パン屋

2016年5月 9日 (月)

パン屋 「世界で2番めに美味しい焼きたてメロンパンアイス(広坂本店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2016/05/post-d0a1.html


食べログ:世界で2番めに美味しい焼きたてメロンパンアイス(広坂本店) のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:世界で2番めに美味しい焼きたてメロンパンアイス(広坂本店)
カテゴリー:パン屋
 

住所:石川県金沢市広坂1-1-53
電話:080-9453-6086

営業時間:7:00~19:00
定休日:

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、世界で2番めに美味しい焼きたてメロンパンアイス(広坂本店) に行ってきました。
金沢に本店がある人気のお店のようです。
これは、食べて行かないとね。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

A100_cimg9124
早朝に行って来ましたよ。
だって、ここは長蛇の行列が出来るお店だからです。
お店の人に聞くとお昼すぎに大行列が出来るそうです。
8時過ぎに行くと誰も並んでいませんでした。
朝一で近江市場に行って美味しいお寿司を食べて、ここに来る作戦が成功したようです。
待ち時間無しでゲット出来そうです。
さあ、入店しましょうか。

 

A130_cimg9128
人気のパンは何ですか?
って聞くと、
メロンパンアイス350円とのこと。
初めての方はコレ!って書いてあります。
やっぱり、最初は、人気のパンにしとかないとね。

 

A205_cimg9135
ショーケースに美味しそうなメロンパンが沢山置いてありましたよ。
オーダーをすると加工が始まります。
さあ、出来上がりが楽しみですね。

 

A215_cimg9138
お店を出て直ぐに食べ始めました。
だって、アイスが溶けて来ますからね。
早朝の美味しい空気と一緒に食べましたよ。
メロンパンは暖かく温めてあるんですよ。
そして、アイスが冷たい.....
不思議な感覚に包まれながら食べましたよ。
メロンパンはサクサクでとってもいい感じです。
メロンパン自体でも十分に美味しいですね。
そこに、アイスの旨味が加わるのですからメッチャ美味しいです。
流石、人気№1だけのことはありますね。
やっぱり、最初はこれですかね。

世界で2番めに美味しい焼きたてメロンパンアイス(広坂本店)さん。
とっても美味しいメロンパンに大満足です。
また食べたいな~って思って店舗を調べたら....
大阪はアメ村と道頓堀と日根野に、京都は新京極に、兵庫は三宮にあるみたいですね。
関西でも楽しめそうです。
FC展開をしているようなので人気が出るとまだまだ増えそうですね。
暑い夏が来たら食べに行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:パン | 野町駅北鉄金沢駅金沢駅

| | トラックバック (0)

2016年1月 6日 (水)

パン屋 「ベーカリー燈(ランプ)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2016/01/post-39b1.html


食べログ:ベーカリー燈(ランプ) のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:ベーカリー燈(ランプ)
カテゴリー:バン屋
 

住所:兵庫県姫路市本町68 平和不動産ビル1F西
電話:079-284-9775

営業時間:8:30~19:00(火~土) 8:30~18:00(日・祝)
定休日:月曜日・第2火曜日
HP:https://www.facebook.com/BakeryLamp/timeline


……………………………………………………………………………………………

今日は、ベーカリー燈(ランプ) に行ってきました。
姫路で美味しいパン屋さんって言えばここでしょう
何回か通っています。
久しぶりで楽しみです。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

A010_img_6754
駅から姫路城に向かって歩いていると左にお店があるよって看板が出てきます。
Bakery 燈 Lampって。
これを見つけたら左の路地を進みましょう。

 

A025_img_6751
路地を入ると、入口って看板が見えていますね。
お店は左手にあります。

 

A040_img_6748
近づくとガラス張りになっているのでお店の様子が見えて来ます。
美味しそうなパンが並んでいますね。
さあ、中に入って美味しいパンをゲットしましょう。

 

A115_img_6737
中は窓際がパンを販売するスペース、奥がcafeスペースになっています。
落ち着いた感じでゆったりと美味しいパンが食べれそうですね。

 

A150_img_6743
メニュー見ると、パン以外に、ハンバーガー、ホットドック、フライ物、ランチもあるようです。
ダブルチーズバーガーとチリフライ、そしてビールで楽しみたいって感じですかね。

 

A200_img_6918
今回ゲットしたパンです。
ジュノベーゼ240円です。
パンと言いながらイタリアンですね。
バジルの風味にチーズ、オリーブ、オイルの風味が感じられ香り豊かで食欲をそそりますよ。

  

A300_img_6926
そして、もう一品はフーガスオリーブ180円です。
これが、オリーブの風味がたまんないですよ。
イタリアン料理とワインと一緒に楽しみましたよ。
中々のお味に大満足です。

ベーカリー燈(ランプ)さん。
美味しいパンに大満足です。
次回はイートインでバーガーを食べないとね。
姫路にお気に入りのお店が出来ました。
また行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:パン | 山陽姫路駅姫路駅

| | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

パン屋 「パンドレ」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2013/03/post-5c1f.html


食べログ:パンドレ のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:パンドレ
カテゴリー:パン屋
 

住所:福井県大飯郡高浜町和田117-99
電話:0770-72-6430

営業時間:9:00~18:00
定休日:火曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はパンドレ に行ってきました。
福井県の若狭高浜グルメリゾートの旅に行って来ましたよ。
お腹もココロも癒されチャオーシリーズです。
お洒落なパン屋さんに行って来ました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

 

A010_rimg0597
お店の看板です。
BOULANGERIE
Paindore パンドレ
って書いていますね。
矢印の方を見ると....

