寿司屋

2015年8月11日 (火)

寿司屋 「琥珀」 (後半)

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2015/08/post-aee5.html


食べログ:琥珀 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:琥珀
カテゴリー:寿司屋
 

住所:大阪市中央区東心斎橋2-7-18
電話:06-6484-0678

営業時間:18:00~23:00
定休日:日・祝

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、琥珀 に行ってきました。
美味しいお寿司が食べたい~。
のリクエストに応えて行って来ました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。


facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。


琥珀の1回目の前半はここで。

 

A330_cimg9353
いよいよ、後半戦のお寿司が始まりました。
最初の一品です。
洒落た入れ物に入って出てきました。
さて、蓋を取ってみると.....

 

A332_cimg9356
じゃん、大間の雲丹でした。
このビジュアルはたまりませんね。
ぶりっとした見た目にノックアウトです。
大間と言えば、マグロが有名ですが雲丹もめちゃ旨いんです。
海の恵みを十分に堪能出来ました。
最初からテンションが上がりますね。

 

A342_cimg9367
金目鯛です。
見た目の色合いから食欲をそそりますね。
脂がのって味も濃く美味しかったです。

 

A346_cimg9369
たいらぎ貝です。
軽く炙っての登場です。
シコっ、シコっとしたした食感がいい感じです。
噛めば、甘味、旨味が攻めてきて美味しいですよ。

 

A354_cimg9374
次の日本酒です。
蓬莱泉の空 純米大吟醸です。
芳醇な香りと大吟醸ならではの米の旨味甘味を感じる事が出来ました。
中々のお酒ですね。

 

A360_cimg9380
いよいよ名物寿司の始まりです。
目の前で段取り良く握ってくれます。
握っているネタを見ると分かりますよね。

 

A372_cimg9376
漬けまぐろです。
シャリに漬けのタレが落ちると崩れてしまうとの事で....
愛の手渡となっています。
ほろっとしたシャリと自慢の漬けマグロがいい感じですね。
パクっと美味しく頂けましたよ。

 

A386_cimg9390
鹿児島産の海老です。
肉厚で色鮮やかな海老ちゃんです。
海老好きにはたまんない一品でしたよ。
「もう1つ下さい」って言いそうになっちゃいました。

 

A312_cimg9346
伯楽星 純米吟醸です。
少し酸味を感じさせる究極の食中酒ですね。
美味しくて、ドンドンと飲み進んじゃいます。
お気に入りのお酒の1つです。

 

A394_cimg9393
煮うなぎです。
この時期は鰻が食べたくなりますよね。
シャリが見えないぐらい大きな鰻です。
パクリと食べて鰻を楽しめました。
元気モリモリですね。

 

A400_cimg9396
もう少し食べれそうだったので巻物を作ってもらいました。
トロタク巻です。
最初から出てきていた自家製のガリがここでも良い仕事をしていますね。
とろの味もバッチリ美味しい〆の料理になりました。

 

A800_cimg9417
美味しい料理を沢山作ってくれた大将です。
和食の修行もされていたそうです。
笑顔が素敵で会話も楽しいですよ。
お客さんに人気なのも頷けます。

琥珀さん。
雰囲気も良く、落ち着いて美味しい食事が楽しめます。
そして、日本酒も充実しています。
美味しい和食に寿司が食べたければ琥珀で決まりですね。
心斎橋にお気に入りのお店が出来ました。
また行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:寿司 | 心斎橋駅大阪難波駅日本橋駅

| | トラックバック (1)

2015年8月10日 (月)

寿司屋 「琥珀」 (前半)

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2015/08/post-6507.html


食べログ:琥珀 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:琥珀
カテゴリー:寿司屋
 

住所:大阪市中央区東心斎橋2-7-18
電話:06-6484-0678

営業時間:18:00~23:00
定休日:日・祝

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、琥珀 に行ってきました。
美味しいお寿司が食べたい~。
のリクエストに応えて行って来ました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。


facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。


琥珀の1回目の後半はここで。

 

A015_cimg9418
ビルの奥に奥に進んでいくとお店があります。
琥珀と店名が書いてある暖簾が掛かっています。
清潔で上品な感じのお店ですよ。
お腹はペコペコです。
さあ、入店しましょう。

 

