オムライス

2013年3月21日 (木)

オムライス 「ラフラフ」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2013/03/post-5d28.html


食べログ:ラフラフ のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:ラフラフ
カテゴリー:オムライス
 

住所:大阪市阿倍野区阪南町1-50-8 地下1階
電話:06-4399-7737

営業時間:11:00~22:00
定休日:月曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はラフラフ に行って来ました。
昭和町界隈ぶらり飲み歩きの旅です。
2軒ほど飲み歩きフラフラと歩いているとラフラフに着いちゃいました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

 

A810_rimg0820
地下鉄昭和町近くの路地を歩いていると、ここは京都かっていう通りに出会います。
町家、長屋風の建物が続いています。
国の登録有形文化財に全国発の長屋として登録されたそうです。
見ているとお洒落なお店が沢山入っていますよ。
日本料理、創作中国料理、鉄板焼き、キッチンバー....
色んなジャンルの味が楽しめそうですね。

 

A010_rimg0810_2
って、見ていたら、何と、ラフラフもここにあるじゃないですか。
ワオッ、ラフラフってここにあったんだってビックリしてしまいました。
随分前から、ラフラフは良いよって聞いていたので、これも何かのお導きと思って入店する事にしました。

 

A020_rimg0800
店前にはPOPがありましたよ。
地下1階 
とびら右にスライドして下さい 
地下へどうぞ!
お店は地下のようですね。
飲んでいるし、転ばないようにゆっくりと降りないとね。

 

A205_rimg0742
まずは、生ビールからでしょう。
ここは、ハートランドの瓶でしたよ。
自分でグラスにそそいで頂きます。
またまた、乾杯しましょうか。
ぷふぁ~、旨い!!
最高ですよ。

 

A190_rimg0734
さて、何を食べましょかね。
ロコモコ、ハンバーグカレー、オムライスハンバーグ、オムライス....
色々とありますね。
迷ってしまいますよ。

 

A250_rimg0760
今回は、トロトロWハンバーグチーズ乗せ2,150円にしましたよ。
少し待つと出て来ました。
メイン料理の登場です。
出てきた瞬間に怒涛の叫びが。
「何じゃこりゃ~っ。」って、松田優作風に言っちゃいましたよ。
この激旨そうな、ナイスなビジュアルに目が釘付けです。

 

A205_rimg0752
別皿のサラダです。
目玉焼きは、2つ付いていてお目目のようです。(笑)
グッと盛り上がった黄身がとっても美味しそうです。
食べてみると濃厚な味わいがたまりませんよ。
サラダに掛かったドレッシングもいい感じです。
本当に夢の様な卵尽くし料理に感激です。
大阪にhidekiを呼んで来ないと!!
最高ですね。

今回食べた卵は、「こだわりの卵」です。
ネットでも販売しています。
すき焼きに最高な卵です。
店内でも販売しており10個で1,000円で販売していますよ。

 

A270_rimg0772
ダブルのハンバーグが迫力で迫ってきます。
ド迫力です。
チーズと卵のトロトロ、ファファのダブル攻撃もたまりません。

 

A290_rimg0763
夢の様な料理ですよね。
見ているだけで美味しいだろうってのが伝わってきますよね。
実際、食べてみると夢心地ですよ。
みんなにも食べてもらいたいですね。

  
A350_rimg0784
ハンバーグの断面です。
ジューシなハンバーグにメロメロです。

「あれっ、3軒目でしょう。」
「よく食べるよね~。」って言われそうだけど....
美味しい料理は食べれるんですよ。
食べていて幸福感に溢れますよ。

  

A600_rimg0791
店内の雰囲気です。
地下に降りて右を向いて右側の様子です。
カウンター席になっています。
カウンターの奥が調理場となっています。

 

A630_rimg0747_2
お店の一番奥の様子です。
黒い長イスがドンって置いてあります。
今回飲んだハートランドビールのポスターが貼ってありますね。
横にはドリンクの価格が書いてあります。

 

