ラーメン屋

2017年12月10日 (日)

ラーメン屋 「つけめんTETSU(阪急三番街店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2017/12/tetsu-3e52.html


食べログ:つけめんTETSU(阪急三番街店)のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:つけめんTETSU(阪急三番街店)
カテゴリー:ラーメン屋
 

住所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 B2F
電話:06-6292-7345

営業時間:11:00~23:00
定休日:無休(阪急三番街に準じる)

HP:https://www.tetsu102.com/


……………………………………………………………………………………………

今日は、つけめんTETSU(阪急三番街店)に行ってきました。
大阪にもやって来た~って感じですね。
東京では色々と楽しんでいましたからね。
さて、大阪店はどんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

A100_img_6539
お店は三番街にあるんですよ。
阪急百貨店側から歩いていってインデアンカレーを過ぎて、成城石井を過ぎて....
左手にお店が出てきます。
「つけめんTETSU」って大きなPOPが出ているから直ぐに分かります。
お店に入って直ぐに店員さんがいます。
ここで、オーダーして先にお金を支払います。

 

A205_img_6560
色々とメニューがあったんですが.....
今回は、シンプルにつけ麺にしました。
昔食べていた
つけ麺 と比較したくってね。
オーダーしてからしばらく待つと美味しそうなつけ麺が出てきました。
艶々で、もっちもっちの麺がめっちゃ美味しそうじゃないですか。
昔食べていたときのことを想像しちゃいました。
ごっくん。
たまんないです。

 

A225_img_6570
では、では、いただきましょう。
魚介、豚骨、鶏を使った濃厚トリプルースープなんですよね。
たっぷりと漬けてっと.....
わおっ、太めのもちっとした麺がスープと絡んでウマウマです。
鰹風味がドンと効いているのがいい感じです。
たまんないです、安定の旨さですね。
やっぱりTETSUのつけ麺は好みの味で好き好きでした。
そうそう、最後にスープ割りしてお腹はパンパンです。
食べて大満足しましたよ。

 

A530_img_6578
店内はお一人様が沢山入れるようになっていますね。
テーブルのセンターに仕切板があって向かい合わせで食べれるようになっています。
椅子は固定式で動かないタイプです。
黒い椅子がスタイリッシュですね。

つけめん TETSU(阪急三番街店)さん。
いや~っ、とっても美味しかったです。
東京でしか食べれなかったTETSUのつけ麺が大阪で気軽に食べれるとは嬉しい限りです。
今回はシンプルに昔食べていたつけ麺にしました。
次回は違う物を食べてみましょうかね。
梅田にお気に入りのお店ができました。
また行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:つけ麺 | 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪急)

| | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土)

ラーメン屋 「天六きんせい」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2017/12/post-aabc.html


食べログ:天六きんせいのレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:天六きんせい
カテゴリー:ラーメン屋
 

住所:大阪市北区本庄東2-1-23
電話:06-6359-5251

営業時間:11:30~22:30
定休日:水曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、天六きんせいに行ってきました。
きんせいが天六に出来たようですね。
サクって食べて来ました。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

A100_img_5728
地下鉄天神橋筋六丁目駅を降りて北へ向かいます。
そう、何時ものようにテクテクってね。
そうするとお店が見えて来ましたよ。
あっ、ここって、つぼやがあったとこですやん。
そっかここに出来たんですね。
店内は明るくって綺麗ですよ。
お腹はペコペコです。
さあ、入店しましょう。

 

A200_img_5733
カウンターの上にあったメニュー表です。
塩ラーメンか醤油ラーメンですね。
どっちにしようかな~。
って見ていたら「天六きんせい」限定の文字が目に飛び込んできました。

特製貝塩ラーメンです。
これこれ、これにしましょう!!
限定に弱いですからね。(笑)

 

A205_img_5740
しばらく待つと出てきました。
特製貝塩ラーメンです。
ハマグリが2つと半熟味付玉子、チャーシューが乗っていますね。
まずはスープから飲んでみましょうか。
う~ん、いい感じですね。

