沖縄・奄美料理

2017年9月 5日 (火)

沖縄料理 「沖縄創作料理 琉宮」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2017/09/post-4aa2.html


食べログ:沖縄創作料理 琉宮のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:沖縄創作料理 琉宮
カテゴリー:沖縄料理
 

住所:大阪市中央区瓦町1-5-11
電話:050-5287-1281

営業時間:11:00~14:00 17:00~23:00(月~金) 11:00~14:00(土)
定休日:日曜日・祝日
HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、沖縄創作料理 琉宮に行ってきました。
沖縄料理のお店を発見です。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

A100_img_0983
沖縄創作料理 琉宮って濃紺の幌がいい感じじゃないですか。
お店に近づいてメニュー表を見てみると.....

 

A115_img_0961
色々なそばの定食がありますね。
・あぐー豚のラフテー
・梅あおさ
・天ぷら
・カレー
あ~っどれにしましょうか。

 

A200_img_0970
で、琉宮そば定食の梅あおさにしましたよ。
そば以外にジューシーとじーまみー豆腐がセットでついてきました。
梅干しとあおさが乗っているって珍しいですよね。
気になってしまって.....
あおさは大好物だしね。

まずはスープから飲んでみましょうか。
お~っ、いい感じですよ。
程よい味付けが美味しいです。
あおさと一緒に飲めば旨さ倍増ですよ。
麺は、ザ・沖縄って感じですね。
コシがあってスープとよく絡んでいます。

 

A400_img_0967
店内は靴を脱いで畳になっています。
畳は沖縄畳ですね。
これ、好きな畳なんですよ。
席間が広くて落ち着いて食事ができますよ。

創作沖縄料理 琉宮さん。
店内にはライブコーナーがありましたよ。
夜はライブをやっているそうです。
インスタで確認するとやってましたよ~。
みんな立ち上がって踊りまくってます。
とっても楽しそうでしたよ。
これは飲んで踊りに行かないとですね。
本町にお気に入りのお店ができました。
また行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:沖縄料理 | 堺筋本町駅北浜駅本町駅

| | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

沖縄料理 「いちゃりば」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2012/06/post-0e68.html


食べログ:いちゃりば のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:いちゃりば
カテゴリー:沖縄料理

住所:大阪市大正区三軒家東1-9-12
電話:06-6552-7868

営業時間:11:00~23:00
定休日:年中無休

HP:http://yaplog.jp/ichariba-7868/


……………………………………………………………………………………………

今日はいちゃりばに行ってきました。
JR大正駅近くにある沖縄料理店です。
オリオンビールと沖縄料理が楽しめるお店です。
さあ、どんな感じなんでしょうね。
楽しみです。

 

A010_rimg0282
頭上の看板です。
いちゃりば
って、木に掘り込んでありますね。

で、この看板の上をよ~く見ると....
「いちゃりばちょ~で~」って、書いています。
これは、出会う人はみんな兄弟のようなものって言う意味なんですよ。
久々に聞くフレーズでした。
懐かしいな~。

 

A020_rimg0277
お店の外観です。
このお店は、JRの高架下にお店があるんですよ。
少し迷って探してしまいました。
よ~く見ると、ちゃんと、シーサーがお出迎えしてくれていますよ。

 

A050_rimg0281
入口横にあった看板です。
沖縄料理が書いてありますね。
ふーちば、じゅうしー、やしどーふそば.....
美味しい ふーちば(よもぎ)そば に じゅーしー を食べたいものです。
さて、今日は、何を食べましょうかね。

 

A190_rimg0278
お店の暖簾です。
可愛い暖簾ですよね。
シーサーが楽しく食べて飲んでいますよ。
勿論、オリオンで。
シーサーに負けないようにオリオンを飲んで楽しみましょう。
さあ、入店しましょうか。

 

A200_rimg0289
沖縄料理店だったら、これでしょう~。
勿論、
オリオンビールの500円ですよ。
ぶふぁ~、旨い!!
やっぱりオリオンは最高ですね。
とっても美味しいです。

 

A260_rimg0298
最初に頼んだ料理は、ゴーヤチャンプル600円です。
沖縄料理の定番料理ですよね。
ゴーヤは大好きなので美味しく頂きました。
大き目のスパムが入っているのも嬉しかったですよ。

 

A330_rimg0306
そして、次は、ハムサンドを。
って、違います、違います、
ポークタマゴ600円です。
でも、パッと見たら、ハムサンドにも見えませんか?(笑)
お味の方は、バッチリ美味しかったですよ。
何たって、スパムと玉子の料理ですからね。
大好き素材ですもん。
今日は、スパムを食べすぎたかも。
でも、沖縄料理にスパムは必須ですもんね。
久々に堪能させてもらいました。

 

A410_rimg0310
店内の雰囲気です。
奥の席から表方面を撮っています。
窓が大きいので明るい店内となっています。
そして、木のテーブルがいい感じなんですよね。
窓から見える風景が沖縄の海だったらって思っちゃいましたよ。
残念ながらビルでしたけどね。(笑)

 

A400_rimg0287
厨房方面です。
店長さんが美味しい料理を作っていますね。
一番上の段には色んなお酒が置いてあります。
でも、残波に目が行ってしまいます。(笑)

いちゃりばさん。
今回は、そば系を全然食べませんでした。
これは、次回の課題ですね。
沖縄そば、ソーキそば、てびちそば、中身そば、なんこつそば....
色々と楽しめそうですよ。
そして、泡盛も飲まないと。
大正にお気に入りのお店が見つかりました。
また、行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:沖縄料理 | 大正駅ドーム前千代崎駅汐見橋駅

| | トラックバック (1)

2011年7月15日 (金)

沖縄料理店 「てぃーあんだ」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2011/07/post-6088.html


食べログ:てぃーあんだ のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:てぃあんだ
カテゴリー:沖縄料理店