A800_rimg0796
店主さんです。
写真通りの感じの人ですよ。
とっても暖かくって優しい店主さんなんです。
その店主さんが作る料理は愛情に溢れています。
今回食べていてそう感じました。
優しさの美味しさって言うんでしょうか。
食べていてほっこりした気分になりました。
この店主さんと料理のファンって多いと思います。
喋って納得、食べて納得ってうなずいてしまうこと間違いなしです。
料理は美味しいし、居心地の良いお店です。

次は、カレー系を食べないと。
カレー好きですから。
阪南町にお気に入りのお店が出来ました。
また、行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:オムライス | 昭和町駅文の里駅松虫駅

| | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

オムライス屋 「長屋オムライス」

店名:長屋オムライス
カテゴリー:オムライス

住所:大阪市福島区福島5-11-5
電話:06-6453-1914

営業時間:11:30~14:00(オムライス) 19:00~翌3:00(バー)
定休日:土曜日

HP:http://www.nagaya-bar.com/index.html

……………………………………………………………………………………………

タマゴの黄味をイメージした看板です。
長屋オムライスと書かれてました。
長屋~ってキーワードに興味を持って行ってきました。

  

010_sp1180494
福島駅に向かう途中にあった看板です。
長屋オムライスと。
この色使い......
気になるな~。

 

020_sp1180485
路地をどんどん進んで行くとこの看板がありました。
HPを見て分かったんですけど、昼間だけこの長屋バーの看板の上に長屋オムライスを乗っけているんですよね。
バーを先にやっていてお昼にオムライス屋を開業したって感じでしょうかね~。

 

030_sp1180469
お店の入口です。
やっぱり暖簾は長屋バーですね。
お店に入るときには気がつきませんでしたが。

 

200_sp1180475
ミートオムライス800円です。
チキンオムライスが食べたかったんですが売り切れでした。

 

210_sp1180479
ひき肉入りのデミグラソースがたっぷり掛かっています。

 

250_sp1180483
オムライスの中身です~。
感想は。
ごはんは冷蔵庫で冷凍されておりレンジでチンして、電磁調理器で暖めてバターとケチャップで暖めてマゼマゼしています。
火力が弱いのか? ご飯はケチャップでべちゃべちゃって感じです。
デミグラは何回も暖めなおして少し苦い感じかな。
なめらかな甘みとコクがないです。
但し、タマゴに関してはよく出来ていたと思います。
タマゴとデミグラとご飯を一緒に食べるとそれなりの感じには微妙になるかな。

260_sp1180467
メニューです。

 

800_sp1180474
店内の風景です。
この日はビートルズが掛かっていました。
夜はバーだしビートルズ専門店?って思いましたが違ってました。
夜は渋いブルースとかが掛かっているそうです。
お店の雰囲気はとっても落ち着ける雰囲気でした。
表が路地裏にあるので車も通らないし人通りも少ないのでのんびり出来るかな。

 

820_sp1180472
長屋バーと。
2002年オープンなんですね。
5年か~。

 

830_sp1180470
まだ、まだ、知らないお店はたくさんありますね~。
福島は最近、バールブームらしいです。
良いお店がまたもやたくさん増殖しているみたいです。

 

900_sp1180489
こんな感じの入口です。

 

910_sp1180491
表通りからこんな感じでお店に進んで行きます。
右手にお店の看板が見えてます。

 

920_sp1180495
もう少し離れるとこんな感じです。
こうして見ると色々な飲食店がありますね。
もつ鍋屋さん、BAR、イタリア食堂....
夜にも通ってみないと駄目ですね。

今回はお昼に行きましたが夜の長屋バーにも行ってみたいですね~。
3時までやっているのでのんびりできそうです。
新地のバーで飲むよりもこっちで飲んだ方が落ち着いていい感じかも。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

オムライス 「オムラハウス(金閣寺店)」

店名:おむらはうす(金閣寺店)
カテゴリー:オムライス

住所:京都市北区衣笠総門町10-9
電話:075-462-9786
営業時間:11:00~15:30 17:00~22:00(月~土)
       11:00~22:00(日・祝)

定休日:月曜日(祝日は除く)
HP:http://www.omurahouse.com/

……………………………………………………………………………………………

今日のお昼ご飯はおむらはうす(金閣寺店)した。
このお店は出町柳店の姉妹店です。
今日は食べた事がない料理にしました。

 