 

A030_rimg0596
お店がありました。
落ち着いた雰囲気の綺麗な外観ですよね。(笑)
雪が少し舞っているのが撮れていますね。
寒い日でした。

 

A020_rimg0599
ここは、舞鶴若狭道 大飯高浜ICから7Kmの地点です。
丹後街道沿いにお店があります。

 

A025_rimg0593
お店は2006年にオープンしたようですね。
7年目って感じでしょうか。
左に小麦、右にパンって感じのデザインですね。
中の店名のデザインもいい感じです。
センスがありますね。

 

A060_rimg0592
このお店も、「若狭高浜まるこど食べチャオ」の高浜グルメリソードの加盟店なんですね。
どんな感じの特徴があるんでしょうね。
楽しみです。

 

A100_dsc07980
店内に入ると落ち着いた感じの綺麗なお店でした。
白い壁にダークブラウンの棚がいい感じです。
色々なパンが並んでいますね。

 

A115_dsc07973
真ん中のテーブルです。
・うずまきベーコンロール 150円
・ソーセージ 170円
・コロッケ たまご150円
・玉ねぎとトマトツナのサラダ 150円
・MIXサンド 330円
美味しそうなパンが沢山ありますよ。

 

A110_dsc07977
こちらが側の棚にはラスクが沢山ありました。
・クロワッサンのラスク 150円
・フランスパンのラスク 150円

マーマレードも置いてありましたよ。

 

A200_dsc07967
入口から入って左側にはイートインのスペースもありました。
パンを買ってここで食べれるんですね。

 

A220_rimg0588
飲み物は、
・ホットコーー 200円
・カフェオレ 270円
・アイスコーヒー250円
と、なっているようです。

美味しいパンにドリンクを楽しめるって訳ですね。

 

A305_rimg2237
今回は、高浜グルメリゾートを楽しみに来た訳なんですが。

 

A310_rimg2221
実は、このお店は、お醤油クロワッサン150円で参加しているんです。

 

A320_dsc07965
店主さんが熱い思いで商品の説明をしてくれましたよ。
パンフレットで分かると思いますが右側が店主さんです。
そして、左側が、今回の仕掛け人でもある高浜町商工会の方です。
今回のツアーで色々とお世話になりました。
この場を借りてお礼申し上げます。

 

A420_rimg0576
パンフレットにはこう書いてあります。
若狭地方唯一の醤油屋さんの醤油を生地に練りこんだ独特の香ばしさを放つクロワッサン。
地元野菜からちくわまで、旬の惣菜クロワッサンも自慢。
特製コーヒーと共にイートイン可。

その醤油ってのが、この千成醤油なんですよ。
若狭路の自然の里で、手造り醸造技術で本格的醤油を作っている会社です。
昔ながらの伝統を守っている会社です。
地産地消っていいですよね。
地場の食材を使って美味しい料理を作るって素晴らしい事だと思います。

 

A440_rimg0565
おしょうゆのプチクロ48円です。
ちょっと小振りな感じですよね。

 

A155_rimg0563
こちらかが、パンフレットに乗っていたお醤油クロワッサン150円です。
プチクロの3倍の大きさがあるそうですよ。
そして、横には、チョコクロワッサン150円のPOPがありますね。
残念ながら商品はありませんでしたが....
食べてみたかったんですけどね。

 

A500_rimg1109
で、今回は、プチクロ48円を3個ゲットしましたよ。

 

A540_rimg1117
半分に切ってみました。
とっても美味しそうな断面ですよね。
食べてみると、ほんのりとお醤油の香りが感じられます。
一口サイズなので、パクパクって何個でも食べれてしまいます。
ある意味危険なパンですね。(笑)

 

   

A605_rimg0567
そして、もう1つ私の目を引いたのがビーフカレーパン150円です。
カレーパンを見つけると食べ比べをするために買わないと。
って事で速攻で買いましたよ。

 

A635_rimg1106
もちっとした生地にカーレーのルーがたっぷりと入っていますよ。
カレーの風味もバッチリとっても美味しいパンでした。
小腹が空いた時には、ガブッて食べたくなるカレーパンですね。

 

A190_rimg0583
店内にはほのぼのとする絵が飾ってありました。
お店の人に聞いてみると、子供さんの絵だそうです。
ほんわかとする絵ですよね。
パパとママと一緒に何処かに遊びに行ったんでしょうかね。
楽しい雰囲気が伝わってきます。