A200_cimg9287
まずは、生ビールからのスタートです。
ここは、サントリーのマスターズドリームですね。
では、では、乾杯~♪
ぷふぁ~、旨い!!
今日も暑かったですからね。
ゴクゴクと飲んじゃいますよ。

  

A530_cimg9281
上品なお店ですね。
今回は料理長の前にドーンって座りましたよ。
さ~て、どんな料理が出てくるんでしょうね。
楽しみです。

 

A210_cimg9294
直ぐに梅肉、自家製のガリ、薄切り大根、山葵がセットされました。
薄切り大根に梅肉を乗せて食べるといい感じなんですよね。
食欲が出てきましたよ。
厚めに切られたガリもバッチリ美味しかったです。
何回もお代わりしてしまいましたから。

 

A217_cimg9291
最初の一品です。
柳川風茶碗蒸しです。
中に牛蒡が沢山入っていました。
この牛蒡が味のアクセントになっていましたね。
冷たく冷やしてあり食べていると食欲が出てきました。
さ~っ、次は何が出てくるんでしょうね。

 

A220_cimg9296
高知のケンケン鰹です。
モチモチの食感で良質な鰹ですね。
刺し身で食べてもバッチリ美味しいです。

 

A242_cimg9314
ビールが無くなったので日本酒にチェンジです。
東洋美人 純米吟醸大辛口にしました。
辛口のお酒です。
辛口なんだけど米の甘味と風味を感じることができるお酒ですね。
ラベルの図柄もいい感じです。

 

A232_cimg9303
この時期はやっぱり鱧ですよね。
店長さんが見事な包丁裁きを見る事が出来ました。
あの独特の鱧を切る音がたまんないですよね。
上手にできるようになるには沢山修行して凄い時間が掛かるそうです。

沼島の鱧の炙りです。
鱧のもちっとした食感がたまりませんね。
お酒もすすみます。

 

A258_cimg9321
さあ、次は鱧鍋ですよ。
鱧鍋とくれば....
やっぱり、淡路の玉葱ですよね。
たっぷりと入っています。
嬉しいですよね。

 

A250_cimg9318
鱧、松茸、牛蒡、豆腐等の具材が用意されました。

 

A260_cimg9327
さあ、出来上がりましたね。
鍋にしても鱧が美味しいですね。
淡路の玉葱も甘味があって美味しいですよ。
勿論、松茸もメッチャ美味しかったです。

 

A268_cimg9323
お酒の方は、八海山の発泡にごり にチェンジです。
爽やかな酸味と華やかな香りですっきりとした味わいです。
鍋によく合いますね。

 

A280_cimg9332
万願寺と桐岡なすのみぞれです。
さっぱりとした味付けで多久の伝統野菜の旨味が引き出されていました。
お寿司屋さんだけど割烹のような料理が楽しめるのが嬉しいですね。

 

A294_cimg9338
焼き物の登場です。
鰆のえごま焼きです。
牛蒡が添えられていました。
鰆って大好きな魚なんですよね。
香ばしい味わいで焼き加減もバッチリです。
これが、また日本酒と合う、合う、次の日本酒は....

 
 

A300_cimg9340
料理長お勧めの日本酒にしました。
きりんざんです。
このブルーボトルは純米大吟醸なんですよ。
お猪口は、錫バージョンです。
ずっしりと重みがありまろやかな味わいになります。
透明感のあるエレガントな味わいに大満足です。

 

A304_cimg9341
天ぷらの盛り合わせです。
キス、新レンコン、万願寺とうがらしです。
上品に揚がった天ぷらです。
やっぱりお寿司屋さん、キスの天ぷらがいい感じです。

 

A324_cimg9351
鴨のロース巻です。
ここでお肉を入れてくるとはニクイですね。
実は鴨も大好物になんです。
ちょうど食べたいと思っていたとこだったんですね。
ナイスな献立です。

 

A515_cimg9283
前半戦の終了です。
いよいよ次はお寿司ですよ。

 

ここのネタは、この巨大な氷で冷やしてあるんですよ。
中々なアイデアですね。
帰る頃には少し小さくなっていました。

 

では、では、続く.....

