定食屋

2013年5月26日 (日)

定食屋 「さかゑちゃん食堂」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2013/05/post-aee5-1.html


食べログ:さかゑちゃん食堂 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:さかゑちゃん食堂
カテゴリー:定食屋
 

住所:兵庫県姫路市駅前町301-3
電話:079-282-8462

営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はさかゑちゃん食堂 に行ってきました。
街の一品料理店を楽しもうシリーズです。
さて、ここは、どんな感じのお店なんでしょうね。
楽しみです。

 

A020_rimg0743
お店の外観です。
食堂 さかゑちゃん
って、大きな看板が出ていますね。
そして、天ぷら、丼物、麺類、酒ビール、めし
って、ブルーの暖簾が出ています。
あっ、一品料理が沢山あるようですね。
これは、いいですね~。
一品とお酒を楽しみましょうかね。

 

A220_rimg0731
まずは、ビールからです。
キリンのラガービールでしたよ。
では、では、乾杯~。
ぷふぁ~、旨い!!

 

A200_rimg0747
さて、アテは何にしましょうかね。
色々とありますよ。
迷ってしまいますね。

 

A230_rimg0727
やっぱり選んじゃいました。
ホタルイカの酢みそです。
たっぷと入っていますね。
これだけで満足してしましそうです。
あっ、今日は、日本酒でも飲みましょうかね。

 

A240_rimg0733
にごり酒にしましたよ。
天下取り 勘兵衛です。
これは、黒田勘兵衛にあやかったお酒ですね。
確か、播州の生まれだったはずです。
黒田長政の親父です。
秀吉の知恵袋でしたよね。
勘兵衛にあやかって知恵がたっぷりとついて欲しいものです。
呑口も良く、美味しくいただけましたよ。
ホタルイカとピッタリでした。

 

A250_rimg0730
それから、ほうれん草を食べちゃいました。
ほうれん草を食べて元気盛々にならないとね。 

  

A420_rimg0739
店内の雰囲気です。
落ち着いた感じで、街の食堂って感じが出ています。
長椅子タイプのシートになっていますね。

 

A440_rimg0737
壁には、天狗さんがいましたよ。

さかゑちゃん。
姫路駅近くの商店街の中にあるお店です。
色々な一品料理があって楽しめますよ。
自分で料理をチョイスして食べるのって楽しいですよね。
今回は、魚系を食べれてませんね。
次回は、刺身とか焼き魚を食べたいものです。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:おでん | 姫路駅山陽姫路駅

| | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

定食屋 「旬菜 和心」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2012/11/post-df3a.html


食べログ:旬菜 和心 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:旬菜 和心

カテゴリー:定食屋

住所:兵庫県神戸市長田区久保町2-3-5
電話:

営業時間:00:00~00:00
定休日:

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は旬菜 和心に行ってきました。
長田の商店街を歩いていて偶然見つけたお店です。
さて、ここは、どんな感じなんでしょうね。
楽しみです。

 

A010_p1470703
お店の看板です。
旬菜 和心
って書いていますね。

美味しい和食の料理が食べれそうです。

 

A030_p1470710
お店の外観です。
洒落た感じの外観ですね。
暖簾もシンプルでいい感じです。
ここは、自分でガラガラって開けるタイプのお店ですね。

 

A180_p1470704
店前にあったメニューボードです。
日替り定食は550円のようですね。
お好きなおかず3品と ごはん、つけもの、みそ汁となっているようですね。
おかずは、色々とあるようですね。

お腹はペコペコです。
さあ、入店しましょうか。

 

A200_p1470700
日替り定食550円にしました。
おかずの3品は、野菜の天ぷら、塩さば、なすの味噌炒めにしましたよ。
そして、ご飯、味噌汁、お漬物です。
お袋の味って感じで美味しくいただけましたよ。
ご飯はお代わりも出来てガッツリ食べる事ができます。

旬菜 和心さん。
地元の人が沢山訪れているお店でしたよ。
行ったときには、ほぼ満席状態でした。
食べているときにも次々とお客さんが来ていました。
年配者も多く地元の食堂って感じなんでしょうね。
色々なおかずがチョイス出来て550円で食べれるのがいいですよね。
近くにあれば通ってしまいそうです。
長田にお気に入りのお店が見つかりました。
また、行かないとね。 

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:割烹・小料理 | 駒ケ林駅新長田駅苅藻駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

定食屋 「祇ん月」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://www.pregour.com/gourmet/2012/06/post-00a6.html