 

A235_img_5745
麺はもっちもっちでスープとよく絡んでいます。
小麦の風味もバッチリじゃないですか~。
食べ進んでいると......
チャーシューの味がスーブにバットな影響を与えてきました。
美味しかったスープが豚臭くなっているじゃないですか。
チャーシューを食べてみると....
これが原因かな。
この貝塩ラーメンにこのチャーシューは合わないかな。
塩ラーメン、他店でも色々と食べて来て、他店のレベルの高さは知っているから。
一度、そう思ってしまうと、どうも駄目で.....
また、違う他店で美味しい塩ラーメンを食べようと心に決めました。

 

A255_img_5746
唐揚げハーフも頼んじゃいました。
きんせいグループの唐揚げって美味しいんですよね。
知っていましたから頼みました。
オーダーが入ってから揚げはじめてくれます。
熱々の出来たての登場です。
美味しくないはずが無いですよね。
期待を裏切らない一品です。

 

A400_img_5736
店内はカウンターだけです。
後ろや横がガラス張りになっており少しだけ広く見えます。
掃除が行き届いており綺麗なお店でしたよ。

天六きんせいさん。
わざわざ高槻まで行かなくても食べれるのは嬉しいけど....
なんだか、ちょっと違うかなって思ってしまったのが残念です。
南森町にもお店が出来たようです。
メニュー構成を見ていると、ここと同じようですね。
そっか、それも残念な事です。
カレーとかまぜ麺とかやって欲しいものです。
慣れて来たら始まるのかな?

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:ラーメン | 天神橋筋六丁目駅中崎町駅天満駅

| | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

ラーメン屋 「らーめん砦(京町堀店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2017/11/post-2d55.html


食べログ:らーめん砦(京町堀店)のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:らーめん砦(京町堀店)
カテゴリー:ラーメン屋
 

住所:大阪市西区京町堀1-10-10
電話:070-6688-6289

営業時間:11:30~15:00 17:00~売切まで?
定休日:不定休
HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、らーめん砦(京町堀店)に行ってきました。
昔、なんば花月の横にお店があったとき食べたんですよね。
京町堀にお店があるとの情報を得て行って来ました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

A100_img_6188
北浜側から歩いて行きました。
四ツ橋筋を渡って少し歩いたらお店が見えてきました。
店前に大きなメニュー表が出ていました。
1つはランチ用、もう1つがディナー用のようです。
中を見ると空いているようです。
お腹はペコペコです。
さあ、入店しましょう。

 

A200_img_6167
オーダーしたのは超人的海老潮です。
ネーミングが面白いですね。
超人的って。
少し笑けちゃいます。
オーダーしてしばらくすると出てきましたよ。

出て来て思ったのは....
豪華な感じ。
そして、見るからに美味しそう!!
海老、ワンタン、ワカメ、ネギ、カイワレ.....
色々と具沢山なのが嬉しいですね。
食べる前からビジュアルと香りでそう思っちゃいました。

 

A280_img_6172
まずは、スープから飲んでみましょうか。
わおっ、海老の風味が半端ないですよ。
前に食べたのと同じ感じです。
このスープが大好きなんですよね。
今回も美味しいスープにメロメロです。

 

A230_img_6174_2
そして、麺を食べましょう!!
麺は福岡の製麺所で特別に作ってもらっているそうです。
この麺がスープと絡んでいい味を出しているんですよね。
硬すぎず、柔らかすぎず、絶妙な感じです。
麺もスープもバッチリとっても美味しいんですよね。
久しぶりに食べましたが大満足です。

  

A520_img_6161
店内は奥に長いタイプのお店です。
左にL字型のカウンター席があります。
その中が厨房となっています。
奥にはテーブル席が1つありますね。
右側も外を向いてのカウンター席となっています。