住所:大阪市北区末広町3-22
電話:06-6363-8070

営業時間:17:00~24:00
定休日:水曜日

HP:http://www.be-ing.jp/~t-under/


……………………………………………………………………………………………

今日はてぃーあんだに行ってきました。
JR天満駅からテクテクと歩いて行きました。
大阪で沖縄が楽しめるお店です。
さあ、今日も気分は、沖縄です。
めんそ~れ、楽しみましょう。

 

A010_p1310905
お店の看板です。
琉球料理と泡盛
おばぁの味、てぃーあんだ
って、書いていますね。

てぃーあんだって、沖縄言葉です。
直訳すると「手の脂」って意味ですよ。
愛情込めて丁寧に作った料理が美味しいのは、料理した人の手の脂も加わっているからという意味なんです。
料理が楽しみですよね。

 

A050_p1310818
お店の概観です。
沖縄風の瓦が見えますよね。
白い壁に、石の壁が、とっても沖縄っぽいです。
2階部分は、緑が一杯って感じです。
いい感じですよね。

 

A030_p1310811
観葉植物も沢山置かれており緑がまばゆいばかりです。
よ~く見ると、ちゃんと、シーサーくんがいるんですよ。
これぞ、沖縄って感じ満点です。

 

A070_p1310813
入口横の柱には、真っ赤なベース色に白抜きで店名が書いてあります。
そして、OPENって。
この色使い、フォント、バランス.....
好きな感じのデザインです。

 

A110_p1310815
店横には、お店の宣伝ボードが置いてありました。
上半分が料理の写真、下半分が店内の写真になっています。
料理は、美味しそうだし、店内は、モダンな感じでくつろげそうですよ。

 

A090_p1310814
さあ、外観の写真もちゃんと撮れたし、入店しましょうか。
ここのドアは、ガラス張りで、中の様子がよく見えるようになっています。
綺麗に磨かれたガラスでしたよ。
さあ、大阪の沖縄に行きましょう!!

 

A200_p1310828
今回は、2階での食事になりましたよ。
まずは、何たって、これでしょう。
沖縄と言えば、オリオンですよね。

オリオン生ビール650円です。
このオリオンのジョッキのデザインがgoodですよね。
このデザインを考えた人のセンスは抜群だと思います。
さあ、飲むぞ~。
ぷふぁ~、美味しい!!
さあ、沖縄料理を満喫しましょう。

 

A210_p1310855
人参しりしり700円です。
沖縄料理の定番料理ですよね。
これが美味しいんですよね。
この料理にもスパムが入っています。
たまりませんよね。
これを食べると、沖縄に来たって感じるんですよね。
あっ、ここは、大阪の沖縄だった。(笑)

 

A230_p1310864
天ぷら物です。
色々とあったのですが、
ゴーヤの天ぷら450円にしました。
ここのゴーヤの天ぷらは、ゴーヤとスパムの最強コンビとなっていましたよ。
それ以外に、季節の野菜も一緒に揚げてあります。
これも、美味しかったですよ。
いい感じで食べれました。

 

A240_p1310871
このお店では、チャンプル系は、
・ゴーヤチャンプル850円
・ソーメンチャンプル800円
・フーチャンプル800円
・ナーベラチャンプル 850円
・マーミナチャンプル 750円
の5種類があります。

今回は、
フーチャンプル800円にしましたよ。
沖縄のチャンプルと言えば、ゴーヤチャンプルが有名ですよね。
私も色んなお店で食べています。
今回は、ちよっと変わったところで、フーチャンプルにしました。
もっちゃりとした卵焼きのような食感がたまりませんよ。
これは、クセになりそうです。
大好物のスパムも入っていますし、大好きな料理になっちゃいました。
これを食べながら、やっぱり、飲み物は、泡盛だなって。(笑)

 

A225_p1310886
で、頼んじゃいました。
泡盛とサンピン茶です。
泡盛は、瑞穂にしましたよ。
泡盛は、コーヒーで割ったり、牛乳で割ったりしても美味しいのですが、今回は、サンピン茶です。
サンピン茶で割っても激旨ですよ。
ドンドン飲んでしまいます。
最高!!

 

A250_p1310876
もずく450円です。
沖縄もずくですよ。
太めのもずくで、ミネラルや食物繊維が豊富に含まれています。
そして、フコイダンもたっぷりと含まれているんですよ。
これは、食べとかないとね。
味も方もバッチリ美味しいですから。
沖縄料理ともずくは切っても切れないですよね。

 

A260_p1310882
お腹にちょっと余裕があったので、ポテトサラダ450円もオーダーしちゃいました。
海老とたまごのクリーミな感じのポテトサラダです。
懐かしい感じのする、おばぁの味ですね。
泡盛と一緒に楽しみました。

 

A300_p1310825
店内の風景です。
2階の一番奥から1階に下る階段方面を撮っています。
左側は、カウンター席となっています。
その前が調理場となっていますね。
あっ、調理場は、1階にもありますよ。
店内は、モダンな感じで過ごしやすかったです。
この写真だけみると沖縄料理店とは思いませんよね。
上品なcafeのような感じでしたよ。

 

A310_p1310827
少し右に振りました。
店内は、テーブル席が多かったです。
ゆったりした感じで食事が出来ます。
沖縄料理店と言えば、ライブは無いのかって思いますよね。
実は、この写真を撮っている場所こそ、ステージだったんですよ。
演奏者は、こんな感じで、客席を見ているんでしょうね。
あ~っ、沖縄に行ってライブを聞きたい!!
って、思っちゃいました。

 

A320_p1310901
店内には、沢山の泡盛がありました。
もう、酒飲みには、たまらないと思います。
どれを飲もうか迷ってしまうと思いますよ。

 

A330_p1310898
こんな面白いオブジェもありました。
これ、家に欲しいな~って。
お洒落ですよね。
魚ちゃんですね。

 

A340_p1310899
何と、蟹ちゃんも居ましたよ。
魚ちゃんとお揃いで欲しいですよね。
とっても素敵でした。

 

