蒲鉾屋

2013年3月 2日 (土)

蒲鉾店 「大谷かまぼこ」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2013/03/post-ae60.html


食べログ:大谷かまぼこ のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:大谷かまぼこ
カテゴリー:蒲鉾店
 

住所:福井県大飯郡高浜町三明2-77
電話:0770-72-0147

営業時間:8:00~17:00
定休日:水曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は大谷かまぼこ に行ってきました。
福井県の若狭高浜グルメリゾートの旅に行って来ましたよ。
お腹もココロも癒されチャオーシリーズです。
高浜町の小さな蒲鉾屋さんです。
このお店でないと食べられない味を楽しみたいですね。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

 

A020_dsc07728
お店の外観です。
1階が店舗と工場、2階が住居って感じなんでしょうかね。
あっ、このお店にもありますよ。
「若狭たかはま ひな人形ロード そな祭の会」のノボリです。
ここは、どんな感じの雛人形があるんでしょうね。
これも楽しみです。

 

A050_dsc07731
お店の右側にはショーケースがありましたよ。
「新発売 福井の米かま獅子ゆず入り」
福井県産コシヒカリの玄米粉を使用したかまぼこに若狭湾で蓄養されたフグの皮「てっぴ」を塗りこみました。
真空放送なのでギフトにも最適です。
なるほど、
「米かま てっぴ」と「米かま 獅子ゆず入り」がお勧めなようですね。

 

A040_dsc07729_2
このお店は、農林大臣賞、名誉大賞等を連続受賞している名店中の名店なんですね。
横には、そのときのトロフィーが飾ってありますね。
これは、楽しみです。

 

A200_rimg0158
店内に入ってみると、沢山の商品が陳列されていましたよ。
わ~っ、ワクワクしますよね。

 

Aa230_rimg0156new4
左から「かまぼこ」、「ちくわ」、「かまぼこ」ですね。

 

Aa330_rimg0169new0
左上から時計方向に、
・福井の米かま(獅子ゆず入り) 630円
・福井の米かま(てっぴ入り) 630円
・福井の米かま 278円
・若狭の浜焼 鯖蒲鉾 800円

福井の米かまシリーズですね。
「獅子ゆず入り」と「てっぴ入り」は630円ですね。
お店一押しの商品ですね。

 

Aa350_rimg0171new2
これは、定番商品ですね。
左上から時計方向に、
・よせ揚(たら、いとより、ほっけ、牛蒡、玉葱、人参等) 178円
・角天ぷら(たら、いとより、ほっけ) 178円
・○天ぷら 60円
・棒天ぷら 60円

 

A510_rimg0205
そんな中で、今回は、定番の角天をゲットしましたよ。
魚の旨味が詰まった懐かしい味の商品です。
これを食べると無性にビールが飲みたくなっちゃいましたよ。
いい味しています。
そのままで食べても良し、おでんの具材にしても良し、小さく切って色んな料理の材料に出
来そうですよ。
そうそう、我が故郷の長崎の長崎ちゃんぽんの具材にしても良さそうな感じです。


A600_rimg0159
店内にあった写真です。
ご主人さんと息子さんでしょうか。
ちゃんと味の伝承は進んでいそうですね。
素晴らしい味が食べ続けられるのは嬉しい限りです。

 

A610_dsc07732
はい、ありましたよ。
大谷さんのところの雛人形です。
豪華ですよね~。
見とれてしまいます。

 

A650_dsc07735
沢山のお菓子が置いてありますね。
これは、各家庭によって違うそうです。

 

A660_dsc07733
大谷かまぼこさんの所の特徴は、この商品が自前で製造した商品だということです。
砂糖菓子で作られているんじゃなくて「かまぼこ」で作られているんですよ。
お店のお母さんの説明を聞いて、お~って思わず歓声を上げてしまいました。
素晴らしいですよね。

 

A010_rimg1557
高浜の贈り物
高浜の色んな商品をお取り寄せできるんですよ。
全商品・全国配送料無料です。
そして、クール便も無料なんですよ。
太っ腹ですよね。

 

A100_rimg1759
勿論、大谷かまぼこも載っていますよ。
商品番号3番
若狭の蒲鉾・ちくわ詰め合わせ3,150円です。
お店に欲しいものを直接電話してオーダーするのもよし、このパンフレットを利用してもよいですよね。

  

A020_rimg1769
このパンフレットの問い合わせ先です。

 