 

A235_dsc07982
少しの時間しかお店に居ませんでしたが、その優しいほんわかとした雰囲気が十分に感じられました。
優しい奥さんと鉄板職人のご主人さんって感じがね。
とっても居心地が良いお店でしたよ。

 

A225_rimg0584
こんなオブジェもありました。
ご来店ありがとうございます。
お気をつけてお帰り下さいませ。

はい。
分かりました。
って、言ってしまいそうですよね。

近くにあれば通ってしまう事間違いなしのパン屋さんでした。
まだ、まだ、食べたいパンが沢山ありますよ。
若狭高浜にお気に入りのお店が出来ましてた。
また、行かないとね。


2013年の若狭高浜グルメリゾートの旅のインデックスはここで。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:パン | 若狭和田駅

| | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

神戸屋 「神戸屋(東梅田店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2013/01/post-f2cd.html


食べログ:神戸屋(東梅田店) のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:神戸屋(東梅田店)
カテゴリー:パン屋
 

住所:大阪市北区曽根崎2-11-1 東梅田駅 北西改札
電話:06-6312-1590

営業時間:7:00~21:00
定休日:日曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は神戸屋(東梅田店) に行ってきました。
大阪市営地下鉄の東梅田駅近くにあるお店です。
何か美味しいパンはあるかなって感じで立ち寄ってきましたよ。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

 

A010_rimg0410
お店の外観です。
FRESH BAKERY 神戸屋
って大きく書いていますね。
さあ、美味しそうでフレッシュなパンを見つけないと。

   

A100_rimg0245
目についた1つ目のサンドイッチです。
こだわり具材の贅沢ミックス787円です。
POPにはこう書いてあります。
コース料理をイメージ!
トマトとモッツァレラのカプレーゼサラダ、ぷりぷり海老&タマゴ、バストラミビーフ、メロン、イチゴ、キウィで、前菜からフルーツまでをお楽しみいただけます。

 

A110_rimg0247
そして、もう1つ。
POPにはこう書いてあります。

国産牛と霧島黒豚のボロネーゼとロースハムのミックスサンド588円です。
粗挽きの国産牛と霧島黒豚使用のミートソースを、ほうれん草、ゆで卵と合わせました。
ロースハム、ポテトサラダ、トマトの組み合わせで食べごたえも
抜群です。

 

A260_rimg0264
この2つの内のどっちかにしょうって迷っていたんですよね。
商品をじ~っと見たり、POPを読んだりしているとお店の女性の人が中から出てきてくれましたよ。
そして、商品説明を丁寧にしてくれました。
これで、商品の特徴が良く分かりましたよ。
神戸屋さん。
サービスがバッチリですね。
気持よく買い物が出来ました。

さて、購入したごだわり具材の贅沢ミックスですが、本当に贅沢って感じのラインナップになっています。
キャッチ通りに、前菜から食べていきましょうかね。
うんうん、美味しいですよ。
いい感じです。
パンも具材もいい感じです。
2種類のパンにしているとこもニクイですよね。
海老もプリプリだし、ビーフも旨味があっていい感じです。
最後のデザートのメロン、イチゴ、キウィが新鮮でした。
最後に食べる物って大切ですよね。
気分よく全てのコースを堪能して完食しました。
たまには、こんな感じの食事もいいですよね。
時間が無いときは ほか弁 って感じでしけど。
神戸屋のこだわりのサンドイッチで至福のランチっていうのも良いですね。
また、食べたいものです。
次は、国産牛と霧島黒豚のボロネーゼとロースハムのミックスサンドにしょうかな。
肉々作戦でハードな仕事をのりきりましょう!!

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:パン | 東梅田駅梅田駅(阪神)梅田駅(大阪市営)

| | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

パン屋 「セーヌの畔」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2012/11/post-3e0e.html


食べログ:セーヌの畔 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:セーヌの畔
カテゴリー:
パン屋 

住所:大阪市北区天満橋1-8-30 OAPタワー1階
電話:06-6357-2606

営業時間:8:00~20:00
定休日:

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はセーヌの畔 に行ってきました。
肉匠 六感 はなれ でランチを楽しんだ後に天気が良かったので近くを散歩しました。
そのときに、Cafe&パン屋を見つけましたよ。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

 

A605_rimg1711
OAPの地下の肉匠 六感 たくみ でランチを楽しみましたよ。
地上に上がってきて外に出ると天気が良くて少し散歩でもしょうかなって思いました。

肉匠 六感 たくみ の食べログのレビューはここで。
肉匠 六感 たくみ の1回目の日記はここで。

 

A635_rimg1715
暑くもなく、寒くもなく、風もなく、気持ち良い天候でしたよ。
空を見上げると雲の合間に飛行機が見えるじゃないですか。

 