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:寿司 | 心斎橋駅大阪難波駅日本橋駅

| | トラックバック (1)

2015年7月25日 (土)

寿司屋 「寿司処 かつみ」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2015/07/post-4505.html


食べログ:寿司処 かつみ のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:寿司処 かつみ
カテゴリー:寿司屋
 

住所:新潟県新潟市中央区笹口2-10-23 丸山ハウス
電話:025-241-7892

営業時間:12:00~13:30 17:00~23:00
定休日:不定休
HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は、寿司処 かつみ に行ってきました。
美味しいお寿司が食べたくなって行って来ましたよ。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。


facebookでも色々な情報を発信中です。
ここからどうぞ。

 

A030_rimg0239
年季の入った外観です。
暖簾も歴史を感じさせますね。
寿司処 かつみ と書かれています。
さあ、お腹はペコペコです。
早速入店しましょう。

 

A200_rimg0248
まずは、ビールから楽しみましょうか。
ここは、
エビスビールでしたよ。
では、では、乾杯~。
ぷふぁ~、旨い!!

 

A210_rimg0252
自家製豆腐の上に蟹ちゃんが鎮座しています。
ビールのアテとしていい感じです。
これ、もう1つ欲しかったぐらいです。
いい味していましたよ。

 

A310_rimg0263
で、お寿司ですけど、極み3,000円にしましたよ。
地魚寿司をドーンって10カン盛ってます。
新潟の地魚、ウニ、イクラ、トロ....
厳選特上にぎりとなっています。
四季折々の地魚ネタが入れ替わるそうです。
時期にあった美味しい魚が美味しく食べれるって訳ですね。
価格も安いし、とっても美味しいし、お得感満載ですよ。

新潟に行ったら「極み」を食べないとね。
「極み」は、このお店だけでなく30数店舗で食べることが出来るんです。
極みマップはここから。

 

A220_rimg0256
美味しい玉子付きでした。
これもビールのアテとしていい感じでしたね。
美味しくいただきました。
あっ、お吸い物もちゃんと付いていましたよ。

寿司処 かつみさん。
小じんまりとしたお店でした。
カウンター席とテーブル席の構成になっています。
優しい感じの大将と奥様?で営業されています。
落ち着いた雰囲気でサービスも良く居心地良かったですよ。
美味しいお寿司も食べれて最高でした。
新潟にお気に入りのお店が出来ました。
また行かないとね。 

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:寿司 | 新潟駅

| | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

寿司屋 「市場ずし(東通り店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2013/04/post-4f28.html


食べログ:市場ずし(東通り店) のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:市場ずし(東通り店)
カテゴリー:寿司屋
 

住所:大阪市北区堂山町4-12
電話:06-6363-7270

営業時間:12:00~翌5:00
定休日:無休

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は市場ずし(東通り店) に行ってきました。
夜遅く、小腹が空いてしまって。
おっ、こんな所に寿司屋があるやんって感じで入ってしまいました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

 

A010_rimg1553
お店の外観です。
市場ずし 東通り店
すし くいねェ!
って、絵付きで書いていますね。
市場すしって入った事ないんですよ。
どんな感じなんでしょうね。
楽しみです。
さあ、入店しましょうか。

 

A200_rimg1554
まずは、ビールからでしょう。
ここは、
キリンのラガービール580円でしたよ。
綺麗なグラスでいただきましょう。
ぶふぁ~。
旨い!!

 

Aa240_rimg1560new1
夜遅くに来たから。
ちょこっとつまもうかって感じでオーダーしましたよ。
私は、喉を潤すって感じだったんですけどね。
でも、ちょこ、ちょこ食べましたよ。(笑)

 

Aa250_rimg1577new2
ねぎとろが一番美味しかったかな。
海苔の状態も良かったですよ。
小振りな手巻き系がいい感じですね。
生姜とビールでお酒もすすみます。

 

A290_rimg1570
たまご200円です。
〆で食べましたよ。
やっぱり頼んでしまいますよね。
卵料理大好きですから。(笑)
見た目も味もいい感じです。
玉子の出汁感がとっても良かったですよ。

 

A400_rimg1572
店内の雰囲気です。
お店に入ってコの字型のカウンター席があります。
カウンターの中が調理場になっています。

 

A800_rimg1556
料理のメニューです。

 

A810_rimg1557
飲み物のメニューです。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:寿司 | 東梅田駅梅田駅(大阪市営)梅田駅(阪神)

| | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

寿司屋 「すしかめ」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2013/02/post-7b1b.html