食べログ:祇ん月 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:祇ん月
カテゴリー:定食屋

住所:兵庫県尼崎市神田中通2-27
電話:06-6411-5165

営業時間:10:00~20:30
定休日:金曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は祇ん月に行ってきました。
阪神尼崎駅近くの商店街の中にあるお店です。
尼崎ぶら~り飲み歩きシリーズです。
さて、ここは、どんな感じなんでしょうね。
楽しみです。

 

A010_rimg1599
お店の外観です。
左手に日本酒、キリンビール、アサヒビールが沢山並んでいますね。
そして、右手には商品サンプルが並んでいます。

 

A030_rimg1601
とどめは、これですね。
キリンラガービールのPOPですよ。
もう、飲まないと駄目でしょう。
って事で入店を決めちゃいました。

キリンとアサヒのビール瓶が綺麗に並んでいますよね。
全ての瓶のラベル面がちゃんとこっちを向いています。
そして、ちょうど、半分の感じになっているのが良いですよね。
公平な感じです。(笑)

 

A040_rimg1600
お店の暖簾です。
ここも、半円タイプの暖簾ですね。
このタイプの暖簾って結構好きなんですよね。
あ~っ、ここも、半円タイプだ~って喜んじゃいました。
綺麗に保たれた暖簾ですよね。
さあ、入店しましょうか。

 

A200_rimg1604
まずは、これからですよね。
キリンラガービール480円です。
では、では、乾杯~。
ぷふぁ~、旨い!!
さて、アテは何にしまょうかね。

 

A230_rimg1606
ショーケースから自分で食べたい物をチョイスします。
え~っと、何にしょうかって目に付いたのが、
鯖の塩焼きです。
やっぱり、魚は食べとかないとね。
って事でチョイスしましたよ。
程よい塩加減でいい感じで食べる事が出来ましたよ。

 

A240_rimg1608
そして、玉子焼きです。
結構ボリュームがありました。
最近、玉子焼きとか出汁巻きとか食べている事が多いかも。
ん~、誰の影響なんだろう....
このお店は、どんな感じなんだろうってオーダーしているかも。
ここは、昔ながらの定食屋さんの玉子焼きって感じでしたよ。

 

A245_rimg1620
ビールが無くなったので冷酒を飲んじゃいました。
ここのは、白鶴でしたよ。

 

A260_rimg1616
そして、もう1品、煮物をチョイスしました。
南瓜、牛蒡、蒟蒻、ひじき、厚揚げ....
体に良さそうですよね。
定食屋さんでは色んな食材を食べるように心掛けないとね。
美味しく頂きましたよ。

 

A400_rimg1617
店内の風景です。
奥のテーブル席から入口方面を撮っています。
入口のガラス越しに商店街が見えていますね。
店内は、テーブル席オンリーとなっていました。

祇ん月さん。
地元の人が沢山訪れているであろうお店です。
食べている間にもお客さんの出入りが多かったです。
欲を言えば、もう少し、一品の種類が多いと嬉しいんですけどね。
次はラーメンとか食べてみようかな。
どんな感じなんでしょうね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:和食(その他) | 尼崎駅(阪神)出屋敷駅大物駅

| | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

定食屋 「鈴波(エスカ店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2012/01/post-79cd.html


食べログ:鈴波(エスカ店) のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:鈴波(エスカ店)
カテゴリー:定食屋

住所:愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
電話:052-452-3239

営業時間:11:00~14:30 16:30~21:00
定休日:エスカ地下街に準じる
HP:http://www.suzunami.co.jp/shop/shop_esca_ten.html


……………………………………………………………………………………………

今日は鈴波(エスカ店)に行ってきました。
鈴波は、本店(栄3丁目)、栄南店、エスカ店、東京ミッドタウン店と4店舗で飲食が出来ます。
実は、このお店は、名古屋で守口漬の製造販売の老舗である、大和屋守口漬総本家のお店なんですよ。
今回は、エスカ店にお邪魔してきましたよ。
さて、ここは、どんな感じなんでしょうね。
楽しみです。

 

A010_rimg0268
お店の看板です。
海山潤味 すずなみ
鈴波
って、書いていますね。

 

A020_rimg0271
お店の外観です。
この店舗は、名古屋のエスト地下街にお店があるんですよ。
左側がお持ち帰り、右側が飲食となっていますね。
既に、順番待ちで行列が出来ています。
人気店なんですね。

 