らーめん砦(京町堀店)さん。
いや~、来て良かったです。
久しぶりに食べて大満足でした。
やっぱり、ここの海老ラーメンは最高ですね。
今回は超人的海老潮を食べましたが....
次回は夜の部の海老吟醸を食べてみたいですね。
ワクワクしてしまいます。
あっ、まぜ麺の気になるところですね。
本町にお気に入りのお店が出来ました。
また行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:ラーメン | 肥後橋駅淀屋橋駅渡辺橋駅

| | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

ラーメン屋 「麺屋 和人」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2017/11/post-1a64.html


食べログ:麺屋 和人のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:麺屋 和人
カテゴリー:ラーメン屋
 

住所:大阪市天王寺区悲田院町8-11
電話:06-6771-8110

営業時間:11:30~14:30  17:00~22:00
定休日:月曜日
HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、麺屋 和人に行ってきました。
天王寺で人気のお店なんですよ。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

A110_img_1374
JR天王寺駅から歩いて行きます。
ちよっと距離があるかな~。
でも、美味しいラーメンが食べれるなら歩きますよ。
何時ものようにテクテク、テクテクってね。

もう少しかなって思っているとお店が見えてきました。
無化調・自家製麺 深み魚介
麺屋 和人と書いて「わびと」と読むようてす。
店前にはメニュー表がありました。
さ~て、今日は何を食べようかな。
お腹はペコペコです。
さあ、入店しましょう。

 

A220_img_1392
で、今回オーダーしたのは和人ら~めんです。
券売機の左の一番上にある人気№1の看板メニューです。
そうそう、お店の一番のウリの商品は券売機の左の一番上に配置しないとね。
まずは、ここから見ていきますもん。
食券をお店の人に渡してカウンターに座ります。

しばらくすると......
とっても美味しそうな顔をしたラーメンが出てきました。
色合いがバッチリな鶏チャーシュー、穂先メンマ、半熟玉子、海苔、ネギ......
麺が見えないぐらい具沢山です。
これは、色々と楽しめそうですよ。

 

A410_img_1386
さあ、食べましょうって思ったら.....
箸や薬味がカウンターの上にはありません。
どうなっているの?
実はカウンターの下に引き出しがあるんですよね。
その中に箸やレンゲ、薬味に爪楊枝、髪ゴムまで入ってました。
さあ~、これで食べれます。

 

A250_img_1396
まずは何時ものようにスープから飲んでみましょう。
色々な節が効いたコクのある味ですね。
クドくなくドンドンと飲み進められます。
この前、きんせいで食べたときにチャーシューがしつこくってせっかくの貝が入った塩味が豚臭くって残念だったのとは大違いです。
チャーシューがあっさりとした鶏ちゃんがgoodですね。
食感と味わいも良かったですよ。
麺は自家製麺です。
このスープに絡んでバッチリと合ってます。
「塩元帥」とも「鱗」とも「きんせい」とも違った「和人」のラーメンって感じですね。

そうそう、キムチが無料で食べ放題だし、ドリンクが黒烏龍茶となっているのも嬉しいですね。

 

A430_img_1385
店内は奥に長い感じです。
白木のカウンターで明るい感じのお店でしたよ。

麺屋 和人さん。
味良し、サービス良し、居心地良し、いいお店でしたよ。
お店を出るときには出口の所まで来てくれます。
これは好印象です。
天王寺にお気に入りのお店が出来ました。
また行かないとね。

 

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:ラーメン | 天王寺駅大阪阿部野橋駅天王寺駅前駅

| | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

ラーメン屋 「シロマルベース(梅田店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2017/11/post-f74c.html


食べログ:シロマルベース(梅田店)のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:シロマルベース(梅田店)
カテゴリー:ラーメン屋
 

住所:大阪市北区角田町6-7 一風堂梅田店 2F
電話:06-6363-2314

営業時間:11:00~翌3:00(月~木と日・祝) 11:00~翌4:00(金・土)
定休日:日曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、シロマルベース(梅田店)に行ってきました。
一風堂の2階にある系列のお店です。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