A660_rimg1738
ぽかぽか陽気に誘われて外でお昼休みを過ごしている人も多かったですよ。
直ぐそこが、大川なんです。
大川の向こう側は桜ノ宮ですよ。
川辺に行ってみましょうかね。

 

A745_rimg1726
大川を眺めていると観光船が来ました。
お客さんもチラホラと乗っていましたね。
このあたりは桜のシーズンだと、とっても奇麗なんですよ。
また、来年来たいですね。

 

A680_rimg1748
近くには、カスケードガーデンがあって緑も沢山あります。
彫刻の小経には椅子もあって、心地よい時間が過ごせると思います。
ここでランチを取っている人もいましたね。
手前のビルがOAPタワーで奥が帝国ホテルです。

 

A620_rimg1723
散歩を終えて戻ってくると左手にCafeを発見しました。
外でランチを楽しんでいる人もいますね。

 

A010_rimg1706
近づいてみるとセーヌの畔っていうお店でした。
BAKERY & CHAPEL CAFEって書いていますね。

 

A100_rimg1731
中に入ってみると美味しそうなパンが両側に並んでいました。
そして、奥の大川沿いがCAFEスペースになっているようですね。

 

A110_rimg1727
沢山のパンが並んでいますよ。
どれにしょうか目移りしてしまいます。

 

A120_rimg1729
どのパンにしょうかと店内を見ていると....
大好物のカレーパンを発見しましたよ。
これは、買うしかないでしょう。

 

A420_rimg1695
で、カレーパン160円をゲットしました。
POPには、「甘口のビーフカレーを包み込んで焼き上げました。」って書いていましたよ。

 

A450_rimg1698
半分に割ってみるとルーが下半分に詰まっていますね。
食べてみると、カレーを食べているって感じのルーでした。
このまま暖めてご飯と一緒に食べても美味しいだろうなって味です。
と、言いながら、パンと食べても美味しいんですけどね。
甘口と書いていましたが、スパイシー感があり美味しかったです。
これは、また食べたい味ですね。

セーヌの畔さん。
美味しいカレーパンでした。
店内を見てまわっているときに食べたいパンが沢山ありました。
パン屋さんのキッシュ250円、ウインナーロール160円、リンゴのデニッシュ180円....
今度は、ドリンクを一緒に頼んで店内で食べるのもよいですね。
また、OAPに来ることがあれば立ち寄りたいですね。
OAPにお気に入りのお店が出来ました。
また来ないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:カフェ | 桜ノ宮駅大阪天満宮駅大阪城北詰駅

| | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

パン屋 「樸木(アラキ)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2011/09/post-e022.html


食べログ:樸木(アラキ) のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:樸木(アラキ)
カテゴリー:パン屋

住所:奈良県生駒郡安堵町窪田的場190-1
電話:0743-57-9300

営業時間:10:30~19:00(パン販売) 12:00~17:00(食事&喫茶)
定休日:月・火・日(第1日曜日は営業)
HP:http://arakipan.exblog.jp/


……………………………………………………………………………………………

今日は樸木(アラキ)に行ってきました。
天然酵母の極上パンが食べれるとの情報をゲットして。
さて、どんな感じなんでしょうね。

 

A010_rimg0782
樸木(アラキ)です。
やっと行けました。
何と、行くのに道に迷ってしまったんですよね。
お店に電話してやっとたどり着けましたよ。
あきらめる事なく頑張って行きました。
それだけの価値があるお店だと思いましたから。

 

A020_rimg0811
お店の外観です。
何て渋い概観なんでしょうか。
これがパン屋さん?
ここは、奈良県?って感じです。

 

A050_rimg0773
自家製酵母パンとケーキが食べれるお店なんですよ。
店名も難しいですよね。
樸木と書いてアラキと読むんですよ。

 

A080_rimg0810
さあ、敷地内に突入しましょう。
田舎の田舎の一軒屋って感じですよね。

 

A090_rimg0809
わおっ。
ここは、何処ってくらい木々が一杯ですよ。
建物の右側には釜がありますね。
ここで、美味しいパンを焼いているんでしょうね。

 

A110_rimg0806
お店の裏の方です。
こっちもスゴイ事になっていますね。
ここは、南国か~って感じです。

 

A130_rimg0777
9月のいろいろ
面白い企画が目白押しですね。
9月24日(土)は、ドイツパンの日なんですね。
友達でドイツパンが好きな子がいるんですよね。
教えてあげないと。

 

A140_rimg0780
入口横にあった看板です。
自家製天然酵母パン・ケーキ
樸木(アラキ)
営業時間:AM10:30~PM7:00
(飲食はAM12:00~PM5:00まで)
営業日:水・木・金・土・第一日曜
って、書いていますね。

 

A160_rimg0783
お店の入口です。
木製のドアになっています。
このドアは、横にスライドして開けます。
さあ、入店しましょうか。

 

A200_rimg0786
店内の雰囲気です。
入口から入って直ぐに沢山のパンが置いてありましたよ。
さあ、どれを買いましょうかね。

 