A030_rimg1766
注文からお届けまでの手順ですね。
よ~し、これで美味しい若狭高浜の商品をゲットできるぞ~。
さ~て、何を買おうかな。
まずは、大谷さんの蒲鉾からかな。
名物の福井の米かま(てっぴ入り)は入っていますもんね。
福井の米かま(獅子ゆず入り)が欲しければお店に電話してお取り寄せですね。
あっ、また、現地に行くのも良いですよね。
何たって、混んでなければ、高速を使ってて2時間ちよっとですから。
近いですよね~。
今回行って余りに近いのでビックリしちゃいました。
また、行きたいものです。

2013年の若狭高浜グルメリゾートの旅のインデックスはここで。 

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

| | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

蒲鉾屋 「丸常蒲鉾」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2013/01/post-23f5.html


食べログ:丸常蒲鉾 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:丸常蒲鉾
カテゴリー:蒲鉾屋
 

住所:京都市中京区錦小路通柳馬場東入東魚屋町166
電話:075-221-2037

営業時間:9:00~18:00
定休日:年中無休

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は丸常蒲鉾 に行ってきました。
またまた行ってきましたよ。
錦市場をぶらぶらと歩いて美味しい食材をゲットしようシリーズです。
今回は練物を買いましたよ。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

錦市場の三木鶏卵の食べログのレビューはここで。
錦市場の三木鶏卵の1回目の日記はここで。

錦市場ののと与の食べログのレビューはここで。
錦市場ののと与の1回目の日記はここで。

錦市場の幸福堂の食べログのレビューはここで。
錦市場の幸福堂の1回目の日記はここで。

 

A010_rimg3047_2
錦市場を見てみわっているときに明るいお店で招き猫がいらっしゃい~て呼んでいるような感じがしたので立ち止まって見ましたよ。

 

A100_rimg3038
店舗の左側は色々な種類の練物を売っていました。
さて、どれにしましょうかね。
カレーフライとかありますよ。
これは、ゲットですね。
と物色開始です。

 

A150_rimg3045
右側はすりみ、蒲鉾等を販売しているようです。
これは、やっぱり左側からゲットですね。

 

A535_rimg3254
今回は3つ買いました。
本当はもっと買いたかったんですが、他のお店でも色々と買っていたので今日はこれだけです。
手前から時計回りに、
じゃがバター天250円、玉葱ベーコン天250円、カレーフライ150円です。

 

A540_rimg3255
同じ位置で全て半分に切ってみました。
どれも美味しいですよ。
やるな~ってのが印象です。

じゃがバター天は食べた瞬間にじゃがバターの風味が口の中を襲ってくるんですよ。
これはやられましたね。
出来立て熱々で食べたらさらに美味しかったでしょうね。
次はお店の前で食べましょうかね。
そうやって立ち食いスタイルで食べている人もいましたからね。
それが一番美味しい食べ方だと思います。

玉葱ベーコンはビールのお供ですね。
一口食べてビールを飲みたくなっちゃいましたから。
玉葱とベーコンが味のアクセントになって食欲がすすみます。

カレーフライは大好きな味でした。
カレー好きですから速攻で買うのを決めた商品です。
カレー味といえば、カレーパンですが、カレー味の練物もいいですね~。
ツボにハマっちゃいました。
次回も購入してしまうと思います。
小さなじゃがいもが味のアクセントになっていましたよ。

丸常蒲鉾店さん。
いや~っ、どれも美味しかったですよ。
大満足です。
錦市場に行ったときには毎回購入したいものです。
次回は何を買いましょうかね。
今から楽しみです。
京都の錦市場にお気に入りのお店が出来ました。
また、行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:天ぷら | 烏丸駅河原町駅四条駅(京都市営)

| | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

蒲鉾屋 「魚伊」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2012/07/post-4a57.html


食べログ:魚伊 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:魚伊
カテゴリー:蒲鉾屋

住所:兵庫県洲本市本町7-2-46
電話:0799-22-0335

営業時間:800~17:00
定休日:日曜日・祝日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は魚伊 に行ってきました。
淡路島の洲本に美味しい蒲鉾が食べれるお店があるよって連れてきてもらいました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

 

A010_rimg0408
お店の看板です。
魚伊
って、書いていますね。
夜になると、電気が灯って、いい感じに光を放つんでしょうね。

 

A040_rimg0412
お店の外観です。
白壁に瓦の和風な感じですね。
右手が販売所で左手が工場になっています。
少し遅い目の時間ですが、まだ、残っているかな?
売切れしだいで閉店って聞いていたので。
さあ、入店しましょうか。

 

A300_rimg0400
お店に入ると、お品書がありましたよ。
特上蒲鉾1,000円~ごぼう巻き天ぷら98円まで、色々とありそうですね。
あ~っ、厚焼玉子650円もありますよ。
厚焼玉子も買いたいですね。