A040_rimg0209
お店には、こだわりの看板がありましたよ。

鈴波のまごころ
新しい日本の海・山の潤味を求め
先祖が磨き上げて来た漬ける技術を受け継ぎ
一徹に自然の恵みの中に
まごころを尽くすことがいのちと思っております。

ん~、素晴らしいですよね。
食べるのが楽しみです。

 

A050_rimg0267
大きな木に、鈴波って店名を書いたオブジェもありましたよ。
渋いですよね。

鮮魚味淋粕漬ですか~。
どんな感じなのか、非常に楽しみです。

 

A190_rimg0205
飲食スペース側の暖簾です。
シンプルでありながら老舗の重みを感じますね。
左下に、すずなみ 鈴波
と、店名が書いてあります。

お腹もペコペコです。
さあ、入店しましょう。

 

A200_rimg0229
まずは、これからでしょう。
キリンラガーの瓶ビール500円です。
では、頂きましょう。
喉もカラカラです。
ぷふぁ~、旨い!!
最高の瞬間ですね。

 

A220_rimg0232
さ~て、何にしましょうかね。
メニューを見ると。

・鈴波定食 1,155円
・鈴波定食(寄せとうふ付) 1,260円
・銀だら定食 1,313円
・鈴波御膳(さしみ付) 1,470円
・鈴波御膳(若いもとろろ付) 1,680円
・いくら定食 1,995円
・月替わり定食 1,785円

ん~、やっぱり、御膳にしたいですよね。
じゃあ、折角だから、御膳で一番高いやつにしましょう。

って、事で、
鈴波御膳(若いもとろろ付)1,680円にしました。
お盆の上にドーンって料理が乗って出てきました。
さて、個別に見ていきましょうか。

 

A240_rimg0239
今回のメインの料理ですよ。
焼魚(味淋粕漬)です。
今回は、銀ダラです。
大和屋の伝統技である、「漬ける技」を最大限に利用し魚に利用しています。
最高級の味淋粕にて仕上げられた、鈴波一押しの料理です。
美味しくないはずがありませんよね。
食べてみると、もう、メロメロですよ。
これは、ご飯が止まらなくなる旨さですね。
次から次へと食べ進んでしまいますよ。
銀ダラの旨さが最大限に引き出されながら
味淋粕の旨みが体を駆け巡りますよ。
これは、やられましたね。
激旨です!!

 

A280_rimg0248
若いもとろろです。
嬉しい事に器にたっぷりと入っていますよ。
まずは、そのまま食べてみましょう。
ん~、美味しい。
では、次にっと。
混ぜ、混ぜして、ご飯に掛けて食べましょうか。

 

A290_rimg0235
ご飯です。
新潟の牧産の米なんですよ。
ふっくら炊けていました。
旨み、甘み、噛み心地、どれも抜群に良かったです。
そして、このご飯にとろろを投入して食べましたよ。
とろろご飯って美味しいですよね。
やめれません。

 

A260_rimg0246
煮物です。
薄口で上品に仕上げられていましたよ。
体に優しい味付けって感じですね。

 

A270_rimg0242
黄色の器の中には丹波の黒豆が入っていましたよ。
やっぱり黒豆は美味しいですよね。
慣れ親しんだ味です。
旨い!!

 

A310_rimg0249
赤だしです。
八丁味噌の独特な旨味成分と鰹の風味が上手にブレンドされています。
味わい深い味となっていますよ。
これも、とっても美味しい料理でした。
お代わりがしたいぐらいでした。

 

A300_rimg0244
お漬物です。
3種類のお漬物が楽しめるようになっています。
大和屋の守口漬が入っているのも嬉しいですね。

 

A225_rimg0252_2
お口直しの梅ジュースです。
濃紺の切子のグラスが綺麗ですよね。
このグラスにうっとりです。

 

A500_rimg0263
店内の風景です。
壁側にテーブル席が配置されていますね。
そして、真ん中にもテーブル席が配置されています。
店内はマダムが多かったですね。
料理の内容、価格から考えても当然と言えば当然ですね。

 

A030_rimg0266_2
お持ち帰りの方には、沢山の商品が並んでいますね。
色々とあって、見ているだけで楽しくなってきちゃいます。 
帰りに買って帰ろうかな。

  

A540_rimg0208
見とれてしまいます。
どの料理も美味しそうですね。

 

A550_rimg0211
ご贈答用の詰め合わせもあるんですね。
この商品をもらうと嬉しいでしょう。
我が家にもも、やって来ないかな。
大歓迎するのに。(笑)

