 

A900_rimg1166
お店のちらし(表面)です。
おでんがメッチャ美味しそうですよね。
ごっくん。

 

A910_rimg1168
お店のちらし(裏面)です。
おでん屋の肉吸い480円、和風サザエ鮑カレー550円って。
これは、たまりませんよね。
この2品は必ず食べたいです。
よ~し、夜に行くぞ~。
それも速攻で。

きんちゃくさん。
もう、最高のお店でしたよ。
揚げたての天ぷら9品が1,000円です。
ありえない価格ですよ。
どの素材も美味しい。
特に、海老ちゃんが2匹も出てくるのには驚きました。
最高のCP(コストパーフォーマンス)です。
美味しい天ぷらを堪能する事が出来ましたよ。
次回は、1,500円コースを楽しみたいですね。

そして、夜のおでん。
これを是非とも食べたいですよね。
近々に予定を立てて行かないとね。
楽しみです。
肥後橋に、とってもお気に入りのお店が出来ました。
また、行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:おでん | 肥後橋駅渡辺橋駅淀屋橋駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月31日 (火)

おでん屋 「しげる」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2011/05/post-9b92.html

……………………………………………………………………………………………
店名:しげる
カテゴリー:おでん屋

住所:北海道札幌市北区北21条西5-1-12 北大通り 西村ビル1階 
電話:011-758-5835

営業時間:11:30~13:00 18:00~25:00
定休日:水曜日
HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はしげるに行ってきました。
札幌は、北24条のホテルからテクテクと歩いているときに偶然見つけたお店です。
見つけた当日は、某有名スープカレーを食べてしまっていたので、入店ならず。
翌日は、某有名ジンギスカンを食べてしまっていたんですが、ホテルに戻って、一服してから行きました。
だって、気になるでしょ。
関西おでんって書いているんですから。
さて、さて、どんな感じなんでしょうね。

 

A010_rimg0667
お店の看板です。
関西おでん
しげる
みそ味
特許 おでん鍋
って、書いていますね。

ん??
特許....
おでん鍋って....
何の事なんだろう。
気になるな~。

 

A020_rimg0658
お店の概観です。
ビルの1階にお店はあります。
店前が駐車場になっているんですね。
入口の前に大きなメニュー表がありますね。
何て書いているんでしょか。

 

A100_rimg0661
壁に貼ってあった分です。
おでんのメニュー表でした。
100円~500円の価格帯ですね。
主力は、100円~250円のようです。
リーズナブルですね。

 

A110_rimg0665
入口前にあった方です。
こちらも、メニュー表でしたよ。
おでん以外にも、おにぎり、おじや、うどん、焼き鳥、焼き魚が食べれるようですね。
おでんを主体とした居酒屋さんって感じのようですね。

 

A190_rimg1386
お店の暖簾です。
紺地に白抜きで、関西おでん しげる
って、書いています。
綺麗な暖簾ですよね。
こういう暖簾を見ていると好感が持てます。
しげるの字が力強いですよね。

さあ、入店しましょうか。
ここは、自分でガラガラって開けるタイプのお店です。

 

A200_rimg1392
まずは、これからですよね。
生中450円です。
ぷふぁ~、美味しい!!
今日は、お昼から、何杯飲んだだろう~。
北海道に来ると、ビールも美味しいですよ。
最高です。
さて、おでんは、何を食べようかな。

 

A230_rimg1397
山芋タンザクです。
この商品は、突き出しで出してもらいました。
醤油をちょっと掛けて頂きましたよ。
サクサクって食感が好きなんですよね。
美味しく頂きましたよ。

 

A300_rimg1401
今回は、すすきので、美味しいジンギスカンを食べて、ず~っと行きたかった超有名ラーメンを食べて来たので、少しだけのオーダーとなりました。
3品オーダーしましたよ。
手前から。
つぶ 200円
竹の子 250円 
昆布 100円
です。