食べログ:すしかめ のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:すしかめ
カテゴリー:寿司屋
 

住所:大阪市中央区東心斎橋2-7-16
電話:06-6213-5379

営業時間:18:00~翌4:00
定休日:日曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はすしかめ に行ってきました。
もう日付が変わっちゃいました。
今日は、色々とあって遅くまで飲んでいます。
街を歩いていると大昔にちょくちょく利用していた寿司屋を発見です。
懐かしくもあり飛び込んできました。

 

A010_rimg0232
お店の看板です。
1ケ90円
すしかめ
って書いていますね。
この赤い看板が呼び込むんですよね。
寿司食べて行かないってね。(笑)

 

A020_rimg0233
お店の外観です。
頭上に書いていますよ。
「味よし・ねだん安し・あいそよし」
これって、大阪風ですよね。
大きな暖簾が掛かっています。
南すしかめ
って書いていますね。
扉がガラス張りになっており中の様子がよく見えます。
ここは、自分でガラガラって開けるタイプです。
さあ、入店しましょうか。

 

A050_rimg0231
店前に置いてあったお勧めメニュー表です。
造り系が書いてありますね。
北海道産の毛蟹もあるんですね。
美味しいだろうな~。
毛蟹は本当に美味しいですもんね。

 

A210_rimg0239
まずは、ビールからでしょう。
ここは、
キリンのラガービール500円ですね。
グラスも綺麗で、いい感じです。
さあ、乾杯しましょうか。
って、何回目?
まあ、毎度、毎度のことだから。
ぷふぁ~、旨い!!


A500_rimg0241
さて、何を食べましょかね。
カウンターの上にあったメニュー表(その1)です。

 

A510_rimg0242
カウンターの上にあったメニュー表(その2)です。

 

A230_rimg0237
玉子です。
結構食べて来ているので、ビールのお供って感じでオーダーしましたよ。

 

A250_rimg0243
と、言いながら、少ししたら少し食べれそうになってきたので穴子をオーダーです。
ん~、懐かしい味です。
いい感じですね。

 

A400_rimg0240
店内の雰囲気です。
奥から入口方面を撮っています。
カウンターの中が調理場になっています。
職人さんが丁寧にお寿司を握ってくれますよ。

すしかめさん。
いや~、懐かしかったですね。
昔のことを色々と思い出してしまいましたよ。
あのときの女の子達はどうしているんだろう。
そうだ、あの子は、確かお店をやっていたっけ。
また、行ってみないと、って感じでね。
早い時間に来たり、遅い時間に来たりと色んな使い方をしました。
なんたって、ここは、明け方の4時までやっていますからね。
久しぶりに来て楽しかったですね。
また、南に来た時には立ち寄りたいものです。 

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:寿司 | 大阪難波駅心斎橋駅日本橋駅

| | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

寿司屋 「ROKU鮮(新世界店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2013/01/roku-ec1f.html


食べログ:ROKU鮮(新世界店) のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:ROKU鮮(新世界店)
カテゴリー:寿司屋
 

住所:大阪市浪速区恵美須東1-17-7 コ-ラルリ-フビル
電話:06-6643-1168

営業時間:11:00~22:00
定休日:年中無休

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はROKU鮮(新世界店) に行ってきました。
神世界の通天閣のすぐ近くにあるお寿司屋さんです。
ここは、武庫之荘にもお店があるんですよね。
中々のレベルだったと記憶しています。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

ROKU鮮(武庫之荘店)の食べログのレビューはここで。
ROKU鮮(武庫之荘店)の1回目の日記はここで。
ROKU鮮(武庫之荘店)の2回目の日記はここで。

 

A015_rimg0941
お店の看板です。
さかな屋
ROKU鮮
って書いていますね。
そして、美味しそうな料理の写真が沢山写っていますね。

 

A020_rimg0951
お店の外観です。
今風の綺麗なお店って感じです。
少し中が見えていますね。
結構、お客さんが入っているようです。
人気店のようですね。

 

A190_rimg0955
暖簾です。
グレーのショートタイプですね。
さかな屋 ROKU鮮
って書いています。
お腹はペコペコです。
さあ、入店しましょうか。

 

A200_rimg0977
まずはビールからのスタートです。
ここは、キリンのラガーですね。
乾杯~!!
ぷふぁ~、旨い!!
さて、何を食べましょうかね。

 

A210_rimg0982
突き出しです。

 