鈴波(エスカ店)さん。
いや~、人気のお店ですね。
早い時間から行列が絶えませんよ。
それも、そのはず、本当に美味しいですから。
そして、何回も通いたくなる、日本人の心に染み渡る味なんですよね。
納得の料理の数々です。

名古屋に、またまた、お気に入りのお店が出来ました。
また、行かないとね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:割烹・小料理 | 名古屋駅近鉄名古屋駅名鉄名古屋駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

定食屋 「味べい(本町店)」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2011/11/post-caa8.html


食べログ:味べい(本町店) のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:味べい(本町店)
カテゴリー:定食屋

住所:大阪市中央区本町4-8-6
電話:06-6241-9423

営業時間:11:00~20:30(月~金) 11:00~17:00(土・祝)
定休日:日曜日

HP:http://www.ajibei.com/


……………………………………………………………………………………………

今日は味べい(本町店)に行ってきました。
本町ランチシリーズです。
今日は、カツ丼の気分だな~って。
さて、何処で食べようかなって考えて、ここに行ってきました。
さて、ここは、どんな感じなんでしょうね。
楽しみです。

 

A020_rimg1081
お店の看板です。
カツ丼 天丼 専門店
って、書いていますね。
カツ丼って思ったけど、天丼も捨てがたいですよね。
ん~、どっちにしよう。

 

A030_rimg1085
お店の概観です。
頭上に大きく、天丼 カツ丼 って、書いてあります。
そして、料理の写真がドーンって写っていますね。

そして、その下に気になるキーワードが....
「TV・雑誌でおなじみの」って....
いやいや、全然見たことないし。
そして、大きく、こんな事を書いているお店で旨い店に出会った事ないし。
ここは、地雷か?

 

A200_rimg1076
店内のカウンターの上にあったメニュー表です。

 

A210_rimg1078
裏面です。
あ~っ、この雑誌に載ったのか....
ん~、この雑誌はな~。
これに載った事をデカデカと書いているとは。
とほほですね。

 

A220_rimg1062
今回オーダーしたものです。
カツ丼600円と赤だし100円です。
最初に赤だしの感想を、旨くない.....
永谷園のパックの方が数倍美味しいです。

 

A260_rimg1070
カツ丼は、大卵2.5個分を使用しているそうです。
確かに、登場したカツ丼は、玉子がたっぷり乗った感じでしたね。
その玉子の下にカツがあります。
こんな感じで、薄いとんかつです。
衣はサクサクと某雑誌に書いてあったけど....
出汁で、サクサクとは言いがたく、変な油ぽく、じとっとした感じでしたよ。

 

A270_rimg1074
で、肝心の豚ちゃんはと言うと、硬くてまずい。
全然、とんかつの旨みが無いんですよね。
ちょっと、ひどい感じです。
かつ丼でカツがまずいのは、どうしょうも無いですね。

これなら、玉子丼にすればいいのに。
それなら結構イケる感じです。
でも、途中でアキてしまいますけどね。

 

A410_rimg1066
店内の雰囲気です。
奥から入口方面を撮っています。
カウンターだけの細長いお店です。
カウンターの中が調理場になっています。

味べい(本町店)さん。
一言でいうと、地雷でした。
予想通りの展開になって悲しいものです。
わざわざ2駅地下鉄に乗ってくる客がいるって、某雑誌に書いてあったけど....
そんな人おらんやろ~。
大阪人が味音痴って言っているようなものですよ。
まあ、この手の雑誌にはよくある事ですけどね。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:かつ丼・かつ重 | 本町駅堺筋本町駅肥後橋駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土)

定食屋 「南蛮食堂」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2011/08/post-3fdf.html


食べログ:南蛮食堂 のレビューはここで。

……………………………………………………………………………………………
店名:南蛮食堂
カテゴリー:定食屋

住所:大阪市淀川区東三国4-16-16
電話:06-6391-7575

営業時間:11:00~23:00
定休日:日曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は南蛮食堂に行ってきました。
今回も東三国のレビューです。
最近、東三国に行く機会が増えました。
駅近辺も色々と探索中です。
面白いお店を沢山見つけましたよ。
また、おいおい書いていきますね。

 

A010_rimg0003
お店の壁にインパクトがあるPOPが貼ってありました。

「おいしいチキン南蛮、食べたことありますか?」
絶品チキン

ありますよ。
もう、極上のチキン南蛮を。
ここも、そうとう、自信を持っているようですね。
楽しみです。

 

A020_rimg0018
お店の外観です。
チキン南蛮 南蛮食堂 キーマカレー
nanban syokudo
こう書いています。
これって、目立っていますよ。
遠くからでも、バッチリ見えますから。

 

A030_rimg0004
お店の横には、こんなPOPもありました。

昭和のハヤシライス
たっぷりの赤ワインとブイヨンで、じっくり煮込みました。
玉ねぎの甘みとお肉の旨み。
ハヤシライス独特の酸味と甘みのバランス、
昔ながらの母の味、家庭の味を南蛮食堂が再現しました。

ここは、ハヤシライスもお勧めの料理なんですね。
チキン南蛮、ハヤシライス.....