A350_p1310895
沖縄大好き検定
さ~て、何点取れるかな~。

やんばる。
久々に行ってみたいものです。
そうそう、あのcafeにもね。

 

A370_p1310897
オリジナルTシャツを販売しているようですね。
プライスは、3,000円です。
あら、サイズは、レディースのMしか残っていないようですね。
ん~、1枚買って、あの子にプレゼントでもするかな。(笑)

てぃーあんださん。
大阪の沖縄って思いきや。
店内は、ナイスな都会でしたよ。
とっても、すごし易かったです。
料理とお酒は、沖縄って感じなんですけどね。
不思議な感覚でした。
でも、良い意味での、不思議ちゃんなんですけどね。
若い人には、受けるでしょうね。
大阪でも、人気の沖縄料理店ってのもうなずけます。
私も気に入ってしまいました。
天満にお気に入りのお店が出来ましたよ。
また、時間を作って行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:沖縄料理 | 扇町駅天満駅南森町駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

沖縄料理 「美ら鍋 赤瓦(本町店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2011/05/post-3057.html

……………………………………………………………………………………………
店名:美ら鍋 赤瓦(本町店)
カテゴリー:沖縄料理

住所:大阪市中央区南本町3-2-18
電話:06-6245-8886

営業時間:11:30~15:00 17:00~翌2:00
定休日:12/31~1/3
HP:http://www.churanabe.com/


……………………………………………………………………………………………

今日は美ら鍋 赤瓦(本町店)に行ってきました。
地下鉄本町駅近くにある沖縄料理店です。
随分前から知っていて、行きたいな~って思っていたんですが、やっと行けました。
さて、どんな感じなんでしょうね。

 

A010_rimg0281
お店の看板です。
アカガワラ 沖縄そば
って、書いていますね。
シンプルなんですけど、沖縄らしい看板ですね。
いい感じです。

 

A020_rimg0289
お店の概観です。
少し暗めにして、ピンスポでお店が浮き上がるようにされています。
店名通り、赤瓦が配置されていますね。
屋根には、シーサーが鎮座しているし、泡盛の瓶が沖縄チックな感じをかもし出しています。
キレイの宝庫 沖縄ってノボリもいい感じです。

 

A040_rimg0290
壁には、こんなオブジェがありましたよ。
「赤瓦」って書いていますね。
ある意味、お店のロゴですね。
渋いです。

 

A190_rimg0287
お店の暖簾です。
わおっ、沖縄って感じが出ていますよね。
これぞ、沖縄って感じです。
久々の沖縄料理です。
楽しむぞ~。
さあ、入店しましょう。

 

A200_rimg0250
まずは、生ビールでしょ。
って、ことで、オリオンビールの生です。
ぷふぁ~、美味しい!!
最高ですよ。
これだから、ビールはやめれません。
さて、今日は何を食べましょうか。

 

A210_rimg0252
もずくです。
メニューにあるとオーダーする確立高しの一品です。
味も好きなのですが、これって、健康維持のためにも良いですよね。
今回も、もずくの食感と、出汁の酸っぱさを堪能しましたよ。
勿論、完食、完汁です。
美味しかった~。

 

A220_rimg0259
ゴーヤチャンプルです。
沖縄の定番中の定番料理ですよね。
ゴーヤが苦くて苦手って言う人も多いと思いますが、美味しいゴーヤはそんな事ないんですよ。
苦味の中に旨みがあるんですよね。
ゴーやのおひたしとか最高ですよ。
さて、このゴーヤチャンプルですが、いい味していましたよ。
ゴーヤ、ポーク、豆腐、玉子....
全てがチャンプルされてワンダフルな味になっています。

 

A250_rimg0268
ポーク卵です。
沖縄料理って言えば、これも絶対にオーダーしてしまいます。
ケチャップをたっぷりと塗ってね。

沖縄家庭料理の定番食材のSPAM(スパム)を使っています。
この食材は、戦後、沖縄がまだアメリカに統治されていた頃に、沖縄の一般家庭に広がった、アメリカ生まれの缶詰ハムなんですよ。
スパムって、スパイスドハム(spicedHAM)が正式名称です。
その名前の通り、味付けされたハムの事なんです。
色々な種類があるんですけど、私は、TULIPのうす塩味が一番好きです。

ん~、この料理を食べていると、心は沖縄にスリップしてしまいます。
また、沖縄に行きたくなってきちゃいました。

 

A290_rimg0276
まーみなーイリチーです。
ウチナンチュウ(沖縄人)言葉の料理ですね。
「まーみな」=もやし、「イリチー」=炒め物なんですよ。
つまり、もやし炒めの事なんです。
このお店は、カレー味仕上げになっていました。
カレー味になっているので、アキがくることなく、オリオンがガンガン消費されました。
豚肉もいい感じで美味しく頂けましたよ。

 

A500_rimg0258
店内の風景です。
今回は、1階のカウンター席に座りました。
カウンターから見た風景です。
目の前には、沢山の泡盛が並んでいますよ。
色々と見ていると飲みたくなってきちゃいますよね。

 

A530_rimg0280
テーブルの上にも泡盛を置いていました。
瑞穂ですね。
この瓶ごと飲みたい気分です。
今日もいいお酒が飲めましたしね。

 

A510_rimg0272
テーブルの上にもシーサーがいました。
最後に、「グットラック、那覇でまた会おう。」って言って帰りましたよ。

赤瓦さん。
ステキなお店でした。
料理も美味しいし、雰囲気は、沖縄~って。
沖縄に行けないときには、赤瓦で沖縄気分を味わおうって思っちゃいましたよ。
お店は2階もあるようです。
テーブル席が主体となっているようです。
少人数でも大人数でも楽しめそうですね。
本町に、またまた、お気に入りのお店を見つけましたよ。
また、行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:沖縄料理 | 本町駅堺筋本町駅心斎橋駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