A570_rimg1031
真っ先に牡蠣フライをオーダーしましたよ。
広島産の特大牡蠣です。
これは、食べ応えがありそうですね。
タルタルソースも一杯付いていますよ。
楽しみです。

 

A600_rimg1038
半分に割ってみました。
艶々しい牡蠣ですよね。
見ているだけで美味しいってのが感じられます。
新鮮な牡蠣を使ってフライにしているのが分かりますよね。
食べてみると絶品です。
とっても美味しいです。
タルタルソースもバッチリ美味しかったですよ。

 

A280_rimg1020
さて、お待ちかねのお寿司の登場です。
お任せで握ってもらいました。
大好きな雲丹、イクラ、鮪、数の子、蟹.....
って色々と入っていますね。
まずは雲丹からかな。
うんうん、臭みも無く美味しいですよ。
どの寿司もいい感じです。
ビールがすすみますよ。
やっぱり、ROKU鮮はいいですね~。
とっても美味しかったです。

 

A402_rimg0989
店内の雰囲気です。
入口近くのカウンター席から奥を撮っています。
カウンターはL字型になっていて中が調理場になっていますよ。
4人掛けのテーブル席もあります。
綺麗な店内でゆったりと食事を楽しむ事が出来ます。

 

A405_rimg0970
カウンターには大きなアンデス岩塩が置いてありましたよ。
ものすごく大きいですよね。
ビックリです。

ROKU鮮(新世界店)さん。
ここは、鮮魚・水産卸の「かね徳水産」が経営しているお店なんですよ。
魚の本当の美味しさを多くの人に知ってもらいたいとオープンさせたお店です。
利益よりも鮮度と味をとことん追求してベテラン職人が美味しいお寿司を提供しているそうです。
そりゃあもう美味しいに決まっていますよね。
今回も大満足です。
味もサービスもバッチリです。
新世界にもお気に入りのお店が出来ましてた。
また、行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:寿司 | 恵美須町駅南霞町駅今宮戎駅

| | トラックバック (2)

2012年12月 2日 (日)

寿司屋 「さんきゅう(千里中央)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2012/12/post-ea9a.html


食べログ:さんきゅう(千里中央店) のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:さんきゅう(千里中央店)
カテゴリー:寿司屋

住所:大阪府豊中市新千里東町1-5-2 セルシーB1F飲食店街 6号
電話:06-6871-0039

営業時間:1100~22:00
定休日:

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はさんきゅう(千里中央店) に行ってきました。
千里中央でランチタイムです。
食べログで検索してみると、このお店が、そこそこのスコアーを出しているんですよね。
久々に寿司でも食べてみましょうかって感じで行ってきました。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

 

A010_rimg1289
店の看板です。
魚河岸寿司 にぎりずし専門
さんきゅう
って、書いていますね。

 

A040_rimg1294
お店の外観です。
左手には、沢山のサンプルが置いてあります。
右手には、お持ち帰りコーナーがありますね。

 

A060_rimg1290
こんなPOPがありましたよ。
お昼のサービスセットがあるみたいです。
11時~15時まで楽しめるようですね。

 

A210_rimg1263
まずは、生ビール504円からのスタートです。
本当は、瓶ビールが良かったんですが、アサヒのスーパードライだったので、生にしました。
お寿司が来る前に飲んじゃいましょう。
ぷふぁ~、旨い!!

 

A260_rimg1266
お昼のサービースセット780円にしましたよ。
お寿司は、10貫になっています。
食べてみると、ご飯が酢ぽくて美味しくないんですよね。
ネタも微妙です。
まあ、お値段を考えると、そうなってしまうかも知れませんね。
赤だし付きで、780円ですから。
1つ当たりにすると70円を切るんですもんね。
このレベルだと、回転寿司の方がマシかも.....