 

A610_rimg0980
お店のパンフレットには、もっと沢山の商品名が書いてありました。
本当に沢山の商品がありますよね。
これは、楽しみです。

 

A200_rimg0399
で、店内を見てみると.....
ガーン!!!!!
ほとんど商品がありませんでした。
ガクッ....
やっぱり、遅々の時間は駄目なんですね。
売り切れ品続出状態でした。
これだけ残っていただけでも見っけ物です。

 

A320_rimg0407
工場の方も見せてもらいました。
ここで、美味しい蒲鉾を製造しているんですね。
左には練の機械が3代も並んでいますよ。
動いているところを見たかったかも。
これで、沢山作るんでしょうね。

 

A410_rimg0444
今回購入した、平天ぷら98円です。
夕食前のおやつ感覚で商店街の椅子に座って食べましたよ。
食べているとビールが欲しい~って。(笑)

連れてきてもらった淡路島の主さんに聞くと、魚伊は、朝一に買いに行かないとって事でした。
出来立ての蒲鉾は、最高に美味しいとのこと。
そうだろうな~って思います。
次回は、朝一番に買いに行きたいですね。
出来立ての美味しい蒲鉾を色々とゲットしたいと思います。

 

A010_rimg0428
食べ終わると、お腹を減らす為に、商店街をブラブラしましたよ。
昭和チックな商店街でした。
でも、シャッター商店街って感じではありませんでした。
頑張っていますね。
洲本の商店街は。

 

A100_rimg0396
こんなオモシロオブジェもありましたよ。
GASって書いています。
都会のBARとかに置いてあると面白いかも。

 

A210_rimg0433
またまた居ました。
洲本八狸ちゃんです。
後は何処にいるのかな~。

 

A400_rimg0429
商店街の中のレトロなショップです。
面白い物が発見出来そうですよね。
子供は、ガチャポンで喜びそうだけど。

 

A500_rimg0434
わおっ。
こんなのも発見しちゃいましたよ。
年季が入っていますよね。
洲本を見つめてきたKIRINちゃんって感じですかね。

さあ、散歩の終わったし、晩御飯を食べに行きましょうかね。
淡路で美味しい物を食べないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:天ぷら・揚げ物(その他) | 洲本市その他

| | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Bar  インデックス うどん屋 うどん(香川県) うなぎ屋 うなぎ料理 おでん屋 おにぎり お取り寄せ お好み焼き お漬物 お菓子屋 しゃぶしゃぶ しゃぶしゃぶ屋 すき焼屋 ぜんざい屋 そうめん・にゅうめん屋 その他 そば屋 たこ焼き屋 だし巻き専門店 ちゃんこ料理 とんかつ屋 もつ鍋 もんじゃ焼 やきとん屋 アマゾン イタリアン イベント インドネシア料理 インド料理 オムライス カキ氷・ソフトクリーム カフェ カレーうどん カレー屋 カンボジア料理 ケーキ屋 コーヒー店 シチリア料理 シンガポール料理 ジンギスカン スイーツ ステーキハウス スペイン料理 スリランカ料理 スープカレー タイ料理 タコス屋 ダイニングバー ドイツ料理 ドーナツ ネパール料理 ハワイ料理 ハンバーガー屋 バリ料理 バール パスタ専門店 パン屋 ビアバー ビアレストラン ビアーガーデン ビストロ ファミレス ファーストフード フランス料理 フレッシュジュース ベトナム料理 ペンション ホルモン焼き マレーシア料理 メキシコ料理 ラウンジ ラーメン屋 レストラン ワインバー 中華料理 串かつ屋 串やき屋 串揚げ屋 南インド料理 台湾まぜそば 和菓子 和食・割烹 喫茶店 四川料理 回転寿司 団子屋 地鶏屋 地鶏料理 天ぷら屋 定食屋 寿司屋 居酒屋 居酒屋・創作和食 市場 広島焼 持ち帰り商品 旅館 明石焼 柿の葉すし 水たき屋 沖縄そば 沖縄・奄美料理 洋菓子 洋食屋 海鮮料理 温泉のお食事処 無国籍料理 焼きそば屋 焼きカレー屋 焼き牡蠣 焼き鳥屋 焼肉屋 牛たん専門店 牛肉料理 琉球料理 立ち呑み 蒲鉾屋 親子丼 話題 豆腐料理 販売商品 造り酒屋 道の駅 酒屋 鉄板焼き 鍋屋 陶板焼 韓国料理 食堂・定食屋 餃子屋 馬肉専門店 駅そば 駅弁・空弁・弁当 魚介・海鮮料理 鳥料理 SAのレストラン