味噌出汁で煮込まれたおでんですよ。
薄味で、素材の旨みが出ているおでんでしたよ。
どれも美味しかったんですが、特に、つぶがいい感じでしたね。
つぶってつぶ貝の事ですよ。
これが、ビールのアテに最適でした。

あっ、面白かったのは、竹の子かな。
関西では、丸くカットされて出てくるのが多いと思うんですけど。
ここのは、長細いタイプの物でした。
お店によって色々とあるんですね。

 

A310_rimg1403
関西おでんの出汁です。
白味噌系の味噌ですね。
オーダーしたお皿にタップリと入れてくれますよ。
そして、スプーン付きです。
みそ出汁も飲んでねって事なんでしょうね。

 

A320_rimg1412
こんな感じで、おでんが作られています。
面白かったのが、関西おでんなんですが、はんぺんがしっかり入っている事です。
東京からもお客さんが来ますからね。

で、特許の話ですが....
この写真から、何処に特許があるか分かりますか?
私は、大将と話しをしているときに、見せてもらいましたよ。
おおっ、て叫んでしまいました。
面白いな~ってのが感想です。
ヒントは、厨房側のある装置に関係ありです。
世の中には、色んな事を考える人がいるもんだって感心しましたよ。
こんなのが見れるのも旅の楽しみですよね。

 

A500_rimg1389
店内の雰囲気です。
入口側から奥を撮っています。
店内は、L字型のカウンター席のみとなっています。
カウンターの中が厨房となっています。
店主さんお一人で切り盛りされています。

昭和の香りがぷんぷんする居心地の良いお店です。
健さんの映画に出てきそうな感じもします。
北の大地のひなびたおでん屋さんって設定で撮れそうですよ。

 

A700_rimg1405
店内には、マッチが置いてありました。
関西おでん しげる
って、書いていますね。

 

A710_rimg1407
裏面は、特許 おでん鍋 みそ味 って、書いていますね。

 

A800_rimg0882
翌日のお昼に、スープカレーを食べに行きました。
ちょうど、このお店の向かいぐらいのお店です。
現地の人は何処か分かると思いますが。

で、昼バージョンも撮っておこうと思って写真に収めました。
まず、暖簾が変わっています。
お昼バージョンは、「うどん・そば」ってなっています。
店名が書いていないので、汎用品のようですね。

 

A840_rimg0884
で、入口前のメニュー表もお昼バージョンになっていました。

・かけ(そば・うどん) 280円
・月見(そば・うどん) 350円
・天ぷら(そば・うどん) 350円
・納豆おろし(そば・うどん) 350円
・山菜(そば・うどん) 350円
・ライス 150円
・ミニライス 80円

中々、良い価格帯ですね。

 

A830_rimg0886
お店の横から撮りました。
昼間は、ちゃんと、ノボリが摂れましたよ。
みそおでん、味自慢のそば、3本のノボリが出ていました。
特許を取っている、「おでん鍋」販売しているようですね。
売れたのかな?
他のおでん屋さんでは、見た事ないから、売れてないのかな。

しげるさん。
話好きの人柄の良い大将でした。
昭和の時代から営業をしているそうです。
昔は、北大の学生とか、サラリーマンとか、沢山の人が、このお店を訪れていたそうです。
最近の学生さんは、飲みに来ないそうですね。
サラリーマンの人も減ったそうです。
右肩下がりで、お客さんは減っているそうです。
今では、都会風になっていますが、昔は、雪深いとこだったようです。
辺りには何もない、田舎だったって言われていました。
温暖化で、大量の雪が降って、大変な事になるのは減ってたそうですよ。
昔の北24条付近の話は、とっても面白かったです。
ふ~んって事も多かったですしね。
大将の前職を聞いてビックリ!!
って、事もありました。
でも、その職業は、若い時は良いけど、歳を取ると、たしかに出来ないな~って納得したりして。
職業も長いスパンを考えてチョイスしないと駄目だな~なんて。
色んな話をして盛り上がりましたよ。
気が付けば、結構いい感じの時間になっていて....
まだまだ、話したかったけど、お店を後にしました。
こうやって、地元の人と、楽しめるのが良いですよね。
カウンターの居酒屋さんタイプのお店ならではです。
北21条にお気に入りのお店が出来ました。
また、札幌に行ったら行きたいですね。
次は、はんぺんでも食べてみようかな。(笑)