A210_rimg0787
色々とあって迷ってしまいますね。
ここは、食事も出来るんですよ。
4人掛けのテーブル席がありますね。

 

A225_rimg0793
奥から入口方面を撮っています。
落ち着いた雰囲気のお店ですよね。
時間がゆったりと流れているようです。

 

A260_rimg0800
テーブル席だけで無く、座敷のスペースもあるんですよ。
テーブルがいい感じですよね。
こんな机を見ると算盤塾で勉強していたときを思い出してしまいます。
懐かしいな~って思っちゃいましたよ。

 

A280_rimg0794
2階のスペースもありました。
ここは、ギャラリーのようになっているみたいですね。
色々な物を販売している感じです。
今回は、行きませんでしたが、時間のあるときに上がってみたいですね。

 

A290_rimg0802
色々なイベント類のPOPが置いてありましたよ。
イベント系も色々とやっているんでしょうね。

 

A320_rimg0971
豆腐のスコーン136円です。
豆腐ペースっていうのが面白いですよね。
商品名を見て思わず買っちゃいました。

 

A320_rimg0981
断面はこんな感じになっています。
メッチャ美味しそうですよね。
食べてみると、ずっしりとした食感です。
噛めば噛むほどに旨味が口の中に広がってきます。
これはヒットですね。
次回もまた、買いたい商品です。

 

A400_rimg0973
いちぢくのタルト367円です。
これも、とっても美味しそうなのでゲットして帰りました。

 

A430_rimg0976
ベースは、スコーンと同じような感じでした。
が~、このいちぢくのタルトは、私をとりこにしてしまいましたよ。
一言で言うと、メチャウマです。
やられた~って感じですね。
いちぢくの旨味が半端じゃなかったですよ。
素晴らしいの一言です。

 

A530_rimg0984
今回は、2種類しか買いませんでした。
次回は、違う種類を色々と買いたいものです。
大満足の酵母パンでしたよ。

 

A705_rimg0812
さあ、帰りましょうか。
周りも、田舎って感じでしたよ。
長閑な雰囲気が漂っていました。
さあ、次のグルメスポットに移動しましょう。

樸木(アラキ)さん。
とっても分かりづらい場所にありました。
ちゃんと、場所を確認してから行きましょう。
今回は、テイクアウトのみでしたが、次回は店内で食事もしてみたいものです。
まったりした時間が過ごせそうですしね。
店内の雰囲気が良いんですよね。

それから、今回購入したパンが美味しかったので、次回は色々と購入して楽しみたいものです。
奈良にお気に入りのお店が出来ましたよ。
また、行かないとね。
楽しみです。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:パン | ファミリー公園前駅平端駅

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年9月 6日 (月)

パン屋 「COCO壱番屋(名駅サンロード店)」

店名:COCO壱番屋(名駅サンロード店)
カテゴリー:パン屋

住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-7-25 サンロード地下街 地下街店舗さ5号
電話:052-587-3530

営業時間:8:00~21:30
定休日:年中無休

HP:http://www.ichibanya.co.jp/index.html


……………………………………………………………………………………………

今日はCOCO壱番屋(名駅サンロード店)に行ってきました。
JR名古屋駅近くにあるカレー屋さんです。
COCO壱番屋の創業の地の名古屋に行って来ました。
COCO壱番屋には沢山の店舗がありますが、何故このお店にしたかって言うのは訳があるんですよ。
実はこの名駅サンロード店にしかない物を売っているからなんです。
それは何かと言うと.....

名駅サンロード店の2回目の日記はここで。

 

A010_p1470400
そうだ。
今日はカレーにしょう!!
って、思って立ち止まってしまいました。
COCO壱番屋の前でね。

 

A020_p1470399
お店の概観です。
サンロード地下街の中にお店はありますよ。
店内はカレー色で一杯です。
さあ、近づいていきましょう。

 

A030_p1470385
今回のお目当てはこれなんですよ。
ここでしか売っていない物なんです。
色んな揚げパンを売っているんです。
COCO壱番屋で揚げパンを売っているとは知りませんでした。
名古屋の友人が連れてきてくれたんですよ。
カレーパン好きですからね。
感謝、感謝です。

上段左から、やさい、ミート、白玉ぜんざい、下段に移って、キーマー、ソーセージ、チーズ、激辛ミートと7種類売っていましたよ。
さて、どれにしましょうか。
迷っちゃいますよね。
この際、全部買っちゃいましょうか。

 

A100_rimg0512
今回買ったジューシーミート150円です。
さて、中はどんな感じになっているんでしょうね。

 

A120_rimg0515
こんな感じの概観です。
ベーシックな味わいのカレーパンってキャッチに書いてありましたよ。
284Kcalです。
黒ゴマがチョッピリ降り掛かっているんですね。

 

A130_rimg0521
中はこんな感じになっていましたよ。
タップリのカレーが入っていました。
具材の感触も楽しめるオーソドックスなカレーパンでした。
COCO壱番のカレーをこうやってカレーパンで食べれるなんて感激です。
記念の一品となりました。