100_1
金閣寺店のお店の入口です。
見慣れた文字がありますね。
この文字は出町柳店と同じかな。
店舗は1階と2階になります。

 

110_1
見慣れた文字とはこれなんですけどね。
いい感じですよね。

 

200
今回食べた親子オムライス1,050円です。
鮭とイクラで親子です。
ライスが鮭入りの醤油ベースです。
ソースはアッサリ味付けした大根おろしにイクラをトッピングしています。

 

210
アップで撮りました。
美味しそうでしょ。
イクラ好きにはたまらない一品です。

 

220
中を割ってご飯の部分です。
鮭とイクラのコラボレーションです。
好きな人にはたまらない一品だと思います。
もちろん、プレは大好物です。

 

 

300
お店の看板です。
七色な看板です。
カラフルでいい感じですよね。


まだ、まだ、食べたことがない料理があるので近くに行ったら再訪しないと。
京都も美味しいお店情報が溜まってきたので中々行けないですが。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

オムライス屋 「おむらはうす」

店名:おむらはうす(出町柳店)
カテゴリー:オムライス屋

住所:京都市左京区田中関田町22-75
電話:075-712-0671

営業時間:11:00~22:00 
定休日:月曜日
HP:http://www.omurahouse.com/omurahouse/index.html

……………………………………………………………………………………………

今日のお昼はおむらはうす(出町柳店)でした。
このお店は金閣寺店もあります。
どちらのお店にも行ったことがあります。
今回は出町柳店のレポです。

 

300_p1000703
お店の入口です。
お店の色使いがいいですよね~。
たまごのイメージなんでしょうね。

 

310_p1000310
別アングルから撮りました。
おむらいす専門店って書かれていますね。

 

100_p1000697
カレーオムライス890円です。
大好物のカレーとオムライスが一度に食べれるなんて。
何てgoodなアイデアなんでしょうね。

 

110_p1000698
たまごを切って中のご飯です。
ご飯もドライカレーになっています。
手がこんでますよね~。

 

120_p1000300
アップで撮りました。
ドライカレーと玉子とカレーがいいバランスでとっても美味しかったです。

 

130_p1000303
さらにアップで撮りました。
今度のカメラは性能がいいですよね。

 

199_p1000308
美味しくて一瞬でこんな状態になってしまいました。
もう1杯は食べれるかな。

 

200_p1000291
そんな訳でもう1品です。
湯葉とろオムライス890円です。

 

205_p1000293
少しアップで撮りました。
湯葉が大きいですよね~。
そうそう、海苔も美味しかったですよ。

 

210_p1000295
中身です。
ひじきご飯なんですよ~。
もう、ビックリです。
オムライスの常識を打ち破っていますよね。

 

215_p1000298
ひじきご飯のアップです。
健康にもよさそうです。

 

220_p1000701
ひじきご飯はアツアツなんですが湯葉は冷たいんですよ。
そして湯葉はわさびの味がするんですよ。
ご飯と湯葉を一緒に食べるとそれはそれは美味しいですよ。

これがオムライスとは思えません。

 

299_p1000309
そしてこれも一瞬で完食です。
もちろんプレではありませんが。

 

400_p1000680
店内の風景です。
お店には一番奥のテーブル席に座りました。
正面が調理場です。
そしてカウンター席が4つです。
早い時間に行ったのでお客さんはまだ居ませんでした。

 

410_p1000679
店内の左側を撮りました。
白と赤を基調にした落ち着いた雰囲気の店内です。
テーブル席はこんな感じです。
左手の奥にもテーブル席があります。

 

600_p1000691
メニューです。(その1)

 

605_p1000690
メニューです。(その2)

 

610_p1000687
メニューです。(その3)

 

613_p1000688
メニューです。(その4)

 

615_p1000682
メニューです。(その5)

 

620_p1000683
メニューです。(その6)

 

625_p1000685
メニューです。(その7)

 

630_p1000684_1
メニューです。(その8)

 

640_p1000686
メニューです。(その9)

 