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:おでん | 北24条駅北18条駅

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

おでん屋 「権兵衛」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2011/01/post-b143.html


食べログ:権兵衛 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:権兵衛
カテゴリー:おでん屋

住所:大阪市北区池田町6-10
電話:06-6351-4886

営業時間:17:00~25:00
定休日:月曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は権兵衛に行ってきました。
ディープな天満で、おでんって言えば、ここでしょうね。
結構賑わっているお店なんですよ。
さあ、美味しいおでんを食べるぞ!!

権兵衛の食べログのレビューはここで。
権兵衛の2回目の日記はここで。

 

A010_rimg1958
お店の概観です。
丁度、角地にお店はあるんですよ。
赤い幌と渋い暖簾が掛かっています。
暖簾は、幌と同じ色となっています。
そして、白抜きで、両端に店名の「権兵衛」が、真ん中に、「関東煮」って書いていますね。
何時も人が飲んで食べているな~って感じです。
この日もお店は賑わっていました。

場所は天五のすし屋激戦区から少し東に歩いた所にあります。
この通りを進んで行くと右手が結構ディープになっていき、色々と面白いお店があります。
でも、今日は、おでんの気分だったので突入です。

 

A200_rimg1971
おでんネタです。
大きな四角形の鍋の中に沢山のネタが入っていますね。
わおっ、どれも美味しそうに煮込んでいますよ。
さあ、どれをオーダーしょうかな。

 

A210_rimg1972
え~っと、アレとコレとソレと......
って、感じで注文していきます。
直ぐにお皿に入れて登場しますよ。
このスピード感が嬉しいですよね。
で、何を注文したかと言うと。

 

A220_rimg1960
こんな感じで登場です。
銀の真ん丸なお皿がいい感じですよね。
哀愁を誘います。
さて、個別に見ていきましょうか。

 

A230_rimg1969
まずは、大根です。
いい色していますよね。
もう、私は美味しいんだ!!
って、訴えかけているようなものですよね。
これが、また、いい味しているんですよ。
ホクホクの大根はたまりません。
食感も良いし、味もバッチリ、メッチャ美味しかったですよ。

 

A240_rimg1979
そして、チクワです。
チクワは余り食べないんですけどね。
今回はオーダしましたよ。
チクワと言うと、この前も食べたけど、鳥取の豆腐竹輪って美味しいですよね。
また、食べたくなってきちゃいました。

 

A250_rimg1975
厚揚げです。
これも、いい色していますよね。
ジックリと煮込まれているって感じです。
さて、中はどんな感じなんでしょう。

 

A260_rimg1982
こんな感じになっていましたよ。
外の味が染み込んだ部分と中のファファの部分のバランスが丁度良いですね。
熱々で食べましたよ。
厚揚げって好きなんですよね。
美味しくいただけました!!

 

A270_rimg1997
そして、見つけちゃいました。
大好物を。
それも大量に。(笑)
このビジュアルがたまらないですよね。
これは、オーダーしない訳にはいかないでしょう。

 

A280_rimg1965
どて焼きです。
メッチャ美味しそうですよね。
もう、たまりません。
2本もオーダーしちゃいました。
さて、食べてみましょう。
わおっ、トロトロですよ。
めっちゃ、いい味しています。
これは、好きな味ですね。
また、食べたい一品です。

 

A300_rimg1987
もありました。
これも、好きな具材の1つなんですよね。
ちゃっかり、頼んでしまいました。
ぷりぷり、むにゅ、むにって、美味しい!!
日本酒が飲みたくなってきちゃいました。
本当にいい味しています。

 