 

A200_rimg0537
そして、今回はもう1品買いました。キーマカレー150円です。
290Kcalです。
こっちはどんな感じなんでしょうね。
楽しみです。

  

A210_rimg0539
袋の中はこんな感じになっていましたよ。
ガラムマサラの効いたスパイシーなカレーパンって言うのがキャッチです。
さて、どんな感じなんでしょうね。

 

A230_rimg0543
わおっ。
見た目は辛そうな感じですね。
でも、大丈夫です。
程よい辛さでとっても美味しかったです。
COCO壱番屋さんもやりますね~。

 

A300_p1470388
店内の雰囲気です。
揚げパンを買う位置から正面を撮っています。
奥が厨房となっているようですね。
左がイートインスペースとなってます。

 

A310_p1470397
左に振りました。
ここがイートインスペースです。
店内は落ち着いた雰囲気になっています。
これだとお一人様でも安心して食べれそうですね。


COCO壱番屋のサンロード店。
このお店は面白いですよね。
この揚げカレーパン以外にもここだけしかないサービスがあるそうです。
それは朝粥が食べれるそうですよ。
朝の8時~10時の限定料理です。
なめこと長芋、梅、鮭の3種類からチョイスできます。
お値段の方は350円となっています。
ホテルの朝食に飽きた人や健康に気を使っている人には最適かも知れませんね。
名古屋出張のときには試してみようかな。
COCO壱番さんも色々とやっているんですね。

名駅サンロード店の2回目の日記はここで。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

パン屋 「TRAIN BLEU(トラン・ブルー)」

店名:TRAIN BLEU(トラン・ブルー)
カテゴリー:パン屋

住所:岐阜県高山市西之一色町1-73-5
電話:0577-33-3989

営業時間:9:00~19:00
定休日:水曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はトラン・ブルーに行ってきました。
飛騨高山にあるパン屋さんです。
高山で超人気のパン屋さんなんです。
どんなパンが食べれるのか非常に楽しみです。

 

A010_rimg0882
お店の看板です。
お洒落な看板ですね。
1989年にオープンしたようです。

 

A020_rimg0889
トラン・ブルーとはフランス語で「ブルー・トレイン」という意味です。
つづりも、英語の「BLUE」じゃなくて「BLEU」としているそうです。
長い道のりを、目的地に向かってコツコツとひたすら走り続けてゆく、という願いを込めてつけたそうです。

 

A030_rimg0886
お店の概観です。
とってもお洒落なお店です。
イタリアンかフレンチのお店のような雰囲気もありますね。
実はパン屋さんだとは思わなくて行きすぎてしまいそうになりました。
駐車場はこの写真の左側にあります。

 

A050_rimg0884
お店の入口です。
木の扉を自分で開けて入店します。
店前には沢山の木があります。
建物とマッチしていますね。
郊外型の開放感あるパン屋さんです。
さあ、入店しましょう。

 

A100_rimg0904
店内に入るとパンの美味しそうな匂いがたまりません。
沢山の美味しそうなパンがありましたよ。
もう、目移りして大変です。

 

A120_rimg0893
ここのパン屋さんのコンセプトはHPによると。
パンづくりにおいては、流行や新奇さを追うよりも、目の前のベーシックなクロワッサンやバゲットをいかにおいしく作るか、そしてもっとおいしくするためには・・・という気持ちで向き合っています。
ふつうのパンを毎日おいしく作り続けること。
それは、一見当たり前のようだけれど、実は一番大切なこと。
小さな当たり前の積み重ねが、おいしいパンに繋がるのだと思っています。

 

A130_rimg0894
プチショコラ、クリームパン、桜あんぱん....
定番のクリームパンもあるんですね。
食べてみたいかも。

 

A140_rimg0895
胚芽とくるみのプティパン、はちみつと蒸し栗の小さな食パン、プチショコラ....
本当に食べてみたいパンが並んでいます。

 

A150_rimg0896
また、HPではこうも書いていました。
ベーシックでシンプルなパンを焼き上げる一方で、ヴィエノワズリ―も大切にしています。
季節のフルーツごとに合わせた特製クリームを作り、その風味をひきたてる繊細な食感のクロワッサン生地にのせています。
これも美味しそうですよね。
たまりません。

 

A160_rimg0897
ショコラ、ピスタッチオのクロワッサン、アマンドショコラ、ラング ドゥ ブック....
本当に色んなパンがありますよね。

 

A170_rimg0902
思わず、全部って言って買っちゃいそうになりました。
パン好きにはたまらないベストショットですよね。

 

A180_rimg0912
ドーナッツも売っていました。
あんドーナッツのゴマとケシ、デニッシュドーナッツ(真ん中で売り切れ)など。
これも人気なんでしょうね。

 

A190_rimg0909
手前には焼き立てのパンが沢山並んでいました。
奥の方で美味しそうなパンを作っています。
沢山の職人さんが働いていました。

 