A105_img_5782
白丸の原型、シロマルベース。
一風堂創業杜氏のラーメンが食べれるというコンセプトのお店です。
貴方は、「一風堂派」「シロマルベース派」どっちって感じです。
シロマルベースって好きな味なんですよね。
今日は少し並んでいますが.....
並んで食べましょう。
やっぱり飲んだ後は食べたくなりますよね。

 

A200_img_5767
何時もはシロマルベースを食べているんですが.....
今日は
アカマルベースを食べてみましょう。
シロマルベースに香油と辛みそが加えられています。
だから、スープを混ぜなければ、シロマルベースの味とアカマルベースの味が楽しめちゃいます。
あっ、シロマル+アカマルのハーフ味も楽しめるから、一杯で3つの味が堪能できちゃいます。
とってもお得なラーメンだと思いません。
スープを見ただけで旨いのが分かっちゃいますよね。
飲んでみると.....
濃厚、旨味たっぷり、フレッシュな豚骨スープがたまりません。
どんどんと飲み進んじゃいます。
たまんない美味しさですね。

 

A220_img_5776
麺は硬めでお願いしました。
そうそう、この食感と喉越しです。
スープと合いますよ~。
替え玉したいとこですが.....
そこは、ちょっと我慢しましょう。(笑)

一風堂も良いけどシロマルベースも最高ですね。

 

A415_img_5758
店内はカウンター席のみとなっています。
黒を基調としてシブイ感じとなっていますね。

シロマルベース(梅田店)さん
ラーメン好きさんで満員御礼です。
やっぱり人気店ですね。
中は満席、外は行列です。
やっぱり行列に並んでも食べたい一杯ですね。
シロマル、アカマル以外にもメニューがあります。
次回は違うのを食べてみましょうかね。
梅田にお気に入りのお店が出来ました。
また行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:ラーメン | 梅田駅(大阪市営)梅田駅(阪急)東梅田駅

| | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

ラーメン屋 「サバ6製麺所(靭公園前店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2017/11/post-aee5.html


食べログ:サバ6製麺所(靭公園前店)のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:サバ6製麺所(靭公園前店)
カテゴリー:ラーメン屋
 

住所:大阪市西区靱本町1-7-17
電話:050-5593-5570

営業時間:1100~23:00
定休日:無休

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、サバ6製麺所(靭公園前店)に行ってきました。
定期的に食べたくなっちゃうんですよね。
色んなとこにお店が出来て便利です。
今日は靭公園前店でいただきましょう。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

サバ6製麺所(天神橋筋6丁目店)の食べログのレビューはここで。
サバ6製麺所(天神橋筋6丁目店)の1回目の日記はここで。

サバ6製麺所(福島本店)の食べログのレビューはここで。
サバ6製麺所(福島本店)の1回目の日記はここで。
サバ6製麺所(福島本店)の2回目の日記はここで。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

A100_img_4483
お店は、四ツ橋筋に面しています。
向かいに靭公園が見える感じです。
外観は、何処でも統一が取れていますね。
自家製麺
SABAROKU
サバ醤油そば
中華そば
の文字が踊っていますよ。

   

A205_img_4461
店前に券売機があります。
メニューの構成はどの店舗も同じような構成ですね。
さ~て、今日はどれにしましょうかね。

 

A225_img_4473
で、サバ醤油そば+半やきめしのセットにしました。
これが一番好きなメニューなんですよね。
安定のサバ醤油そばに濃厚焼き飯が最高です。
定期的に食べたくなる味なんですよね。

新店なので作り手が違うからどうなんだろう?
と思いましたが....
なんのなんの とっても美味しかったですよ。
何処で食べても同じ味が楽しめるっていいですよね。
今回も美味しい料理に大満足です。

サバ6製麺所(靭公園前店)さん。
本町のビジネス街にオープンしました。
界隈のリーマンは大喜びだと思います。
13時過ぎに行っても次から次へとお客さんが来ていました。
やっぱり人気店ですね。
味良し、サービス良し、居心地良しですもんね。
流行らないはずがありません。
本町にお気に入りのお店が出来ました。
また行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:ラーメン | 本町駅肥後橋駅淀屋橋駅

| | トラックバック (0)