A310_rimg1983
本日、最後の1品です。
煮玉子をオーダしちゃいました。
ちょっと、酔っていたのかな?
余り、おでん系ではオーダーしないんですけどね。
さて、中はどんな感じになっているのかな。

 

A320_rimg1993

中はこんな感じになっていました。
ビッシリと黄味が詰まっていますね。
半分はそのままで食べて、残りの半分はおでんの出汁を染み込ませて食べましたよ。
この料理を食べるとビールが飲みたくなっちゃうんですよね。
そう、ビールを誘い込む一品ですね。
最後だと言うのに、ビール追加って言ったとか言わなかったとか。

そうそう、ここでは、飲まなかったんですかって突っ込みは無しでね。
ちゃんと、飲みましたから。
この日は、ここが4軒目ぐらいだったのかな。
結構、飲み食いしていますよ。

さあ、おでんも食べたし、次に行きましょう!!
天満の夜は、まだまだ、続きますよ~。

権兵衛さん。
立ち呑みのおでん屋さんだし、何時も人が居るので、入りにくいイメージを持っている人がいるかも知れませんが、良いお店ですよ。
中に入ってしまえば、暖かい雰囲気が漂ってきます。
お店の人も常連のお客さんも気さくな人が多い感じがします。
サクサクとおでんを食べて、ビールを飲んで、さあ、次行こうって感じにピッタリのお店だと思います。
ディープな天満の街で愛されているお店の1つである事は間違いないと思います。
天満でおでんって言えば、権兵衛で決まりですね。
さあ、私も天満に行ったら、また、行かないと。
そんな気持ちにさせてくれる名店だと思います。


ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:おでん | 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年9月10日 (水)

おでん屋 「まめまる」

店名:まめまる
カテゴリー:おでん屋

住所:大阪市北区池田町5-4
電話:06-6352-8780

営業時間:18:00~25:00
定休日:月曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はまめまるに行ってきました。
なんだか、おでんって言う看板に誘われてフラフラと行っちゃいました。 

 

S010_p1170001
この看板が目に付いちゃって.....

 

S030_p1170005
JR天満駅から歩いて行くとこんな感じでお店が見えてきます。

 

S040_p1170006
反対側から見るとこんな感じです。

 

S050_p1170002
店前にあるメニューボード版です。

 

S060_p1170007
3枚の紙でメニューが書かれています。

 

S070_p1170008
自分で書いたんでしょうか?
凄い素人感が漂ってくるんですけど。
天満だから有りかなって感じです。

 

S200_p1170082
自家製つくね350円です。
つくねがいい味しています。
お出汁もズーズって飲んでみると程好い味加減でした。
やっぱり関西のおでんはいいですね。

 

S210_p1170077
生わかめ200円です。
わかめを食べて髪の毛を増やさないと。って、(大笑)
わかめって好きなんですよね。

 

S220_p1170088
ほたて200円です。
肉厚ほたてをモクモグと食べると海の香りがほんのりときます。
これも美味しいですね~。

 

S230_p1170100
キャベツロール450円です。
ここのは3種類からチョイスできるんですよ。
・デミグラス
・おろしねぎポン酢
・サルサ・チーズ
今回はデミグラスにしました。
最近、キャベツロールはメニューにあればオーダしているかも。

 

S240_p1170084
新たまねぎ200円です。
おでんにしたたまねぎも美味しいですよね。
食べると甘い~、のが好きです。

 

S250_p1170095
和牛すじ150円です。
じっくり煮込まれた感じで、柔らかくて出汁が染み込んだ部位は最高の味でした。

 

S255_p1170075
おでんに付けるカラシも2つからチョイスできます。
物によってセレクト出来るのが嬉しいですね。

 

S260_p1170080
ギョーザ350円です。
スープと一緒に食べると美味しいんですよね。
具沢山のすーぷのような感じです。
冬に食べると暖まると思います。

  

S280_p1170104
おでんを終了して一品にシフトです。
ゴーヤと蒸し鶏のごまサラダ
400円です。
健康の為にゴーヤをそして蒸し鶏でヘルシーにって。(笑)