A200_rimg0910
チーズオリエンタル、パンシュー、エピ、デニッシュ食パン、パン オ エミル....
本当に迷っちゃいます。
どれを買おうかなって。

 

A400_rimg0907
ここにある商品も人気があると言っていました。
今回は買えませんでしたが。
手前の商品がパイナップルとココナッツの夏のデニッシュです。
その横がもものペストリーです。

そして、一番奥の商品がブルーベリーのペストリーです。
サクサクのクロワッサン生地に甘酸っぱい濃厚なクリームで作られています。
どれも美味しそうですね。

  

A520_rimg1206
飛騨牛カレーパン230円です。
見つけちゃいました。
大好物のカレーパンです。
それも飛騨牛入りです。

高山ならではのパンですね。
このパンは揚げずに、サクっと焼き上げているそうです。

 

A550_rimg1224
中はこんな感じになっていました。
飛騨牛が見えていますね。
沢山の野菜と岐阜県産豚肉をじっくり煮詰めたコクのある香り高いスパイスの効いた自家製カレーです。
食べてみると、たまりません。
激旨です。
今迄で食べたカレーパンのベスト3には入りますね。
感動しながら食べました。
このお店が近所にあればって思わせた1品です。
夢に出てきそうなぐらい美味しいパンでしたて。
絶対に、また、食べたいですね。

 

 

A605_rimg1208
パンシュー230円です。
焼き立てパンです。

 

A620_rimg1211
噛むとジュワ~って旨みの出る角切りベーコンとにんにくの効いたエスカルゴバターをフランスパンの生地で包んであるパンです。
このお店の一押し人気の商品なんですよ。
食べてみるとたまりません。
本当に美味しいパンです。
感動の1品ですね。
パンの美味しさとベーコンの旨みが口の中に広がります。
エスカルゴバターが味の深みを出して、食べだしたらとまりません。
もう1つ買えばよかった。
って、思わせた1品です。

 

A720_rimg1213
バタール300円です。
袋もお洒落ですね。

中はどんな感じになっているのかというと。

 

A730_rimg1216
こんな感じのパンです。
今回は焼き立てを買いました。
店内で色々とパンを見ていると奥から登場しました。
香ばしいクラスト(皮)でシンプルな塩味のパンです。
皮はパリッと硬くて中はふぁふぁの柔らかいパンなんですよ。
そのままで食べても美味しいし、色々な食材を乗せて食べてもいい感じです。

トラン・ブルーさん。
ここのパンはどれを食べても美味しかったです。
流石、高山で一番人気のパン屋さんですね。
もっと買っておけばって後悔しちゃいました。
また、高山に行ったら絶対に立ち寄りたいお店です。
次はどのパンを買おうか今から楽しみです。

HPを見ていると。
スタッフ紹介のところでまたまた感銘をうけちゃいました。
だからパンも美味しいしスタッフの人も気持ちよく接客してくれるし、パンの事についても親切丁寧に教えてくれたんだって納得してしまいました。

内容はこう書いてあります。
トランブルーの財産、それは何よりも“スタッフ”だと思っています。
私の思っているパンを、基本をきっちり押さえ、一つひとつ丁寧につくり、スタッフ一人ひとりの熱意とチームワークが加わることで、思い描いている以上のパンが焼きあがります。
トランブルーのスタッフは皆、パンの道を進むという思いを強くもってこの高山までやって来ています。
彼らはパンを作りながら店頭でお客様と接しています。
それはお客様のパンに対する細かい質問や要望にきちんと対応するためであり、また、自分たちの作ったパンに対するお客様の反応やご意見をストレートに受けさせるためでもあります。
どうぞ、パンのことでもご意見でもスタッフにどんどん話しかけてやってください。
トランブルーはお客様に育てていただいているのですから。

絶対に再訪しないと。
高山に行く楽しみがまた1つ増えました。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:パン | 高山駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

パン屋 「エスケール」

店名:エスケール
カテゴリー:パン屋

住所:兵庫県西宮市山口町上山口4-1-18
電話:078-903-2631

営業時間:7:00~19:00
定休日:月曜日、第3火曜日

HP:http://www.yakitate-pan.com/


……………………………………………………………………………………………


今日はエスケールに行ってきました。
カフェにダイナマイトバガー行ったときに、1階のパン屋さんにも立ち寄りました。
美味しそうなパンが沢山ありましたよ。

ダイナマイトバーガーの日記はここで。

  

S700_p1170207
1階のカフェの入口です。

 

S710_p1170205
シンプル&スローライフが良いよ~って。

 

S720_p1170221
お店の看板です。

 

S730_p1170212
夜遅くに来たのでパンも残り少なくなってました。
でも、まだまだありますよ~。

 

S740_p1170211
牛スジカレー158円とビーフカレー147円です。
カレーパンには目がないのでビーフカレーを購入しました。
カレーパンは色んなお店で食べてます。
お味の方は、ん~、普通でした......