645_p1000689
メニューです。(その10)

 

330_p1000315
店前にある看板です。
出町柳の駅から歩いてくるとこの看板が見えます。
結構ハデなので直ぐに目に付きました。

 

320_p1000311
店の入口近辺にあったメニュー板です。
色んなオムライスがあるので本当に迷っちゃいます。
毎回違う料理を頼んでいます。

このお店は偶然に見つけたお店です。
ヒットですよ。大ヒットです。
このお店はプレのオムライスの概念を吹き飛ばしてくれました。
家に帰ってネットで調べると京都では人気店だったのでビックリしました。
出町柳に行くことがあればお店に行ってます。

次回、行けるのは何時のことやら。

 

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年2月23日 (木)

オムライス 「キッチンTomoya」

店名:キッチンTomoya
カテゴリー:オムライス

住所:大阪市北区天神橋7-5-23 渋谷ビル1階
電話:06-6351-0135

営業時間:11:30~15:00 17:00~22:00
定休日:不定休
HP:http://www.pia.co.jp/kansai/topics/041011/06.html

………………………………………………………………………………………………  

今日の晩ご飯はキッチンTomoyaでした。
前から目をつけていたお店にやっと行ってきました。
場所は天神橋商店街の1本東側です。
夜になると黄色の看板に赤字で おむらいす と書かれた文字に引き込まれそうになります。

  

__100p1020238   
お店の看板です。
黄色に赤字で
おむらいすと。
この看板がプレを引き込んでいきます。

 

__110_p1020221
メニューです。
ここのメニューもかなり古いメニューです。

 

__200_p1020229
きのこ、ビーフ、ガーリックオムライス950円です。
但し、大盛+100円UPです。
ガリ付きです。
オムライスにガリか~。これは初めての経験です。
キッコーマンの醤油を横に出されました。
味が薄ければどうぞと言われて。
ん~そのままビンごと出されてもな~。

 

__210_p1020231
いつものように中身です。
キノコとビーフが見えてますね~。
タマゴのふぁあぁ感も伝わってこないですよね。

 

__220_p1020235
アップ画像です。
なんか肉は美味しそうには見えなかったのですが。
食べてみると案の定でした。
お味は美味しくもなく不味くもなくでした。
途中で食べるのに飽きてきてしまいました。
味は薄くは無かったですがここに醤油を足してもな~。
余計に旨みがなくなると思うんだけど。
京都のオムラハウスと比べると全然、駄目、駄目×です。
あ~っ、オムラハウスに食べに行くか~。

 

__300_p1020226
チキンオムライス600円です。
但し大盛+100円UPです。
これにもガリが付いてます。
大盛、さすがに大きいです。

 

__310_p1020227
中身です。
本当にノーマルなオムライスでした。
美味しくもなく、不味くも無くって感じですかね~。
再度、これを注文するかと言われればしないでしょう。

 

__400_p1020223
店内の風景です。
カウンターです。
その奥が厨房になっています。
正面に山積みされているのは米です。
こんなとこにドーンって置くのもなあ~。

 

__410_p1020224
奥のテーブルから入り口方面です。
左手がテーブル席です。
4人掛が2つあります。
イスの下を見てもらうと分かるのですがかなり年期が入っています。

 

__420_p1020237 
お店の入り口です。
中は丸見え状態です。
入口左手に業務用の厨房機がそしてその上にたまねぎの箱やらなにやら....
ちょっと期待して行ったのですが期待ハズレなお店でした。(-_-;)

再訪するかと言われればしないでしょうね。
十八番のオムライスの方が美味しかったかな。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

オムライス 「蘭亭」

店名:蘭亭
カテゴリー:オムライス

住所:滋賀県長浜市元浜町14-19(住所変更済み)
電話:0749-65-4170
 (電話番号変更済み)
営業時間:
定休日:
HP:

旧住所:滋賀県長浜市南呉服町9-5
 (下記のブログは旧住所のときに訪問したものです。)