ん~、どれにしょうか迷ってしまいますね。

 

A080_rimg0020
店前には、食券機が鎮座しています。
お店に入る前に、ここで、食券を購入してからお店に入るシステムです。

 

A190_rimg0014
食券を購入したらお店に入りましょう。
ここは、自分で、ガラガラって開けるタイプですね。

さあ、お腹は、ペコペコです。
ダッシュで入店しましょう。

 

A195_rimg0031
店内のカウンターの上にメニュー表がありましたよ。
料理が出てくるまで、じっくりと眺めてしまいました。
ん~、次はどれを食べようかなって。
来るお客さん、来るお客さん、チキン南蛮定食を注文していました。
ここは、チキン南蛮定食が人気あるようですね。

 

A200_rimg0024
じゃ~ん。
本格キーマカレー590円の登場です。
トッピングで、チーズ+90円を追加しましたよ。
ご飯の下に、チーズがちょっぴり見えているのが分かりますかね。
キーマカレーがたっぷりと掛かっているのが超嬉しいですね。
これは、食べ応えがありそうですよ。

 

A230_rimg0035
さあ、食べてみましょうか。
ん~、旨い!!!!!!
辛さもバッチリ、旨味もありますよ。
ご飯の硬さもナイスです。
このカレーは、私にとって、ドストライクの味でしたよ。
メッチャ美味しいです。
ご飯の量も、カレーの量もたっぷりあって大満足です。
これは、また、食べたいですね。

 

A240_rimg0036
テーブルの上には、お漬物が置いてありましたよ。
これは、チキン南蛮定食のご飯のときに食べるとマッチしそうですね。
と、言いながら、しっかり、今回も食べちゃいました。
カレーのときもバッチリあいますよ。
美味しかったです。

 

A400_rimg0026
店内の雰囲気です。
お店に入ってカウンター席に座りました。
一番奥から入口方面を撮っています。
カウンターの中は、厨房となっています。
そして、後ろは、2名掛けのテーブル席となっていますよ。
お店の一番奥は、4名掛けのテーブル席となっています。
こじんまりしたお店ですが、暖かみがあるお店って感じでしたよ。
居心地はバッチリ良かったです。

南蛮食堂さん。
ここは、良いですね~。
何回も、何回も、昼も、夜も通っちゃいそうです。
味は、バッチリ、居心地も良し、最高ですよ。
次は、チキン南蛮を食べないと。
来るお客さん、来るお客さん、全て、チキン南蛮でしたからね。
きっと、美味しいに違いないって感じです。
近々に、再訪しないと。
東三国に、またまた、お気に入りのお店が出来ました。
また、行くのが、楽しみです。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:定食・食堂 | 東三国駅東淀川駅新大阪駅

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年4月13日 (水)

定食屋 「三宝亭」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:http://spa-gourmet.cocolog-nifty.com/gourmet/2011/04/post-d104.html

……………………………………………………………………………………………
店名:三宝亭
カテゴリー:定食屋

住所:大阪市中央区道修町1-5-12
電話:06-6203-4020

営業時間:11:00~14:30 17:00~21:30
定休日:土・日・祝
HP:


……………………………………………………………………………………………

今日は三宝亭に行ってきました。
本町ランチシリーズです。
と言っても、今回は、北浜に近いんですが。
今回は大好物を食べて来ましたよ。

 

A010_rimg0269
お店の看板です。
とんかつ三宝亭って書いていますね。
「とんかつ」の文字だけが、赤で書かれています。
ここは、とんかつ専門店なのかな?