 

S750_p1170213
スイートポテト168円です。おいも畑168円です。

 

S760_p1170214
フランスあんぱん137円とデニッシュ147円です。
奥にはオールドファッション系がありますね。

 

S770_p1170215
メロンぱん137円とあんぱん137円です。

 

S780_p1170216
ショコラ147円とクロワッサン137円です。
奥にはベリーベリーチーズ189円とクリーミーチーズ168円です。 

エスケールのパンは全て手作りだそうです。
発酵促進剤の薬品も使っていません。
こだわりのパン屋さんですね。

ダイナマイトバーガーの日記はここで。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月28日 (火)

パン屋 「あげがし屋」

店名:【閉店】あげがし屋
カテゴリー:パン屋

住所:大阪市北区天神橋7-2-15
電話:06-6357-0581
営業時間:11:00~22:00 (月~金)/11:00~19:00 (土)

定休日:日曜日
HP:http://www.agegashiya.com/index.html

………………………………………………………………………………………………  

今日のおやつはあげがし屋でした。
天六の交差点にあるお店です。
お店自体はずいぶん前から知っていて前を何回も通っていたのですが今回はじめてカレーパンを購入しました。
 
 

001_p1010934 
お店です。
お店の前に白い丸いテーブルがありますよね。
夏には生ビールをここで飲んでいる人がいます。
立ち呑みです。
ちょっとしたアイデアですよね。
今年の夏はプレここでグビグビってしょうかな。

 

002_p1020206
カレーパン150円です。
あげがし屋のこだわり手作りカレーパンです。
HPによると美味しいカレーパンが無かったから自分で作ったそうです。
こだわりのキーワードは
1.生地
2.ルー
3.油
だそうです。
ひとつの妥協も許さず
美味しい!!って言う感性をたよりに試行錯誤を重ねてこの美味しいカレーパンが完成したそうです。
たしかに美味しかったです。
今回は1つだけ買ったのですが思わずもう1つ欲しいと思いました。

 

003_p1020208
カレーパンの中身です。
どうですか~。
美味しそうでしょ。
外はカリカリで中はふんわり、そしてカレーも美味しいときてます。

 

004_p1020204
こんな紙袋に入れてくれます。
ぺたんってハンコを押しているんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Bar |  インデックス | うどん屋 | うどん(香川県) | うなぎ屋 | うなぎ料理 | おでん屋 | おにぎり | お取り寄せ | お好み焼き | お漬物 | お菓子屋 | しゃぶしゃぶ | しゃぶしゃぶ屋 | すき焼屋 | ぜんざい屋 | そうめん・にゅうめん屋 | その他 | そば屋 | たこ焼き屋 | だし巻き専門店 | ちゃんこ料理 | とんかつ屋 | もつ鍋 | もんじゃ焼 | やきとん屋 | アマゾン | イタリアン | イベント | インドネシア料理 | インド料理 | オムライス | カキ氷・ソフトクリーム | カフェ | カレーうどん | カレー屋 | カンボジア料理 | ケーキ屋 | コーヒー店 | シチリア料理 | シンガポール料理 | ジンギスカン | スイーツ | ステーキハウス | スペイン料理 | スープカレー | タイ料理 | タコス屋 | ダイニングバー | ドイツ料理 | ドーナツ | ネパール料理 | ハワイ料理 | ハンバーガー屋 | バール | パスタ専門店 | パン屋 | ビアバー | ビアレストラン | ビアーガーデン | ビストロ | ファミレス | ファーストフード | フランス料理 | フレッシュジュース | ベトナム料理 | ペンション | ホルモン焼き | マレーシア料理 | メキシコ料理 | ラウンジ | ラーメン屋 | レストラン | ワインバー | 中華料理 | 串かつ屋 | 串やき屋 | 串揚げ屋 | 南インド料理 | 和菓子 | 和食・割烹 | 喫茶店 | 四川料理 | 回転寿司 | 団子屋 | 地鶏屋 | 地鶏料理 | 天ぷら屋 | 定食屋 | 寿司屋 | 居酒屋 | 居酒屋・創作和食 | 市場 | 広島焼 | 持ち帰り商品 | 旅館 | 明石焼 | 柿の葉すし | 水たき屋 | 沖縄そば | 沖縄・奄美料理 | 洋菓子 | 洋食屋 | 海鮮料理 | 温泉のお食事処 | 無国籍料理 | 焼きそば屋 | 焼きカレー屋 | 焼き牡蠣 | 焼き鳥屋 | 焼肉屋 | 牛たん専門店 | 牛肉料理 | 琉球料理 | 立ち呑み | 蒲鉾屋 | 親子丼 | 話題 | 豆腐料理 | 販売商品 | 造り酒屋 | 道の駅 | 酒屋 | 鉄板焼き | 陶板焼 | 韓国料理 | 食堂・定食屋 | 餃子屋 | 馬肉専門店 | 駅そば | 駅弁・空弁・弁当 | SAのレストラン