 

A240_rimg1278
赤だし付きです。
出汁には味の深みは無く、中に入っている魚がちょっぴり硬めでしたね。
大手回転寿司屋さんの方が美味しいかなって思っちゃいました。
ちょっとレベル低しですね。

 

A600_rimg1285
店内の雰囲気です。
カウンターの一番奥から入口方面を撮っています。
カウンターの前が調理場になっています。
後ろは、テーブル席になっていました。

さんきゅう(千里丘店)さん。
食べログの評価が良かったので行きましたが、まったくもって期待ハズレのお店でした。
一番美味しくないと思っていた かっぱ寿司 と同レベルかも。
残念でなりません。

同じような価格帯の一作鮨と比べると雲泥の差ですね。
ここで、食べていて、一作鮨のにぎりを食べたくなってきちゃいましたよ。

一作鮨の食べログのレビューはここで。
一作鮨の日記はここで。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:寿司 | 千里中央駅

| | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

寿司屋 「ぜにたか」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2012/06/post-2b5f.html


食べログ:ぜにたか のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:ぜにたか
カテゴリー:寿司屋

住所:大阪府高槻市高槻町8-6
電話:072-681-4677

営業時間:11:30~13:30 17:00~23:00
定休日:月曜日
HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はぜにたかに行ってきました。
久々に行って来ました。
高槻で寿司って言えば、このお店ですよね。
楽しみです。

ぜにたかの食べログのレビューはここで。
ぜにたかの1回目の日記はここで。

 

A010_rimg1046
お店の看板です。
寿司 ぜにたか
って、書いていますね。
シンプルな看板ですね。
北摂の地酒がちゃんと書いてあるところがニクイですね。

 

A030_rimg1044
お店の外観です。
暖簾がシンプルでいい感じですよね。
寿司 ぜにたか
って、書いてあります。
さあ、入店しましょうか。
大将は元気かな?

 

A300_rimg1070
今回は、呉春からのスタートです。
ぜにたかに来る前に、そこそこ飲んで来ましたからね。
地酒からのスタートです。

 

A210_rimg1054
突き出しです。
こういう突き出しが出てくるとホッとしますよね。
これだけで大満足です。
どの料理も美味しいんですよね。
日本酒ともバッチリ合いましたよ。

 

A310_rimg1079
今回は、刺身の盛り合わせをお願いしました。
日本酒を楽しみながら美味しい刺身を食べるって最高ですよね。
美味しく頂きましたよ。

 

A270_rimg1059jpg_jpg
それから、蓮根まんじゅうをオーダーしました。
ここは、寿司以外に1品料理も充実しているんですよね。

 

A280_rimg1067
山の幸がたっぷりと入った蓮根まんじゅうでした。
しっかりとした味付けで旨みがあり酒のアテとしていい感じで食べれました。

 

A900_rimg1092
ぜにたかの大将です。
大の巨人ファンなんですよ。
お客さんは阪神ファン多しです。
野球シーズンのときは店内は面白いですよ。
巨人・阪神戦のナイター中継なんかがあったら最高です。
色々と楽しいですから。(笑)
優しい大将がいるお店は素敵な常連さん多しのお店です。
でも、お初の人でも、直ぐに仲良くなれるお店です。

また、高槻に行ったら行かないとね。
美味しいお寿司が食べたくなってきちゃいました。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:寿司 | 高槻駅高槻市駅

| | トラックバック (1)

2012年1月24日 (火)

寿司屋 「一作鮨」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2012/01/post-32c8.html


食べログ:一作鮨のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:一作鮨
カテゴリー:寿司屋

住所:大阪府堺市東区日置荘西町1丁20-5
電話:072-286-7082

営業時間:11:30~14:00  16:30~22:00
定休日:水曜日(但し、水曜日が祝日の場合は除く)

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は一作鮨に行ってきました。
南海の初芝駅近くのお寿司屋さんです。
前々から行きたいって思っていたんですよ。
何故って思いますよね。
実は、昔にお友達から、このお店の棒寿司をもらったんですよね。
とっても美味しかったんで、お店でも食べたいって思っていたんです。
で、今回、念願が叶っての訪問となった訳です。
さあ、お店は、どんな感じなんでしょうね。
楽しみです。

一作鮨のお持ち帰りの棒寿司の日記はここで。

 

A010_rimg0980
お店の看板です。
金の文字で 一作鮨 って渋く書いてありますね。

 

A030_rimg1048
お店の外観です。
左側が店舗への入口で、右側にお持ち帰りコーナーがありますね。
行列対策とお持ち帰りのお客さん用に椅子が置いてあります。
嬉しいサービスですね。

 

A190_rimg0984
お店の暖簾です。
濃紺の暖簾ですね。
白抜きで、一作鮨って店名が書いてあります。

お腹もペコペコです。
さあ、入店しましょう。

 