沖縄料理 「美ら風 南風」

店名:美ら風 南風
カテゴリー:沖縄料理

住所:大阪市西区靭本町1-7-3 Pax本町ビル1階
電話: 06-6459-1635

営業時間:11:30~14:00 17:30~24:00
定休日:日曜日
HP:http://www.oritori.com/


……………………………………………………………………………………………

今日は美ら風 南風に行ってきました。
本町ランチシリーズですよ。
本町にいながらにして、沖縄が感じられるお店です。
さてさて、どんな感じでしょうね。
楽しみです。

 

A010_rimg0315
お店の看板です。
年季が入った木材に「美ら風 南風」って店名を書いていますね。
夜になると綺麗にライトアップされるような感じですね。
大きなライトが左右に付いています。

 

A015_rimg0318
左右には大きなシーサーが見守ってくれていますよ。
大きいですね。
この手のシーサーだと結構なお値段しますよ。
沖縄の雰囲気が出ていますね。

 

A030_rimg0321
お店の概観です。
沖縄のお店らしくなっていますよね。
天井にはシーサーと同じ色の瓦が乗っかっています。
そして、オリオンビールの提灯、沖縄の海の写真、南国風の観葉植物が置いてあります。
窓が大きく中が見えるようになっています。
開放的な感じのお店のようです。
さて、入店しましょうか。

 

A200_rimg0285
テーブルの上にあった、手書きのメニューです。
色々とありますよ。

・日替わりメニューは鶏の塩焼(山椒おろし) 680円
・ゴーヤチャンプル 700円
・豆腐チャンプル 700円
・ラフテー丼 700円
・沖縄そばとスパムおにぎり 700円
・タコライス 700円
・美ら風 菜飯 700円

・和風おろしハンバーグ 680円
・デミグラソースの煮込みハンバーグ 680円
・手作りタレに漬け込んだ鶏の唐揚 680円
・たまごたっぷりタルタルソースのエビフライ 700円
・美ら風カレー600円
・牛ロースステーキ 1,000円 (1日5色限定)
+150円でみそ汁のかわりにミニ沖縄そばにできるようです。
ご飯はお代わり自由だそうです。

13時以降のメニュー
・ゴーヤとカジキ、紅芋の天ぷら 800円
・沖縄焼きそば(しょうゆ、ソース、塩、ケチャップ) 700円

いや~、色々とありますね。
どれにしょうか迷ってしまいます。

  

A210_rimg0291
で、色々と悩んで私がチョイスしたのが沖縄そばとスパムおにぎりのセット700円です。
真ん中に沖縄そば、右手にスパムおにぎり、奥に小鉢が配置されています。
左手前には沖縄そばに入れる紅ショウガが置いてあります。
紅ショウガが苦手な人がいるかもしれないので嬉しい配慮ですね。
そして、左奥には自家製と思われるコーレーグースが置いてあります。
沖縄そばには必須の薬味ですよね。

 

A220_rimg0292
沖縄そばです。
いい顔していますね。
まずは、何時ものようにスープから飲んでみます。
ん~、いい感じですよ。
関西風に味付けされている感はありますが、優しい味付けです。
肉は、ジックリ煮込まれており、甘味があり、とっても美味しいかったです。
もう少し欲しいところではありますが、お手軽なランチセットなので、こんな感じでしょうね。

 

A240_rimg0304
別皿の紅ショウガです。
私は大丈夫派なので、沖縄そばの中に投入しましたよ。

 

A230_rimg0302
麺です。
この麺を食べていると、沖縄に行きたくなっちゃいます。
沖縄スパの旅とかやっていましたから。
沖縄そばは沖縄を思い出させてくれる郷土料理の1つですね。
沖縄のスーパーに行くと色んなメーカーのそばを売っているんですよ。
もう、迷ってしまうぐらいに。
そんなのを見るのも良好の楽しみですよね。

 

A250_rimg0306
自家製のコーレーグースです。
コーレーグースとは島とうがらしの別名なんですよ。
沖縄そばには欠かせない薬味です。
調子にのって、ドバドバって入れると、大変な事になってしまいます。
きっと、ヒーハーって連発する事は間違いなしです。

でも、やめれないんですよね。
私の場合は、最初から入れないで、2/3ぐらいを食べてから投入するようにしています。
最初は、お店が作り出した味を楽しみ、最後は味を変えて2度楽しんでいます。

 

A260_rimg0295
スパムおにぎりです。
おにぎりって言うよりは、お寿司のようですね。(笑)
ご飯の上にカットされたスパムが鎮座しています。
そして、ご飯とスパムを海苔が間を取り持っていますね。

 

A270_rimg0311
と、思っていたら、ご飯とスパムの間に玉子焼きが入っていました。
嬉しいですね。
ご飯とスパムと玉子焼きが楽しみめます。
スパムおにぎりを食べて、沖縄そばのスープを飲んでって食べましたよ。
沖縄ならではの郷土料理ですね。
大好きな1品です。
堪能させてもらいました。

そうそう、沖縄のコンビニには、スパムおにぎりって売っているんですよ。
一番最初に沖縄に行ったときはビッリしましたけどね。
今は、普通に買って食べてます。
だって、大好物ですから。(笑)

 

A280_rimg0296
小鉢です。
この日は里芋でした。
優しい味付けで美味しかったですよ。
ここの店主さん、いい腕してますね。

 

A400_rimg0281
店内の風景です。
入口から入って直ぐに右手奥に行きました。
道路側の右手席です。
そこから奥を撮っています。
店内は白木のテーブルに同系色の椅子です。
テーブルは2人席を2つ一緒にして4人で座れるようになっています。
店内は明るく清潔で居心地も良いですよ。

 

A420_rimg0288
少し入口側に振りました。
ここは夜にライブをやっていそうですね。
舞台用のライトが沢山天井に付いています。
それから、カメラも天井に吊るしているじゃないですか。
これは、結構本格的ですよね。
テーブルが2人掛けになっているのは、色々とレイアウトを変えれるようにでしょうね。
団体さんが来ても柔軟に対応できるようにって感じでしょうか。
壁には沢山のお客さんの写真が貼ってありました。
どの写真も楽しそうです。
きっと、夜は、盛り上がっているんでしょうね。
ライブがある沖縄料理店の夜はメッチャ楽しいですから。
写真を見ていると夜も来たくなっちゃいました。