 

S290_p1170098
スルメイカ醤油バター400円です。
居酒屋メニューぽくなってきました。

 

S300_p1170090
スパム180円です。
ん~。
なんでスパムが.....
沖縄を思い出しますね~。

 

S310_p1170106
もろきゅう300円です。
もろきゅうって何でもろきゅうって言うのかって知ってます?
もともと、もろみ+きゅうり=もろきゅうみたいですよ。
食事も最後になってくるとこんな料理を食べたくなりますよね。

 

S700_p1170093
メニューです。(その1)

 

S710_p1170096
飲み物メニューです。

 

S720_p1170092
お店の営業時間です。

 

S800_p1170085
店内の風景です。
店内はカウンターしかありません。。
今回は真ん中から奥を撮ってます。
一人でも十分楽しめる作りです。

 

S810_p1170091
カウンターに座って正面を撮りました。
このお店も魔法のレストランが。


今年の夏は暑かったですね~。
でも、朝晩は涼しくなってきて秋の気配です。
段々と寒くなってくるとおでんの季節ですね。
これから活用できそうなお店です。
また、行こうっと。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

おでん屋 「たこ梅(分店)」

店名:たこ梅(分店)
カテゴリー:おでん屋

住所:大阪市北区角田町9-25 新梅田食道街
電話:06-6311-3309

営業時間:16:00~22:50(月~土) 15:00~22:50(日・祝)
定休日:無休

HP:http://r.gnavi.co.jp/k301823/


……………………………………………………………………………………………

今日はたこ梅(分店)に行ってきました。
梅田の新梅田食道街にお店はあります。
ここには北店もあります。
本店は道頓堀にあり、ホワイティ梅田にもお店があります。
よく行くのはこの分店です。

  

S010_p1070381
お店の概観です。

 

S070_p1070386
この提灯が誘うんですよね~。
入ってよ~。
おでんが美味しいよって。(笑)

 

S080_p1070389
こんな看板もありました。

 

S090_p1070384
お店の暖簾です。
落ち着いた感じの色合いの暖簾ですね。

 

S100_p1070358
さて、さて、何を食べようかな。

 

S200_p1070357
このお店の名物料理です。
たこ甘露煮600円です。
歴史の重みを感じるお味ですね。
さあ~、おでんを食べるぞ~。 

 

S210_p1070353
野菜ぶくろ400円とひろうす400円です。

 

S215_p1070362
野菜ぶくろの中身です。
色々と野菜が入っていました。
こういう料理は大好きなんてすよね。 

 

S217_p1070363
ひろうすの中身です。
これも食感も良く、いい味付けでした。

 

S220_p1070356
ひら天220円、たまご160円、こんにゃく320円です。
まあ、おでんの定番商品ですよね。
いい感じの味付けです。
出汁の色も見て下さいね。

 

S230_p1070360
わかめ320円です。
やっぱりわかめは食べちゃいますよね。
歳を取るとわかめは必須かなって。
そうそう、とっても美味しかったですよ。

 

S300_p1070367
ねぎま560円です。
ここのはネギとマグロの串刺しになっています。

 

S310_p1070371
しいたけ440円です。

 

S320_p1070373
どんこ椎茸です。
肉厚でおでんの出汁がしみこんでとっても美味しいです。

 

S330_p1070375
手前がたけのこ560円です。
たけのこはサクサクと歯ごたえもあり美味でした。

 

S340_p1070376
そして、こいも440円です。
いも系も美味しかったです。

 

S400_p1070361
お店はカウンターとテーブル席があります。
この日は入口近くのカウンター席に座りました。
そしてちょうどおでんを作っている場所に陣取りました。

 

S410_p1070364
目の前にあったおでんだねです。
色々とありますよね~。
これを見ながらオーダをしました。
ついついオーダしちゃうんですよね。
美味しそうだから。

 