 

A020_rimg0260
お店の概観です。
黄色い幌が目立っていますよね。
そこには、とんかつ ラーメン 三宝亭 って書いてありますね。
あれれ、とんかつ専門店ではないようですね。
入口横のサンプルを見ても違っていました。
色々と料理はできるようです。

 

A060_rimg0265
で、こんな魅力的なボードを発見しちゃいました。
今日のサービス
海老フライ
付 ライス・スープ
700税込
無頭海老三匹とスパゲッティ付

ええっ、海老が三匹も付いてのランチが700円ですか~。
海老好きとしては、食べとかないと駄目でしょう!!
って事で、入店決定です。

 

A200_rimg0240
本日のサービス定食700円です。
メインお皿には、海老3匹がドーンって乗っかっています。
その下に、スパゲッティとキャベツが添えられています。
そして、ご飯と入麺(にゅうめん)入りスープが登場してきました。
そうそう、ご飯は大盛にもしてくれるようですよ。
私は普通サイズでお願いしました。

 

A230_rimg0253
大きな海老が3匹も入っています。
これで、700円とは嬉しいプライスですよね。
では、早速、メインの海老を食べてみましょう。
ん~、そこそこ美味しいですよ。
2匹までは、パクパクって食べれましたが.....
流石に、3匹目には胸焼けがしてきました。
ん~、油が体に合わなかったんでしょうかね。
最後は、苦しみながらやっとの事で食べました。

 

A800_rimg0256_2
店内の様子です。
このお店は1階と2階で営業しています。
今回は2階での食事となりました。
2階はテーブル席のみとなっています。
見ていると、サラリーマンの中にガテン系の人もちらほら居ました。
ここは、ガテン系の人も入店しやすく、ボリューム感があり、美味しく感じるお店なのかも知れませんね。
1階は調理場とカウンター席がメインのようでしたよ。

三宝亭さん。
とんかつがメインのお店のようです。
今回はサービス定食で海老フライを食べました。
とんかつはどんな感じなんでしょうね。
次回は、とんかつで勝負ですね。
油がちょっと気になりますが....


ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:とんかつ | 北浜駅なにわ橋駅淀屋橋駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

定食屋 「はるみ屋」

ブログ:プレグルのグルメ探訪記
記事:

……………………………………………………………………………………………
店名:はるみ家
カテゴリー:定食屋

住所:大阪市中央区平野町3-1-12
電話:06-6231-6757

営業時間:00:00~00:00
定休日:

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日ははるみ屋に行ってきました。
またまた、本町シリーズです。
今回はランチじゃなくて、晩御飯で行ってきましたよ。


 

A010_rimg0340
お店の看板です。
すき焼・一品料理
はるみ家
って書いていますね。
え~っ、すき焼が食べれるんですか。
これは面白そうなお店ですね。

 

A020_rimg0339
お店の概観です。
ん~、何だか良い感じがしますよね。
ここは、美味しいかも知れないって感じがします。

 

A190_rimg0353
お店の暖簾です。
白地に黒で書いています。
すき焼
一品料理
はるみ家
ってね。
楽しみですね~。
さあ、入店しましょう。

 

A200_rimg0313
まずは、何時ものようにビールからのスタートです。
ここは、キリンのラガーでしたよ。
嬉しいですね~。
ぷふぁ~。
ん~、美味しいです。
最高!!

 

A210_rimg0315
突き出しも付いていましたよ。
料理が来るまで楽しみます。
さて、今日は何を頼んだと思いますか?

 

A220_rimg0327
今回は食べたい物があったんですよね。
何だと思います。
そう、肉なんですよ。
それも、食べたい病になっていた物なんですよね。
それは、
とんかつ定食800円です。
もう、我慢しきれずになって食べちゃいました。
大阪で食べるのはどうかな~って思いながら。
メインのトンカツのお皿と、ご飯、味噌汁、漬物が一挙に出てきましたよ。

 
A240_rimg0330
どーん。
こんな感じで登場です。
ここは、先にとんかつにソースが掛かっているタイプのお店ですね。
ん~、自分でソースに付けて食べたいのに。
それに、カラシもないぞ。(泣)

 

A250_rimg0333
とんかつの断面です。
さあ、食べてみましょうか。
あっ、ダメだ。
残念です。
全然、ジューシじゃないし。
こういうお店が大阪のとんかつが美味しくないって多くの人に思わせちゃうんですよね。
残念です。

ご飯も味噌汁もイマイチなお店でした。
すき焼は美味しいのかな。
どうなんでしょうね。

 

A400_rimg0335
店内の風景です。
店内はL字型のカウンター席と4人掛けのテーブル席になっていました。
ホールは息子さん、調理はお母さんって感じでやっていましたよ。
お袋の味が楽しめるのかな?
何回か行かないと分からないお店ではあるかな。
すき焼も食べてみたいですね。
お値段がお値段なので期待を持ってはダメかもしれませんが.....