美ら風 南風さん。
料理の種類が豊富です。
魅力的な料理が沢山あるので、何回も通わないとって感じですね。
沖縄料理が満喫できそうです。

お昼も良いと思うのですが、ここは、夜も良さそうですね。
お昼と夜の両方が楽しめるお店だと思います。
良いお店ですね。

本町にまたまた楽しみなお店を発見しました。
これから通っちゃいそうです。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:沖縄料理 | 本町駅肥後橋駅淀屋橋駅

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

沖縄料理 「おもろ(梅田店)」

店名:おもろ(梅田店)
カテゴリー:沖縄料理

住所:大阪市北区曽根崎2-16-22 ジャスミンビル7F
電話:06-6363-0208

営業時間:17:00~25:00
定休日:月曜日

HP:http://www5.ocn.ne.jp/~omoro/index.html


……………………………………………………………………………………………

今日はおもろ(梅田店)に行ってきました。
大阪のお初天神通りにある沖縄料理店です。
おもろさんは、大正店、土佐堀店、梅田店と3店舗あるんですよ。

 

B440010_p1430561
お初天神通りをテクテクと歩いています。
露天神社の参道なんですよ。

 

B440020_p1430560
とあるビルにたどり着きました。
エクステ25本5,900円です。
さあ、行きましょうか。
って事はないですよ。(爆)
このビルには色んなお店が入っていますね。

 

B440030_p1430562
今日のお目当ては7階の沖縄料理店です。
<とっておきの大人の隠れ家>
伝統ある琉球料理の美味しさを思う存分満喫してください。
って、書いていますね。

沖縄大好き人間としては、これは見逃せませんよ。
さあ、7階へ、レッツ、ゴーです!!

 

B440100_p1430556
7階に到着~、って、直ぐにお店になってました。
ちゃんと、心構えしてないとビックリしますよ。(笑)
ラッキーな事に空いていました。
ここは、混んでいる事が多いそうなので予約して行く方が良いと思います。

 

B440200_200_p1430503
沖縄料理店と言えば、これしかないですよね。
オリオンビール生550円です。
ジョッキもちゃんとオリオンですね。
さて、飲みましょう。
ぷふぁ~、最高ですね。
やっぱり、オリオンビールは美味しいです。

 

B440220_p1430508
最初に出てきた突き出しです。
オリオンのアテにいい感じです。
さあ、今日は何を食べましょうか。

 

B440260_p1430525
まずは、沖縄の定番料理のゴーヤーチャンプル730円です。
ゴーヤーって好きな食材なんですよ。
独特な苦味がたまりません。
ゴーヤーのおひたしとかも美味しいですよね。
スパムと玉子が入っていてとっても美味しかったですよ。

 

B440280_p1430526
沖縄そばの焼きそば840円です。
ちよっぴりお腹が減っていたのでオーダーしました。
焼きうどんでも無く、焼きそばでも無い、沖縄そばの焼きそばです。
これがまた美味しいんですよね。
沖縄そばの旨みがバッチリ出ています。
この料理は、塩、ソース、ケチャップからチョイスできますよ。
お勧めは塩かな。

 

B440310_p1430543
オリオンビールを飲みきってしまったので、次は泡盛にチェンジです。
南風の2合1,600円です。
このお店は色々と種類がありますよ。
選ぶのに迷ってしまいますよ。

 

B440320_p1430549
今回はさんぴん茶割りです。
さんぴん茶割りは好きな飲み方です。
でも、缶コーヒーとか牛乳とか豆乳で割って飲んでも激旨なんですよ。
騙されたと思って一回やってみて下さい。
とっても美味しいです。
でも、美味しすぎて、飲みすぎ注意です。
ガンガン飲んでしまいますから。

 

B440330_p1430552
スヌイ520円です。
沖縄のモズク酢です。
沖縄のモズクってちょっと太めでとっても美味しいんですよね。
大好きです。
さっぱりとした酢も全部飲んじゃいました。
体が柔らかくなるかな~。(笑)

 

B440350_p1430544
こんなのも飲んじゃいました。
泡盛ハイ550円です。
マンゴー味ですよ。
沖縄のマンゴーって最高ですよね。
今日は泡盛ハイで気分は最高(ハイ)です。

 

B440370_p1430541
ポーク玉子840円です。
沖縄料理の定番中の定番料理ですよね。
メニューにあったのでオーダーしました。
ここのはスパムが4切れ、玉子にはネギが入っているようです。
そして、ケチャップがタップリ塗ってありますね。
キャベツが沢山入っているのも嬉しいです。
これを食べるとホッとしますね。
ああっ、また、沖縄に行きたくなってきましたよ。(笑)

 

B440500_p1430559
店内の雰囲気です。
奥のカウンター席を撮っています。
L字型になっています。
カウンターの奥は調理場となっています。

 

B440510_p1430545
左に振りました。
沢山の泡盛が並んでいますね。
泡盛の瓶って見ていて楽しいんですよね。
ラベルがカラフルで見ていてワクワクします。
この奥はテーブル席になっています。

 

B440530_p1430504
カウンターの後ろは座敷になっていました。
6人は余裕で座れそうですね。
奥のお酒のディスプレーがとっても綺麗ですね。 

おもろさん。
「おもろ」ってどう言う意味か知っていますか?
琉球に伝わる方言で「思う」っていう意味なんですよ。
相手の事を親しみ思慕する温かみを表す言葉です。

そんな思いのこもったおもろさん。
とっても良いお店でした。
料理は美味しいし、居心地も良かったです。
色んな種類の料理がありましたし。
どれにしようか迷ってしまうぐらいです。
梅田で人気がある沖縄料理店なのがよく分かりました。