2017年10月26日 (木)

ラーメン屋 「つけ麺 雀(天満橋店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2017/10/post-7a9d.html


食べログ:つけ麺 雀(天満橋店)のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:つけ麺 雀(天満橋店)
カテゴリー:ラーメン屋
 

住所:大阪市中央区谷町1-3-19
電話:06-6966-0611

営業時間:11:00~15:30 17:00~22:00
定休日:無休

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、つけ麺 雀(天満橋店)に行ってきました。
何時もは夕陽丘店に行くのですが....
今回は天満橋店にやって来ました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

つけ麺 雀(夕陽丘店)の食べログのレビューはここで。
つけ麺 雀(夕陽丘店)の1回目の日記はここで。
つけ麺 雀(夕陽丘店)の2回目の日記はここで。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

A100_img_3471
お店は天満橋駅から近くにあります。
表通りから少し入ったとこにあるんですよ。
何時ものようにテクテクと歩いてやって来ました。
あ店は直ぐに分かりまた。
大きくって明るい看板があったからです。
中を見ると空いているようです。
お腹はペコペコです。
さあ、突撃しましょう。

 

A205_img_3481
本日のお目当ての料理です。
これは、
国税庁ブキーっていうんですよ。
遊び心がありますよね。
近くにあるからなんでしょうね。
台湾まぜそばのミニ飯付きです。
さあ~っ、混ぜ混ぜして食べましょうかね。
麺が多いので力がいりますよ~。
ここは、麺を大盛り(400g)にしても同料金なんです。
なんて太っ腹な価格設定なんでしょう。
きゃ~っ、雀さんステキ~♪

 

A255_img_3491
混ぜ終わりましたよ。
では、では、いただきましょうか~。
雀さんの食感と味ですね。
食べていると辛つけ麺が食べたくなってちゃいました。
そう、やっぱり、ここはつけ麺が美味しいお店なんだ....
食べていてそう思っちゃいました。
大盛りにしたから味がぼやけてしまったのもあるかも知れませんが。
やっぱり、はなびがピカイチですね。
味の差は歴然としています。
また、はなびに食べに行かないと。
そう思っちゃいましたよ。

 

A265_img_3493
最後に追い飯です。
大盛りにしたから食べれないかなって思ったんですけどね。
酢を入れたりして味の変化を楽しんで食べきりましたよ。

 

A415_img_3478
店内は縦長です。
手前にテーブル席があり、奥が調理場とカウンター席となっています。

つけ麺 雀(天満橋店)さん。
マイブームの台湾まぜそばが食べたくてやって来ました。
でも、ここは、やっぱりつけ麺がダントツに美味しいですね。
次回は、辛つけ麺で勝負です。
そうそう、サービスはバッチリでしたよ。
帰り際には外まで送り出してくれました。
見ていると、どのお客さんにもしていましたから。
気持ち良いですよね。
天満橋にお気に入りのお店が出来ました。
また行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:つけ麺 | 天満橋駅谷町四丁目駅大阪城北詰駅

| | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

ラーメン屋 「サパ6製麺所(福島本店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2017/10/post-9148.html


食べログ:サパ6製麺所(福島本店)のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:サパ6製麺所(福島本店)
カテゴリー:ラーメン屋
 

住所:大阪市福島区福島7-21-3
電話:050-5593-5570

営業時間:11:00~23:00
定休日:無休

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、サパ6製麺所(福島本店)に行ってきました。
今日も美味しいラーメンを食べましょう。
楽しみです。

サバ6製麺所(福島本店)の食べログのレビューはここで。
サバ6製麺所(福島本店)の1回目の日記はここで。

サバ6製麺所(靭公園前店)の食べログのレビューはここで。
サバ6製麺所(靭公園前店)の1回目の日記はここで。

サバ6製麺所(天神橋筋6丁目店)の食べログのレビューはここで。
サバ6製麺所(天神橋筋6丁目店)の1回目の日記はここで。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

A100_img_6164
JR福島駅から歩いて来ましたよ。
何時ものようにテクテク、テクテクってね。
お店に到着です。
中は空いているようです。
さあ、突撃しましょうか。

 

A200_img_6170
さ~て、今日は何を食べましょうかね。
色々とあるので迷ってしまいます。
ラーメンはやっぱりサバにしないとね。
サイドメニューは、っと.....