A200_dsc05013
まずは、これからでしょう。
瓶ビールにしましたよ。
スーパードライとキリンラガーの2種類がありました。
迷わずに
キリンのラガー500円にしましたよ。
さあ、乾杯しましょう。
ぷふぁ~、旨い!!
さ~あ、何を食べましょうかね。

 

A230_dsc05018
まずは、造り盛り合わせからスタートしました。
器のデザインも盛り付けも良いですね。
目でも楽しませてもらいました。

これは、皆で分け分けして食べましたよ。
鮮度の良い魚達で美味しく頂けました。
さ~て、次は、お寿司を食べましょう。

 

A300_rimg0999
お昼の寿司定食のメニューです。

・にぎり10貫セット(赤だし付) 580円
・にぎり12貫セット(赤だし付) 680円
・にぎり15貫セット(赤だし付) 800円
・板さんおまかせにぎり(赤だし・茶碗蒸し付) 6貫 920円
・板さんおまかせにぎり(赤だし・茶碗蒸し付) 10貫 1,200円
・炙りちらし(赤だし・茶碗蒸し付) 1,200円

さて、どれにしましょうかね。

 

A310_dsc05033
で、今回は、板さんおまかせにぎり(赤だし・茶碗蒸し付)10貫 1,200円にしましたよ。
わおっ、美味しそうですよね。
彩りもいい感じです。

 

A320_dsc05036
左の下から、鰻、生だこ、白えび、中段が、玉子焼、活さば、金目鯛、太刀魚、上段が、オーロラサーモン、剣先いか、本まぐろ赤み です。
ん~、どのお寿司も美味しいですよ。
しゃりもバッチリです。

寿司が10貫、茶碗蒸し、赤だしが付いて1,200円とは驚きですね。
いや~、大満足です。
お腹も一杯になりました。

 

A450_rimg1042
茶碗蒸しです。
海老ちゃんが入っていましたよ。
ここでも、海老星人大喜びです。

 

A455_dsc05023
そして、赤だしです。
お寿司を食べながら、赤だしを飲みましたよ。
寿司に赤だしが付いているのが嬉しいですよね。

 

 
A700_rimg1004
店内の雰囲気です。
店内はカウンター席とテーブル席で構成されています。
カウンターの前が調理場となっています。
テーブル席は広々としており、ゆったりと食事が出来ましたよ。

一作鮨さん。
地元密着型のお店のようですね。
安くて、旨い、そして、居心地もバッチリ良いんです。
回転寿司屋さんのように、皿を取って、食べて、次の皿を見て、取って、食べて...
って、事をしなくても、落ち着いて食事が出来ます。
お寿司以外にも、アテ系の一品があるのも嬉しいですよね。
そして、日本酒も充実していますよ。
ファミリーでも行けるし、酒飲みにも嬉しいお店です。
これは、人気が出る訳ですね。
初芝にお気に入りのお店が出来ました。
また、行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:寿司 | 初芝駅萩原天神駅

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年10月 3日 (月)

寿司屋 「双葉寿司」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2011/10/post-46b1.html


食べログ:双葉寿司 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:双葉寿司
カテゴリー:寿司屋

住所:兵庫県西宮市高松町10-26
電話:0798-65-0484

営業時間:00:00~00:00
定休日:

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は双葉寿司に行ってきました。
阪急西宮北口の南側徒歩1分ぐらいにあるお店です。
この日は3軒飲み歩いて次の店に行こう~って。
お好み焼が食べたいって思って行きましたが......
お店を見て直感で、ん~、このお店はパスって却下して。
じゃあ、少し寒くなってきたからおでんでも食べようって。
ちょうど、いなかってお店があって、暖簾におでんって書いてあるし。
でも、間違っていたんですよね。
何故だか、双葉寿司に......