また、行きたいですね。
今回は沖縄そばを食べなかったので、次回は必ず食べてみたいものです。
また、大好きなお店が増えました。
次回、行くのが楽しみです。


ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:沖縄料理 | 東梅田駅梅田駅(大阪市営)梅田駅(阪神)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年10月23日 (土)

沖縄料理店 「ちゅら」

店名:ちゅら
カテゴリー:沖縄料理店

住所:大阪市都島区都島本通3-22-18
電話:

営業時間:11:30~23:00
定休日:

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はちゅらに行ってきました。
またまた、行ってきました。
地下鉄都島から徒歩3分ぐらいのとこにある沖縄料理店です。

1回目の日記はここで。

 

A200_rimg0216
さあ、何時ものように生ビールからのスタートです。
ここはアサヒのスーパードライ380円です。
ぷふぁ~、美味しい!!
さて、今日は何を食べようかな。

 

A210_rimg0194
沖縄モズク200円です。
ここでも、見つけちゃいました。
大のモズク好きですからね。
速攻でオーダーしちゃいました。
ここのモズクはねぇねぇの実家近くの沖縄の勝連産だそうです。
太めの濃厚モズクは最高です。
大好きな味でした。
モズクを食べ終わった後に1滴残らず飲み干してしまいました。
これは次回もオーダーするだろうな。

 

A220_rimg0205
そして、次はポーク玉子580円を注文しました。
大きな玉子とスパムが6切れ入っていました。
玉子にはケチャップが塗ってありますね。

 

A260_rimg0213
沖縄料理って言うとスパムは外せませんよね。
沖縄料理で大好きな食材の1つです。
今回も堪能してしまいました。
沖縄に行くとコンビニでスパムおにぎりとか売っているんですよ。
これがまた美味しいんですよね。
お酒にも、ご飯にもドンピシャな食材です。

 

A280_rimg0217
生ビールの次は瓶ビールで楽しみます。
ここはキリンの瓶なんですよ。
嬉しいですね。

 

A290_rimg0227
ちょっとアテが足りなくなって椎茸の焼いたのを注文しました。
沖縄メニューじゃなくて居酒屋メニューですけどね。
思っていたより沢山出てきました。

 

A500_rimg0197
メニューは手元に置くようになっていました。
沖縄メニューです。

 

A510_rimg0198
本日の定食メニューです。

 

A520_rimg0200
通常のメニューです。

 

A530_rimg0202
ドリンクメニューです。

 

A590_rimg0224
「いちゃりばちょうでぃ」って書いていますね。
これは、出会う人はみんな兄弟のようなものって言う意味なんです。
まさに、このお店の為の言葉のようですね。

 

A610_rimg0233
店内の雰囲気です。
オープンの日はメニューがドーンって張ってありましたが、一品のメニューを沢山張っていますね。

 

A630_rimg0225
小物も色々と増えてきていますね。
更に居心地の良いお店になっているようです。
今回もくつろいで昼飲みが出来ました。

また、沖縄そばを食べにこないとね。

1回目の日記はここで。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:沖縄料理 | 都島駅桜ノ宮駅

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年10月13日 (水)

沖縄料理店 「ちゅら」

店名:ちゅら
カテゴリー:沖縄料理店

住所:大阪市都島区都島本通3-22-18
電話:

営業時間:11:30~23:00
定休日:

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はちゅらに行ってきました。
地下鉄都島から徒歩3分ぐらいの所にある沖縄料理店です。
2010年10月8日(金)11時30分にオープンした新店です。
ず~っと、工事を見ていたのですがやっとオープンしたようです。

2回目の日記はここで。

 

A010_rimg0625
お店の看板です。
ねぇねぇの店
ちゅら
って書いていますね。

元々、ここの店主さんは3年程前に場所は違いますが都島で沖縄料理店を経営していたんですよ。
そのときの名前は「ちゅらさん」だったそうです。

 

A020_rimg0615
お店の概観です。
都島の桜通商店街の角地にお店はあります。
丁度、右手に行くとグルメシティーの方です。
右手が京橋方面です。

 

A070_rimg0620
本日オープンなので沢山の花が飾られていますね。
お昼の時点でこれだけの花が飾られていました。
そうそう、このテーブルは飲食が出来るそうです。
そういえば、椅子はあったし、テーブルの上には箸、調味料、お茶も置いていますね。

 

A030_rimg0614
お店の入口です。
ドアは開放していました。
中から見ると両側にスライドするタイプで白地になっていました。
このドアは吊るし方式になっているそうです。
通常のドアだと、歪みとかが出て開きにくくならから海外から取り寄せたそうです。
この部分は大工さんのコダワリよようです。

私は船のイメージがしている丸い窓がとってもいいな~って思いました。
店内に入ると、おぉっ、ていう部分もあったんですけどね。
では、入店しましょうか。

 

A200_rimg0581
まずは何時ものようにビールからのスタートです。
生はアサヒビールのみです。
オリオンビールはありませんでした。
なので、瓶ビールをオーダしました。
ここはキリンの瓶ビールですね。
ぷふぁ~、美味しい。
最高ですね。

実は本日オープンのこのお店、私がお客さん第1号でした。
何と、めでたい話しなんでしょうね。
これからドンドン流行って欲しいですよね。

さて、何を食べましょうか。
目の前に手書きのメニューが張ってあります。

 

A210_rimg0604
本日の定食のメニューです。

・ゴーヤーチャンプル定食 730円
・ソーメンチャンプル定食 730円
・フーチャンプル定食 730円
・豚みそ丼(スープ付) 450円
・ソーキそば(ライス付) 780円 小は480円
・タコライス(スープ付) 650円 小は400円
・しぐれカツ定食 600円

色々とありますよ。
どれにしましょうか。

 