……………………………………………………………………………………………… 

今日のお昼は蘭亭でした。
長浜と言うと秀吉さんの街ですよね。
駅を降りると千成瓢箪のお出迎えです。
駅前には秀吉と光成の銅像があったりして。

長浜の名物料理と言えば近江牛料理、のっぺいうどん、鴨料理などですね。
長浜に出張で事前調査をしてこのお店に行くことにしました。
  

410_003   
お店の入口です。
風格のある店構えです。
右には大好きなえびすくんもいる~。

 

110_dscf4242
書いてますね~。
近江牛ステーキ フランス懐石の店 と。
フランス懐石ですよ~。
すごい自信ですよね。
そして店名が蘭亭と。
でも、蘭=オランダってイメージが...でもフランス懐石。まっいいか~

 

300_001
今日のセレクト商品です。
1回で2度美味しい
オムライス・ハンバーグのせ1480円です。
やっぱりちょっとは近江牛をと思ってハンバーグ付きにしました。
これは美味しかったですよ~。
オムライスはふぁっとしていたしハンバーグはジューシーでした。
なかなかの高得点でした。
長浜に行くのならもう一度食べたいメニューの1つです。

 

310_002
お店前のメニューです。
特選 黒毛和牛のステーキは6,300円です。
夜はこれを食べたいですね~。
ビールは大好きなエビスだし。
でも、閉まるのが早いんですよね。
やっぱり時間感覚が大阪とは違います。

そうそう味覚も違いますよ~。
京都から山科の長いトンネルを抜けると変わるのかな?
この話はまた違うところで書きましょう。


 

400_dscf4244
店横にあった看板です。
五ッ星の ふあっとろ オムライス と。
ふあっとろって部分が良いですね~。
ふあっとしていてとろってしているって言いたいんでしょうね~。

確かにそうでした。
レベルの高い仕事をされてました。
満足、満足。

 

関連ランキング:オムライス | 長浜駅

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Bar  インデックス うどん屋 うどん(香川県) うなぎ屋 うなぎ料理 おでん屋 おにぎり お取り寄せ お好み焼き お漬物 お菓子屋 しゃぶしゃぶ しゃぶしゃぶ屋 すき焼屋 ぜんざい屋 そうめん・にゅうめん屋 その他 そば屋 たこ焼き屋 だし巻き専門店 ちゃんこ料理 とんかつ屋 もつ鍋 もんじゃ焼 やきとん屋 アマゾン イタリアン イベント インドネシア料理 インド料理 オムライス カキ氷・ソフトクリーム カフェ カレーうどん カレー屋 カンボジア料理 ケーキ屋 コーヒー店 シチリア料理 シンガポール料理 ジンギスカン スイーツ ステーキハウス スペイン料理 スリランカ料理 スープカレー タイ料理 タコス屋 ダイニングバー ドイツ料理 ドーナツ ネパール料理 ハワイ料理 ハンバーガー屋 バリ料理 バール パスタ専門店 パン屋 ビアバー ビアレストラン ビアーガーデン ビストロ ファミレス ファーストフード フランス料理 フレッシュジュース ベトナム料理 ペンション ホルモン焼き マレーシア料理 メキシコ料理 ラウンジ ラーメン屋 レストラン ワインバー 中華料理 串かつ屋 串やき屋 串揚げ屋 南インド料理 台湾まぜそば 和菓子 和食・割烹 喫茶店 四川料理 回転寿司 団子屋 地鶏屋 地鶏料理 天ぷら屋 定食屋 寿司屋 居酒屋 居酒屋・創作和食 市場 広島焼 持ち帰り商品 旅館 明石焼 柿の葉すし 水たき屋 沖縄そば 沖縄・奄美料理 洋菓子 洋食屋 海鮮料理 温泉のお食事処 無国籍料理 焼きそば屋 焼きカレー屋 焼き牡蠣 焼き鳥屋 焼肉屋 牛たん専門店 牛肉料理 琉球料理 立ち呑み 蒲鉾屋 親子丼 話題 豆腐料理 販売商品 造り酒屋 道の駅 酒屋 鉄板焼き 鍋屋 陶板焼 韓国料理 食堂・定食屋 餃子屋 馬肉専門店 駅そば 駅弁・空弁・弁当 魚介・海鮮料理 鳥料理 SAのレストラン