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

関連ランキング:すき焼き | 淀屋橋駅本町駅北浜駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

定食屋 「みなと食堂」

店名:みなと食堂
カテゴリー:定食屋

住所:兵庫県明石市本町1-19-7
電話:078-911-2681

営業時間:7:00~20:30
定休日:火曜日・第1、3月曜日

HP:


……………………………………………………………………………………………

今日はみなと食堂に行ってき ました。
淡路ジェノバラインの近所にあるお店です。
港の食堂シリーズですよ。

 

A010_rimg0329
お店の看板です。
ハクシカ
みなと食堂って書いていますね。
この店名っていい感じですよね。
実はこのお店はみなとの近くにあるんですよ。

 

A500_rimg0348
淡路ジェノバラインの、真ん前にお店があるんですよ。
本当にみなと食堂って感じです。

そうそう、前に書いたみどり食堂のご近所さんなんですよ。
みどり食堂の日記はここで。

 

A020_rimg0346
明石駅の方から歩いてくるとこんな感じでお店が見えてきます。
左手にお店が見えていますね。
年期が入ったお店ぽいですよね。

 

A040_rimg0328
お店の概観です。
昔からやっているぞ~って面構えです。
暖簾にも、ドアにも歴史を感じますね。
みなと食堂って斜めに書いているのが面白いですね。
右肩下がりなのが気になるところですが....

 

A090_rimg0338
店前のサンプルです。
色々と料理がありそうですよ。
どれにするか迷ってしまいそうですね。

 

A200_rimg0314
まずは何時ものようにビールからのスタートです。
ここはキリンビールでしたよ。
やっぱりビールはキリンですよね。
ぷふぁ~。
とっても美味しいですよ。

 

A210_rimg0309
最初の一品です。
冷奴にしました。
暑い夏には最適な料理ですよね。
夏場はよく食べます。
 
 

A240_rimg0311
そして、次の料理は〆サバにしました。

 

A250_rimg0318
特別美味しいって感じでは無いのですが、いい感じで食べる事が出来ました。
ビールが美味しく飲めました。
今日はこれで終了です。
本日4件目のお店でした。
さあ、次に行きましょうか。

 

A400_rimg0322
店内の雰囲気です。
店内はテーブル席とカウンターから構成されています。
テーブル席は3つです。
カウンターは写真で写っているようにL字型になっています。
店内のクーラーは旧式で強弱の調節がちゃんとできないようでした。
寒いか暑いか。
適度な温度になる事はなかったです。(泣)
また、風上でタバコを座れると悲惨な目になります。
そういう意味では快適な空間では無かったですね。
店主さんみずからですから....

ジャ ンル別サーチへ

場 所別サーチへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月12日 (金)

定食屋 「たぬきや」

店名:たぬきや
カテゴリー:定食屋

住所:大阪市北区天神橋筋6-5-33
電話:06-6351-4054

営業時間:
定休日:

HP:

……………………………………………………………………………………………

今日はたぬきやに行ってきました。
前から行きたいお店だったんですよね。
この日は近所に居たので、思い出して行ってみました。
すると開いているではないですか。
速攻で入りましたよ。

 

A010_rimg0053
お店の概観です。
手打ちそば処
たぬきやと書いていますね。
昔ながらの定食屋さんって感じですね。
お店はあの有名な天神橋筋商店街の1本東側にあります。
あれっ、暖簾の横に何やらいますよ。

 

A020_rimg0092
わおっ。
等身大のたぬちゃんでした。
これは大きいですね。
手にちゃんと呑んべえさんご用達のとっくりを持っていますね。(笑)

 

A190_rimg0055
お店の暖簾です。
ウグイス色に白抜きで「味 たぬきや」って書いていますね。
暖簾いっぱいに大きな字で書いてあります。
この暖簾は店名が目立ちますね。
そうそう、この暖簾は掛かってないときも多いそうですよ。
今日はちゃんと営業していました。
さあ、入店しましょう。

 

A200_rimg0070
カツ玉定食820円にしました。
そば、カツ玉、ご飯、漬物、おひたしとなっています。
麺は「そば」か「うどん」をチョイス出来ますよ。

 

A210_rimg0074
そばには「ネギ」と「きざみうすあげ」「かまぼこ」が入っていました。
そばは手打ちだそうです。
ここのそばは美味しかったですよ。
いい感じで食べれました。
出汁も関西人が好きな味付けになっていました。
丼は朱色の物でこのそばとピッタリな感じでしたよ。