A220_rimg0603
本日のメニューです。

・ソーキそば 680円 小は380円
・タコライス 580円 小は330円
・海ぶどう 480円
・ゴーヤチャンプル 580円
・ソーメンチャンプル 580円
・沖縄焼そば 680円
・ポーク玉子 580円
・豚みそ 380円
・フー天プラ 380円

 

A230_rimg0605
ドリンクメニューです。
色んなお酒が用意されていますね。
これは夜も楽しみです。

 

A240_rimg0588
ソーキそば780円です。
あっ、この時点ではお店の人が気が付いてなかったようですが、次の写真のように、もずくの天ぷらがトッピングされます。
沢山のソーキに大量のネギ、紅しょうがもトッピングされています。
当然、コーレーグースも置いてありますから。
まずは、スープから飲んでみましょう。
わお、新鮮な出汁の味がします。
ほんの少し濃い目の関西風になっていますね。
これなら関西の人にも受けるんじゃないでしょうか。
とっても美味しいスープでした。

 

A250_rimg0594
沖縄そばには、もずくの天ぷらが無料で入っています。
もずくの天ぷらが入っているのは珍しいですよね。
沖縄本土でも見なかったような。
この、もずくの天ぷらが、単体でも美味しいんですが、出汁を吸って更にパワーアップしている感じです。
ナイスなアイデアです。

 

 

A260_rimg0598
骨付きのソーキです。
4切れは入っていたでしょうか。
堪能するほど楽しめました。
味付けはバッチリとっても美味しかったです。
ソーキ好きにはたまらない1品です。

 

A270_rimg0590
麺です。
沖縄から直接取り寄せているそうです。
試作の段階で4種類以上の麺で試行錯誤して、この麺が一番美味しいって事でチョイスしたそうです。
確かに食べてみると美味しいんですよ。
いい味していました。
麺は手打ちぽく不揃いです。
でも、この不揃い感がいいんですよね。

 

 

A300_rimg0585
タコライス580円です。
迫力がありました。
たっぷりのトマトにチーズ、レタスも一杯入っています。
サルサソースも沢山掛けてもらいましたよ。
このサルサソースが味の決め手ですよね。

 

 

A310_rimg0600
トマトの下はこんな感じになっています。
挽肉とご飯が見えてきました。

ご飯に挽肉、トマト、レタスにタップリサルサソースを絡めていきます。
さあ、食べましょう。
ん~、美味しい!!
サルサソースの味が沖縄の空と海を思いださせてくれます。
今日のランチを食べて沖縄に行きたくなってきちゃいました。

そうそう、タコライス発祥のお店、キングタコスのタコライスを食べにね。
キングタコスの日記はここで。

 

 

A500_rimg0608
店内の雰囲気です。
店内はカウンター席となっています。
カウンターの奥が調理場です。
テーブルの上に大きな貝殻が置いてありますが何だか分かりますか?
実は灰皿なんです。
全然、気が付きませんでした。

 

 

A510_rimg0602
このスペースが面白いと思いませんか。
カウンターの一番右側は畳敷きになっているんです。
ここもチャント座席として飲食できるそうです。
ある意味、カップルシートかも知れませんね。
居心地の良い空間を造りたいって事で作られたそうです。
面白いアイデアですね。

 

 

A520_rimg0606
カウンター席から上を見ました。
大きな亀が飾ってありますね。
縁起物ですよね。

 

 

A530_rimg0601
大きな泡盛の壷もありました。
このビジュアルにはノックアウトです。
これは呑みたくなりますよね。
夜は泡盛で決定ですね。

 

 

A560_rimg0610
店内から外の雰囲気です。
外でもちゃんと食事ができるようになっていますね。
冷蔵庫の中には小鉢もありました。
スピード料理として食べれそうですね。

 

 

A570_rimg0611
中から見た窓です。
この窓がいい感じなんですよね。
好きなデザインです。

 

 

A580_rimg0627
そうそう、これが灰皿です。
ぱっと見には灰皿には見えませんよね。

ちゅらさん。
ご夫婦と甥っ子さんの3名体制で営業されています。
奥さんの方が沖縄の人で旦那さんは大阪の人らしいです。
旦那さんは料理上手だし、奥さんは本当に沖縄の「ねぇねぇ」って感じの人懐っこい人です。
これは、ヒットするでしょうね。
居心地は良いし、サービスもバッチリ、味もよし、とくれば流行らないはずがないですもんね。
ある日の夜にお店の前を通ると外の席まで満席でした。
やっぱりな~って感じです。
みんな楽しそうに飲んでいましたよ。
私の目に狂いは無かったようですね。
また、私も食べに行かないと!!


2回目の日記はここで。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:沖縄料理 | 都島駅桜ノ宮駅

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年1月20日 (火)

沖縄料理 「島たいむ がんじゅ」

店名:島たいむ がんじゅ
カテゴリー:沖縄料理

住所:東京都品川区西五反田2-14-13 リバーサイドNICハイム1階
電話:03-3491-7448

営業時間:11:30~15:00 17:00~24:00
定休日:日曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………


今日は島たいむ がんじゅに行ってきました。
久々のがんじゅです。

前回の日記はここで。

 

S010_p1180061
お店の入口です。

 

S020_p1180059
前回と比べると壁に色々と貼ってありますね。
この方がいい感じかな。

 

S200_p1180023
沖縄と言うとやっぱり、オリオンですよね。
やっぱり美味しい~。

 

S210_p1180020
突き出しです。

 

S220_p1180024
さて、今晩のオススメは何かな~。

 

S230_580
って、ことで、天然ぶりの刺身580円をチョイスしました。
ん~、お味の方は普通でした。
今の時期、ぶりと言えば氷見の寒ぶりが食べたいですよね。
寒ぶりのしゃぶしゃぶとか最高だろうな~。

 

S240_p1180027
琉球黒豚あぐーつくね焼650円です。
やっぱり、あぐーは美味しいですね。
新鮮プリプリたまごと一緒に食べましたよ。

 