 

A225_img_6181
サバ醤油そば+半やきめしにしましたよ。
まずは、ラーメンからっと。
やっぱりスープの味が抜群ですね。
大好きなお味です。

グイグイと飲み進んじゃいます。
麺ももっちりタイプでスープとよく合います。
で、焼めしがめちゃうまなんですよ。
色合いはラーメンと同じで濃い系ですけどね。
ちょうど、新福菜館のような感じですね。
ラーメンも焼めしもガッツリ食べてお腹いっぱいになりましたよ。
また食べに来ないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:ラーメン | 福島駅新福島駅西梅田駅

| | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)

ラーメン屋 「牛骨ら~めん ぶっこ志」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2017/10/post-2e18.html


食べログ:牛骨ら~めん ぶっこ志のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:牛骨ら~めん ぶっこ志
カテゴリー:ラーメン屋
 

住所:大阪市中央区道修町1-5-12
電話:非公開

営業時間:11:00~15:00  17:30~23:30
定休日:日曜日
HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、牛骨ら~めん ぶっこ志に行ってきました。
牛骨ラーメンと言えば鳥取ですよね。
二代目居酒屋ばんらいで、食べて飲んだ後のシメに食べた牛骨ラーメンが美味しかったですね。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

二代目居酒屋ばんらいの食べログのレビューはここで。
二代目居酒屋ばんらいの1回目の日記はここで。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

A100_img_2277
北浜の道修町にお店はあります。
角地にお店があって遠くからでも見えますよ。
ドアの半分がガラス張りになっていて中の様子が見えます。
あっ、かろうじて2席空いているようです。
さあ、突撃しましょう。

 

A200_img_2265
牛白湯煮玉子をトッピングしました。
見た目にインパクトがありますよね。
牛乳のような色合いになっています。
これは、牛骨のみを使用してとってスープを最大限乳化させてクリーミーなスープにしてあるそうです。
飲んでみると......
独特なお味ですね。
これは、好き嫌いが分かれるんじゃないかな~。
少し牛の臭みが感じられましたね。

 

A215_img_2267
麺は自家製麺です。
このスープに合うように作られているんでしょうね。
もっちもっちの麺です。
小麦の風味が~って感じでは無かったですね。

 

A400_img_2273
L字型のカウンター席になっています。
カウンターの中が厨房となっていますよ。

牛骨ら~めん ぶっこ志さん。
先に食券を購入するタイプのお店です。
ここは、有無を言わせず席を決められてしまうタイプのお店です。
L字の角になったら狭いですよ。
要注意です。
中々他店では味わえないお味でした。
今回は、ノーマルに牛白湯にしました。
メニュー表を見ていると....
煮干牛白湯なるものがあるじゃないですか。
煮干し系は好きですからね。
次回来る事があるなら これかな~。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:ラーメン | 北浜駅なにわ橋駅淀屋橋駅

| | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

ラーメン屋 「雀(夕陽丘店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2017/09/post-f98c.html


食べログ:雀(夕陽丘店)のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:雀(夕陽丘店)
カテゴリー:
 

住所:大阪市天王寺区生玉寺町2-12
電話:06-6773-6766

営業時間:11:30~16:30  18:00~22:00
定休日:年中無休
HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、雀(夕陽丘店)に行ってきました。
久しぶりの訪問です。
頭の中を雀のつけ麺が駆け巡ったのでやって来ました。
今日も美味しいつけ麺が食べれるかと思うと楽しみです。

雀(夕陽丘店)の食べログのレビューはここで。
雀(夕陽丘店)の1回目の日記はここで。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

A100_img_9118
四天王寺夕陽丘駅から歩いて行きます。
何時ものようにテクテク、テクテクってね。
すると、のぼりが見えてきました。
中を見ると混んでいるようです。
少し並ばないとです。
流石、人気店ですね。