 

A220_rimg0078
カツ玉です。
カツの上にネギ入り玉子が乗せられています。

 

A230_rimg0084
中を割ってみると。
カツの下には煮込んだタマネギが敷き詰められていましたよ。
さて、カツを食べてみましょう。
カツは叩きこんである感じで少し硬めです。
表面には塩胡椒で味付けがされている感じです。
食べてみると味付けが少し濃い目です。
タマネギ部分のみを食べても濃い目ですね。
次回はオーダーしない一品です。
カツ丼もこんな感じなんでしょうね。
ご飯は特に美味しいと感じる事もなく普通です。

 

A240_rimg0072
全体写真では「そば」の後ろに隠れて見えていなかったお漬物です。

 

A250_rimg0081
おひたしです。

 

A400_rimg0061
メニューです。(その1)

 

A410_rimg0062
メニューです。(その2)

 

A500_rimg0057
店内の風景です。
お店に入って左側のテーブル席に座っています。
右側のテーブル席を撮っています。
こっちには4人掛けのテーブル席が2つあります。
入口に近い方のテーブルの椅子は残念ながら背もたれなしの丸椅子となっていますね。

 

A510_rimg0059
入口方面を撮っています。
こちらは横向きにテーブル席が2つあります。
1つは長椅子タイプ、向かいは丸椅子タイプですね。
私が座っている奥にもテーブル席が1つあります。
厨房は一番奥になっていますよ。 

たぬきやさん。
商店街関係の人多しって感じでした。
つまり常連さんが多いって事でしょうか。
まあ、商店街から外れたマニアックな場所にありますから普通の人は入らないでしょうね。
その常連さんが何を頼んでいるのかリサーチする必要があるかも知れません。
ここは、そば+ごはんかかやくごはんが良いのかも知れませんね。
一人の人はカレーうどん670円をオーダーしていました。
これがもしかするとヒット商品かも。
次回はカレーうどんを食べてみましょうか。

ジャンル別サーチへ

場所別サーチへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

Bar  インデックス うどん屋 うどん(香川県) うなぎ屋 うなぎ料理 おでん屋 おにぎり お取り寄せ お好み焼き お漬物 お菓子屋 しゃぶしゃぶ しゃぶしゃぶ屋 すき焼屋 ぜんざい屋 そうめん・にゅうめん屋 その他 そば屋 たこ焼き屋 だし巻き専門店 ちゃんこ料理 とんかつ屋 もつ鍋 もんじゃ焼 やきとん屋 アマゾン イタリアン イベント インドネシア料理 インド料理 オムライス カキ氷・ソフトクリーム カフェ カレーうどん カレー屋 カンボジア料理 ケーキ屋 コーヒー店 シチリア料理 シンガポール料理 ジンギスカン スイーツ ステーキハウス スペイン料理 スリランカ料理 スープカレー タイ料理 タコス屋 ダイニングバー ドイツ料理 ドーナツ ネパール料理 ハワイ料理 ハンバーガー屋 バリ料理 バール パスタ専門店 パン屋 ビアバー ビアレストラン ビアーガーデン ビストロ ファミレス ファーストフード フランス料理 フレッシュジュース ベトナム料理 ペンション ホルモン焼き マレーシア料理 メキシコ料理 ラウンジ ラーメン屋 レストラン ワインバー 中華料理 串かつ屋 串やき屋 串揚げ屋 南インド料理 台湾まぜそば 和菓子 和食・割烹 喫茶店 四川料理 回転寿司 団子屋 地鶏屋 地鶏料理 天ぷら屋 定食屋 寿司屋 居酒屋 居酒屋・創作和食 市場 広島焼 持ち帰り商品 旅館 明石焼 柿の葉すし 水たき屋 沖縄そば 沖縄・奄美料理 洋菓子 洋食屋 海鮮料理 温泉のお食事処 無国籍料理 焼きそば屋 焼きカレー屋 焼き牡蠣 焼き鳥屋 焼肉屋 牛たん専門店 牛肉料理 琉球料理 立ち呑み 蒲鉾屋 親子丼 話題 豆腐料理 販売商品 造り酒屋 道の駅 酒屋 鉄板焼き 鍋屋 陶板焼 韓国料理 食堂・定食屋 餃子屋 馬肉専門店 駅そば 駅弁・空弁・弁当 魚介・海鮮料理 鳥料理 SAのレストラン