 

A010_rimg0378
お店の外観です。
ここは、ガラガラって自分でドアを開けるタイプのお店ですね。
中の様子が見える感じです。

  

A020_rimg0381
頭上にあった看板です。
味が名物 西宮の
双葉寿司
TEL 65-0484
って、書いていますね。
味が名物って面白いですね。

 

A190_rimg0380
お店の暖簾です。
ここにも書いていますよ。
あっ、でも少し違いますね。
味が名物 西宮北口
双葉寿し
って、白抜きで書いています。

 

A200_rimg0369
まずは、ビールから飲みましょうか。
ここは、アサヒのスーパードライでしたよ。
では、では、乾杯!!
って、今日は、何回乾杯したことやら。
じゃあ、美味しいおでんでも頼もうかなって.....
あれっ、あれれれれれれっ。
おでんが無い....
どうして?
店内を見渡すと、寿司屋さんだし。
ん~、寿司は食べたくないし。
アテ系でも食べましょうか。

 

A210_rimg0370
最初の1品です。
酢牡蠣です。
お味の方は普通です。
これぞって感じでは無かったです。

的矢の極上牡蠣を知ってしまっていますからね。
満足は出来ません。

的矢の極上牡蠣の日記はここで。

 

A230_rimg0373
しらすおろしです。
そう言えば、この前も、しらすを食べましたね。
あれは、東三国のすなおやです。
立て続けに、しらすを食べるなんて珍しいです。

すなおや(東三国店)の食べログのレビューはここで。
すなおや(東三国店)の1回目の日記はここで。

 

A500_rimg0376
店内の雰囲気です。
店内はL字型のカウンター席のみとなています。
カウンターの中が調理場となっています。
私が座った前は、ちょうど、ネタケース前でした。

双葉寿司さん。
お店は、常連さんばかりって感じでしたね。
少し遅い時間でもあり、空いていました。
今回は寿司は食べませんでした。
寿司って気分ではなかったので....
寿司は、食べたいって思うときに美味しいのを食べないとね。
お店は、本当に昔からある地元密着型の寿司屋さんって感じです。
地元人に愛されているお寿司屋さんなんでしょうね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:寿司 | 西宮北口駅阪神国道駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Bar |  インデックス | うどん屋 | うどん(香川県) | うなぎ屋 | うなぎ料理 | おでん屋 | おにぎり | お取り寄せ | お好み焼き | お漬物 | お菓子屋 | しゃぶしゃぶ | しゃぶしゃぶ屋 | すき焼屋 | ぜんざい屋 | そうめん・にゅうめん屋 | その他 | そば屋 | たこ焼き屋 | だし巻き専門店 | ちゃんこ料理 | とんかつ屋 | もつ鍋 | もんじゃ焼 | やきとん屋 | アマゾン | イタリアン | イベント | インドネシア料理 | インド料理 | オムライス | カキ氷・ソフトクリーム | カフェ | カレーうどん | カレー屋 | カンボジア料理 | ケーキ屋 | コーヒー店 | シチリア料理 | ジンギスカン | スイーツ | ステーキハウス | スペイン料理 | スープカレー | タイ料理 | タコス屋 | ダイニングバー | ドイツ料理 | ドーナツ | ネパール料理 | ハワイ料理 | ハンバーガー屋 | バール | パスタ専門店 | パン屋 | ビアバー | ビアレストラン | ビアーガーデン | ビストロ | ファミレス | ファーストフード | フランス料理 | フレッシュジュース | ベトナム料理 | ペンション | ホルモン焼き | マレーシア料理 | メキシコ料理 | ラウンジ | ラーメン屋 | レストラン | ワインバー | 中華料理 | 串かつ屋 | 串やき屋 | 串揚げ屋 | 南インド料理 | 和菓子 | 和食・割烹 | 喫茶店 | 四川料理 | 回転寿司 | 団子屋 | 地鶏屋 | 天ぷら屋 | 定食屋 | 寿司屋 | 居酒屋 | 居酒屋・創作和食 | 市場 | 広島焼 | 持ち帰り商品 | 旅館 | 明石焼 | 柿の葉すし | 水たき屋 | 沖縄そば | 沖縄・奄美料理 | 洋菓子 | 洋食屋 | 海鮮料理 | 温泉のお食事処 | 無国籍料理 | 焼きそば屋 | 焼きカレー屋 | 焼き牡蠣 | 焼き鳥屋 | 焼肉屋 | 牛たん専門店 | 牛肉料理 | 琉球料理 | 立ち呑み | 蒲鉾屋 | 親子丼 | 話題 | 豆腐料理 | 販売商品 | 造り酒屋 | 道の駅 | 酒屋 | 鉄板焼き | 陶板焼 | 韓国料理 | 食堂・定食屋 | 餃子屋 | 馬肉専門店 | 駅そば | 駅弁・空弁・弁当 | SAのレストラン