S250_p1180034
ふーチャンプルのお好み焼きです。
これが、今回のヒット商品かも。
中々、やるなーって、とっても美味しかったです。

 

S260_p1180044
黒豚となすのウコン炒めです。
ウコンを食べて健康になんないと。(笑)
なすは中の方に隠れていました。

 

S300_p1180021
何か鍋が食べたい気分だったので。
どれにしょうかな~。

 

S310_p1180035
今回はねぎ鍋1,200円(1人前)にしました。

 

S320_p1180036
久米島地鶏が使われています。
沢山入っていましたよ~。
鳥好きにはたまりません。

 

S390_p1180049
出来上がりです。
体がホクホクに暖まりました。
沢山の量に 沖縄そば までたどり着きませんでした。

 

S700_p1180051
メニューです。(その1)

 

S710_p1180053
メニューです。(その2)

 

S720_p1180054
飲み物メニューです。

 

S800_600_p1180056
店内の風景です。
今回はテーブル席で頂きました。

 

S850_p1180025
今日は使いませんでした。
沖縄そば食べたかったな~。
満腹になって食べれませんでした。(泣)

 

S900_p1180058
店前の風景です。
いい雰囲気が出ています。

 

S910_p1180063
やちむんを壁に掛けているんですよ。
アイデアですよね。


前回の日記はここで。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

沖縄料理 「波照間(LAZONA川崎プラザ店)」

店名:波照間(LAZONA川崎プラザ店)
カテゴリー:沖縄料理

住所:神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ4階
電話:044-520-0170
営業時間:11:00~17:00 17:00~23:00
定休日:

HP:http://hk.jcc-okinawa.net/


……………………………………………………………………………………………


今日は波照間に行ってきました。
沖縄そばが無性に食べたくなって。
この波照間かあしびなーって思ったんですよ。
時間的にあしびなーは満席ぽいので波照間にしました。

前回の日記はここで。

 

S010_p1170887
お店の入口です。
ラゾーナの4階にお店はあります。

 

S020_p1170888
木の看板です。
値打ちありますよね。

 

S500_p1170884
今回はこれにしました。
波照間そば定食1,080です。

 

S200_p1170868
実物はこんな感じです。
美味しそうでしょ。

 

S210_p1170871

S220_p1170883

S230_p1170874
ジューシーです。
炊き込みご飯です。
ここのは薄味なんですよ。
最近食べたジューシーで美味しかったのはきしもと食堂のかな。
あれは美味しかったです。

 

S240_p1170876
もずくです。
健康に良さそうです。
勿論、全て残さず食べましたよ。

 

S250_p1170878
ぜんざいです。
沖縄の人ってぜんざい好きなのかな~。
何時も不思議に思ってます。

 

S260_p1170879
そして、最後に漬物です。

 

S510_p1170885_2
連れの人が食べたのがこれです。
アーサーそば定食980円です。

 

S300_p1170861
実物がこれです。
アーサーとはアオサ海苔のことです。

 

S310_p1170862
こんな感じです。
これも美味しそうですね~。
次はこれにしょうかな。

 

S520_p1170886_2
そして、もう1人はゴーヤーチャンプル定食980円にしました。

 

S400_p1170866
実物はこんな感じです。

 

S410_p1170865
これも美味しそうです。
これは夜にビールと一緒に食べたいですね。(笑)

 

S610_p1170890
店前にあったランチメニューです。

 

S600_p1170889
お勧めの一品メニューです。
オリオンビールが630円ですね。
ん~、飲みたい~。

前回の訪問はここで。


波照間で食事をしていると沖縄に行きたくなります。
青い海に青い空、久々に行ってみようかな。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

その他のカテゴリー

Bar  インデックス うどん屋 うどん(香川県) うなぎ屋 うなぎ料理 おでん屋 おにぎり お取り寄せ お好み焼き お漬物 お菓子屋 しゃぶしゃぶ しゃぶしゃぶ屋 すき焼屋 ぜんざい屋 そうめん・にゅうめん屋 その他 そば屋 たこ焼き屋 だし巻き専門店 ちゃんこ料理 とんかつ屋 もつ鍋 もんじゃ焼 やきとん屋 アマゾン イタリアン イベント インドネシア料理 インド料理 オムライス カキ氷・ソフトクリーム カフェ カレーうどん カレー屋 カンボジア料理 ケーキ屋 コーヒー店 シチリア料理 シンガポール料理 ジンギスカン スイーツ ステーキハウス スペイン料理 スリランカ料理 スープカレー タイ料理 タコス屋 ダイニングバー ドイツ料理 ドーナツ ネパール料理 ハワイ料理 ハンバーガー屋 バリ料理 バール パスタ専門店 パン屋 ビアバー ビアレストラン ビアーガーデン ビストロ ファミレス ファーストフード フランス料理 フレッシュジュース ベトナム料理 ペンション ホルモン焼き マレーシア料理 メキシコ料理 ラウンジ ラーメン屋 レストラン ワインバー 中華料理 串かつ屋 串やき屋 串揚げ屋 南インド料理 台湾まぜそば 和菓子 和食・割烹 喫茶店 四川料理 回転寿司 団子屋 地鶏屋 地鶏料理 天ぷら屋 定食屋 寿司屋 居酒屋 居酒屋・創作和食 市場 広島焼 持ち帰り商品 旅館 明石焼 柿の葉すし 水たき屋 沖縄そば 沖縄・奄美料理 洋菓子 洋食屋 海鮮料理 温泉のお食事処 無国籍料理 焼きそば屋 焼きカレー屋 焼き牡蠣 焼き鳥屋 焼肉屋 牛たん専門店 牛肉料理 琉球料理 立ち呑み 蒲鉾屋 親子丼 話題 豆腐料理 販売商品 造り酒屋 道の駅 酒屋 鉄板焼き 鍋屋 陶板焼 韓国料理 食堂・定食屋 餃子屋 馬肉専門店 駅そば 駅弁・空弁・弁当 魚介・海鮮料理 鳥料理 SAのレストラン