 

A200_img_9107
今回は、辛つけ麺にしました。
前はノーマルにしたので辛つけにチャレンジって訳です。
オーダーしてからしばせく待ちました。
麺を茹でるのに時間が掛かるからでしょうね。
わ~い、やっと食べれますよ。
まずは、麺のみで食べましょう。
う~ん、美味しいですね~。
小麦の香りがたまりませんよ。

 

A225_img_9114
つけ汁は、唐辛子、ラー油、海老等をブレンドしたお店オリジナルの味わいとなっています。
これがクセになる味なんですよね。
ノーマルも美味しかったけど.....
この辛つけ麺もgoodです。
めちゃくちゃ美味しかったですよ。

 

A400_img_9103
店内に入って直ぐのカウンター席です。
お一人様は、大体 ここになりますね。
店内は広く、奥にはテーブル席がありますよ。
居心地の良い空間となっています。

今回も美味しいつけ麺に大満足です。
辛つけ麺の大ファンになっちゃいましたよ。
また食べに行かないと!!

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:つけ麺 | 四天王寺前夕陽ケ丘駅谷町九丁目駅大阪上本町駅

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Bar |  インデックス | うどん屋 | うどん(香川県) | うなぎ屋 | うなぎ料理 | おでん屋 | おにぎり | お取り寄せ | お好み焼き | お漬物 | お菓子屋 | しゃぶしゃぶ | しゃぶしゃぶ屋 | すき焼屋 | ぜんざい屋 | そうめん・にゅうめん屋 | その他 | そば屋 | たこ焼き屋 | だし巻き専門店 | ちゃんこ料理 | とんかつ屋 | もつ鍋 | もんじゃ焼 | やきとん屋 | アマゾン | イタリアン | イベント | インドネシア料理 | インド料理 | オムライス | カキ氷・ソフトクリーム | カフェ | カレーうどん | カレー屋 | カンボジア料理 | ケーキ屋 | コーヒー店 | シチリア料理 | シンガポール料理 | ジンギスカン | スイーツ | ステーキハウス | スペイン料理 | スープカレー | タイ料理 | タコス屋 | ダイニングバー | ドイツ料理 | ドーナツ | ネパール料理 | ハワイ料理 | ハンバーガー屋 | バール | パスタ専門店 | パン屋 | ビアバー | ビアレストラン | ビアーガーデン | ビストロ | ファミレス | ファーストフード | フランス料理 | フレッシュジュース | ベトナム料理 | ペンション | ホルモン焼き | マレーシア料理 | メキシコ料理 | ラウンジ | ラーメン屋 | レストラン | ワインバー | 中華料理 | 串かつ屋 | 串やき屋 | 串揚げ屋 | 南インド料理 | 台湾まぜそば | 和菓子 | 和食・割烹 | 喫茶店 | 四川料理 | 回転寿司 | 団子屋 | 地鶏屋 | 地鶏料理 | 天ぷら屋 | 定食屋 | 寿司屋 | 居酒屋 | 居酒屋・創作和食 | 市場 | 広島焼 | 持ち帰り商品 | 旅館 | 明石焼 | 柿の葉すし | 水たき屋 | 沖縄そば | 沖縄・奄美料理 | 洋菓子 | 洋食屋 | 海鮮料理 | 温泉のお食事処 | 無国籍料理 | 焼きそば屋 | 焼きカレー屋 | 焼き牡蠣 | 焼き鳥屋 | 焼肉屋 | 牛たん専門店 | 牛肉料理 | 琉球料理 | 立ち呑み | 蒲鉾屋 | 親子丼 | 話題 | 豆腐料理 | 販売商品 | 造り酒屋 | 道の駅 | 酒屋 | 鉄板焼き | 陶板焼 | 韓国料理 | 食堂・定食屋 | 餃子屋 | 馬肉専門店 | 駅そば | 駅弁・空弁・弁当 | SAのレストラン