S420_p1070366
そしてここでどんどんとおでんが出来上がって行きます。
見ていて楽しいです。

 

S700_p1070344
メニューです。(その1)

 

S710_p1070346
メニューです。(その2)

 

S720_p1070347
メニューです。(その3)

 

S730_p1070348
メニューです。(その4)

 

S740_p1070380
メニューです。(その5)

 

S800_p1070341_2
店内の様子です。
人気店って活気があるんですよね~。
見て下さいよ。
私が居る間はず~っとこんな感じで満席状態でした。
やっぱり美味しいお店は違いますよね。


このお店は弘化元年(1844年)に大阪は日本橋にオープンしました。
屋号は当時「たこ」と呼ばれるカウンター形式だったのと、創業者の岡田梅次郎氏の「梅」からとったそうです。
「さえずり」をおでん種としたのはこのお店が考案したそうです。

この分店がいいな~って思うのはやっぱり活気があるからですね。
この写真に写っているお店の人が面白いんですよ。
駄洒落系なのかな。
軽快に飛ばしてきます。
大阪ならではの楽しさがこのカウンター越しに繰り広げられていると思います。
そうそう、このお店は1人客も多いですよ。
なので出張でちょこっと飲んで食べるには最適なお店だと思います。
 

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

Bar |  インデックス | うどん屋 | うどん(香川県) | うなぎ屋 | うなぎ料理 | おでん屋 | おにぎり | お取り寄せ | お好み焼き | お漬物 | お菓子屋 | しゃぶしゃぶ | しゃぶしゃぶ屋 | すき焼屋 | ぜんざい屋 | そうめん・にゅうめん屋 | その他 | そば屋 | たこ焼き屋 | だし巻き専門店 | ちゃんこ料理 | とんかつ屋 | もつ鍋 | もんじゃ焼 | やきとん屋 | アマゾン | イタリアン | イベント | インドネシア料理 | インド料理 | オムライス | カキ氷・ソフトクリーム | カフェ | カレーうどん | カレー屋 | カンボジア料理 | ケーキ屋 | コーヒー店 | シチリア料理 | シンガポール料理 | ジンギスカン | スイーツ | ステーキハウス | スペイン料理 | スープカレー | タイ料理 | タコス屋 | ダイニングバー | ドイツ料理 | ドーナツ | ネパール料理 | ハワイ料理 | ハンバーガー屋 | バール | パスタ専門店 | パン屋 | ビアバー | ビアレストラン | ビアーガーデン | ビストロ | ファミレス | ファーストフード | フランス料理 | フレッシュジュース | ベトナム料理 | ペンション | ホルモン焼き | マレーシア料理 | メキシコ料理 | ラウンジ | ラーメン屋 | レストラン | ワインバー | 中華料理 | 串かつ屋 | 串やき屋 | 串揚げ屋 | 南インド料理 | 和菓子 | 和食・割烹 | 喫茶店 | 四川料理 | 回転寿司 | 団子屋 | 地鶏屋 | 地鶏料理 | 天ぷら屋 | 定食屋 | 寿司屋 | 居酒屋 | 居酒屋・創作和食 | 市場 | 広島焼 | 持ち帰り商品 | 旅館 | 明石焼 | 柿の葉すし | 水たき屋 | 沖縄そば | 沖縄・奄美料理 | 洋菓子 | 洋食屋 | 海鮮料理 | 温泉のお食事処 | 無国籍料理 | 焼きそば屋 | 焼きカレー屋 | 焼き牡蠣 | 焼き鳥屋 | 焼肉屋 | 牛たん専門店 | 牛肉料理 | 琉球料理 | 立ち呑み | 蒲鉾屋 | 親子丼 | 話題 | 豆腐料理 | 販売商品 | 造り酒屋 | 道の駅 | 酒屋 | 鉄板焼き | 陶板焼 | 韓国料理 | 食堂・定食屋 | 餃子屋 | 馬肉専門店 | 駅そば | 駅弁・空弁・弁当 | SAのレストラン